• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
高橋孝康の芸能ニュース

サムネイル出典:

高橋孝康の芸能ニュース

Author:
yasutakahashiyasutakahashi
Posted date:
高橋孝康の芸能ニュース

ビストロSMAP

9月5日に放送されたバラエティ番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の視聴率が、8.8%だったことがわかった。今回、同番組の看板企画「ビストロSMAP」には、前大阪市長の橋下徹が出演し、視聴者から注目を集めたという。

「最近の『SMAP×SMAP』の視聴率といえば、解散発表直後の8月15日の放送が12.1%、前週8月29日の柔道金メダリスト・ベイカー茉秋選手が出演した回は12.2%でした。そして橋下氏がゲストとして登場した今回は、解散発表後の放送で最も低い視聴率となりました。これはおそらく解散発表による衝撃が、視聴者の間で薄れてきていることが原因かもしれません」(テレビ誌記者)

 そんな今回の「ビストロ」では、橋下氏がメンバー5人にそれぞれ、大阪の伝統ガラス工芸品「天満切子」をプレゼント。その際、「器を変えて酒の味がどう変わるんだろうということを、またいつかどこかで皆さんでこの器を使って飲んでいただければ」との言葉を送り、番組を見たファンからは「感動した」という声が相次いだ。

 しかし番組の最後、MCの中居がコーナーを急いで締めるような一幕があったという。

「橋下氏がプレゼントを渡し、『ぜひ皆さんも、もうほんとに、これからも‥‥』とSMAPの今後について話し始めた際、まだ話の途中だったにもかかわらず、中居が『とんでもございません! どうもありがとうございました~』と駆け足でコーナーを締めるやり取りがありました。おそらく中居は話の流れから、橋下から解散の話題に触れられるかもしれないと察知したのでしょう。SMAPは解散がすでに決まっていることとはいえ、『ビストロ』では一切触れないスタンスですから、今回もその流れに従ったと思われます」(前出・テレビ誌記者)

 年末には最終回を迎える「SMAP×SMAP」。はたして今後、5人が解散の話題に触れる日は訪れるのだろうか。

(森嶋時生)

出典:

	

今後のスマスマ

今年末での解散を発表したSMAPの冠番組「SMAP×SMAP」の今後の展開が明らかになった。

 15日の放送では、番組冒頭に、「昨日、SMAPの活動についての発表がなされましたが、『SMAP×SMAP』の今後の対応につきましては 近日中に視聴者の皆様に報告させていただきたいと思います。本日は予定通りの放送内容をお送り致します」との表示がされた。

 気になるのは今後の展開だが、とりあえずは年末まで番組自体は継続されることが決定されているという。紅白出場が絶望的なSMAPにとっては、ファンに5人の姿を見せるのは、この番組が最後となりそうだ。

 しかし、新しい企画の予定はまったくない。そもそも、企画モノをやるつもりもないという。「総集編」と「ビストロSMAP」だけで年末まで持たせる予定とのこと。もはや、新しい試みをできるような状況ではないというのが、その理由だ。

 ちなみに、なぜ「ビストロSMAP」だけが継続なのか。このコーナーは、基本的にリーダーの中居正広がゲストとトークを繰り広げれば、企画自体は成立する。メンバー同士のクロストークもさほど必要ない。そこで、すべてを総集編にするよりは、せめて「ビストロSMAP」だけでも続ければ、なんとか番組の体裁を保つことができる。さすがに番組として成立させるためには、「ビストロSMAP」が最低限、必要なようだ。

 ただ、そんな「ビストロSMAP」に登場するゲストの方の気持ちを考えると、不幸としかいいようがない。

出典:

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
yasutakahashi