• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<・・・日本という国家に主体性がないのか?> 北も中国も遠慮なし もう大ウソがバレた安保法の抑止力 <中国が堂々と領海侵犯>

<・・・日本という国家に主体性がないのか?> 北も中国も遠慮なし もう大ウソがバレた安保法の抑止力 <中国が堂々と領海侵犯>

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
<・・・日本という国家に主体性がないのか?> 北も中国も遠慮なし もう大ウソがバレた安保法の抑止力 <中国が堂々と領海侵犯>

「海洋強国」を掲げる中国が、東シナ海で日本に対する挑発行為を繰り返している。  7日午前10時ごろ、沖縄・尖閣諸島の接続水域を航行していた中国海警局の「海警」2隻が領海に侵入

中国の海警船2隻が尖閣領海に侵

[東京 7日 ロイター] - 日本の外務省は7日、中国海警局の船2隻が東シナ海の尖閣諸島(中国名:釣魚島)の日本領海に侵入したため、駐日中国大使に抗議したと発表した。2隻はすでに領海を出たが、正午現在で合計9隻の海警船が尖閣の接続水域にとどまっている。

海上保安庁によると、7日朝に2隻の海警船が接続水域に入域。前日からいた7隻と合わせ、接続水域を航行する船は9隻に増えた。このうち2隻が午前10時ごろ領海へ侵入。1隻は機関砲のようなものを積んでいたという。

海保の巡視船が警告したところ、「中国の管轄海域で定例のパトロールをしている。貴船はわが国の管轄海域に侵入した。わが国の法律を守ってください」と応答があった。

2隻は午前10時40分ごろに領海を出たものの、海保によると、正午時点で9隻が接続水域にとどまったままという。

日本の外務省は午前11時すぎ、杉山晋輔事務次官が程永華駐日大使に対し、「尖閣諸島周辺の領域への侵入はわが国主権の侵害。一連の中国側の行動は、現場の緊張を著しく高める一方的なエスカレーションで受け入れられない」と抗議した。

外務省は、7隻の海警船が接続水域に入った前日から中国側に抗議。7日朝も、金杉憲治アジア太平洋局長が中国大使館の郭燕公使に対し、海警船の退去を求めていた。海保によると、周辺海域を航行する海警船は通常3、4隻だいう。

出典:http://jp.reuters.com/article/idJPL4N1AO06V?il=0

	
	
実は対外危機はない!【史上初】安倍総理2度目の夏休みへ!皇室典範改正・沖縄・中国領海侵犯・北朝鮮ミサイルは?! 皇室典範の議論もないまま…花火見物も予定!
	
米国務省の報道部長は、尖閣諸島周辺で中国公船が領海侵犯を繰り返していることについて、尖閣諸島が日米安全保障条約第5条の適用対象であることを重ねて強調しました
	
<尖閣諸島・沖合> 

【中国当局船「管轄権」行使か】
 

【中国船「領海侵犯」に、尖閣の米軍射爆撃場の活用を】
 

	
【尖閣侵略】岸田外相が閣僚として初めて中国に直接抗議 ⇒ 数時間後、再び領海侵犯
	
八重山日報さん 2016/8/9より
昨日、中国公船、過去最多の15隻た多数の漁船団も一時、領海侵犯、自衛隊配備の必要性高まる。
東シナ海のガス田にレーダー配備も認められ、日本の菅官房長官は習近平氏の周辺が意図的に行っているとした。
	
八重山日報「中国は子供のように単純。大人の話ができるか疑問だ。将来考えると自衛隊配備は必須」


関係者「李氏が来島したら、中国が反発して領海侵犯するのでは」
台湾の李登輝元総統、石垣島訪問当日→中国公船3隻が尖閣周辺で領海侵犯。
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21