• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<・・・またまた真っ赤な嘘が暴かれた!> 昭和天皇の命を受けて組み込まれた9条(戦争放棄)〜憲法はGHQによる押しつけとの説を否定する史料を東大名誉教授が発見

サムネイル出典:

<・・・またまた真っ赤な嘘が暴かれた!> 昭和天皇の命を受けて組み込まれた9条(戦争放棄)〜憲法はGHQによる押しつけとの説を否定する史料を東大名誉教授が発見

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
<・・・またまた真っ赤な嘘が暴かれた!> 昭和天皇の命を受けて組み込まれた9条(戦争放棄)〜憲法はGHQによる押しつけとの説を否定する史料を東大名誉教授が発見

東京新聞の記事ではマッカーサーの「戦争を禁止する条項を憲法に入れるようにという提案は、幣原首相が行ったのです」とする返信を紹介し、幣原首相のこの提案は昭和天皇の命を受けて行われたもので、その証拠として、“昭和21年3月6日に発行された官報”がある

「9条は幣原首相が提案」マッカーサー、書簡に明記 「押しつけ憲法」否定の新史料 ・・・ 東京新聞 16/8/11

 日本国憲法の成立過程で、戦争の放棄をうたった九条は、幣原喜重郎(しではらきじゅうろう)首相(当時、以下同じ)が連合国軍総司令部(GHQ)側に提案したという学説を補強する新たな史料を堀尾輝久・東大名誉教授が見つけた。史料が事実なら、一部の改憲勢力が主張する「今の憲法は戦勝国の押しつけ」との根拠は弱まる。今秋から各党による憲法論議が始まった場合、制定過程が議論される可能性がある。

出典:https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=115561

	

昭和天皇のご遺徳

GHQは、日本国憲法などの制定が進むなかで、日本に再軍備をさせず国体の弱体化を謀るために、第9条に戦争放棄を組み込んだのです。

それはまた、昭和天皇のご意志でもあったのです。

その証拠が、昭和21年3月6日に発行された官報に記されています。

出典:https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=115561

	
戦争放棄=憲法9条の発案者は昭和天皇というのは、本当、幣原総理は意を受けて実行したという事。マッカーサーによる押しつけなんて嘘、。
国会図書館資料6ページ目です、。


	
戦争放棄=憲法9条の発案者は昭和天皇でした、押しつけは嘘!
6ページ目です。今日こそ拡散すべきです。

ちなみにこの記事が参考です
	
幣原氏は天皇の侍従長だった人で、昭和天皇が頼み込んで総理になった人。天皇と相談もなく9条戦争放棄のような重大な考えを元帥に提言するはずはない。9条は昭和天皇の決意だね。だからって、だから大事なんだと言うつもりはないけどさ。国民の意志が大事なのだ。
	
そう、昭和天皇は生き残るために必死!ただ戦争を知らない世代になれば岸一族らを使い廃止するつもりだった?【報ステが驚異の大スクープ!】憲法9条(戦争放棄)は幣原喜重郎首相の提案であった事が判明!木村草太氏「押しつけ憲法論こそ思考停止」
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21