• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
[あっぱれ!] これが社風、これが伝統…零・コンプライアンス企業「三菱自」〈みんなのツイートまとめ〉

サムネイル出典:

[あっぱれ!] これが社風、これが伝統…零・コンプライアンス企業「三菱自」〈みんなのツイートまとめ〉

Author:
threed365threed365
Posted date:
Update date:2017年01月07日
[あっぱれ!] これが社風、これが伝統…零・コンプライアンス企業「三菱自」〈みんなのツイートまとめ〉

三菱自が燃費「再測定」でも不正

三菱自動車が(2016年)4月の燃費不正問題発覚後の燃費データ再測定でも不正を行っていた問題で、国土交通省は(9月)15日、立ち入り検査の結果を公表し、同社の担当者が不正を認識しながら測定していたことが判明した。

出典:国交省「常軌を逸する事態」、三菱自が燃費再測定でも不正 - ロイター

	

国交省「常軌を逸する事態」

国交省は「常軌を逸する事態」と厳しく批判、三菱自の益子修会長兼社長を同日、同省に呼び、厳重注意するとともに、9月末までに再発防止策を追加して報告するよう指示した。

出典:国交省「常軌を逸する事態」、三菱自が燃費再測定でも不正 - ロイター

	

三菱自動車工業オフィシャルHP

9/16付自社HPには「再発防止に真摯に取り組み、信頼回復に向けて力の限りを尽くして参ります。」とあるが、はたして……
コンプライアンス【compliance】

①(要求・命令などへの)承諾。追従。
②法令遵守。特に,企業活動において社会規範に反することなく,公正・公平に業務遂行することをいう。
③服薬遵守。処方された薬剤を指示に従って服用すること。
④〘物〙 ひずみと応力の比で表される物質定数。弾性率の逆数。物体の変形のしやすさを表す。

出典:コンプライアンス(こんぷらいあんす)とは - コトバンク

	

「まったく反省してない」「スゴイ」みんなのエール、ぞくぞく

三菱自、再測定でも不正…国交省「常軌逸する」(読売新聞) - Yahoo!ニュース 潰した方がいいかもしれないな・・・。(--; まったく反省してない。
	
おいおいおい。三菱自動車凄いな("A`)
遵法意識に欠けていたとか社員教育を云々とか言ってるけど社長の教育は誰がするんだろう?
さすがにもう何一つ擁護出来ないや。
国交省「常軌を逸する事態」、三菱自が燃費再測定でも不正
	

三菱自動車工業 代表取締役社長 益子 修

(ますこ おさむ、1949年2月19日 - )は、日本の実業家である。2005年から三菱自動車工業の代表取締役社長、2014年6月から会長を務めている。
東京都生まれ。海城高等学校、早稲田大学政治経済学部を経て、1972年に三菱商事へ入社。同社で自動車畑を歩み、韓国、インドネシアなどの商圏拡大に辣腕を振るった。
2004年、大規模なリコール隠しの発覚により深刻な経営危機に瀕していた三菱自動車工業の再建を託され、同社へ転籍し、代表権を有する常務取締役(海外事業統括)へ就任した。
(引用:Wikipedia)
再測定でも不正…ガバナンスの問題として、1社のみならず三菱グループ全体の信頼性に波及するとは思わなかったんだろうか。/国交省「常軌を逸する事態」、三菱自が燃費再測定でも不正 さんから
	
三菱自(7211)の企業城下町の人達、怒り狂うんじゃないのコレ
	
三菱自動車、この状況でも不正を続けられるってスゴイ(棒 / 国交省「常軌逸する」 三菱自、再測定でも不正  :日本経済新聞
	
もう、めちゃくちゃ!車そのものの品質に、信用がおけないな。……[三菱自、再測定でも不正…国交省「常軌逸する」](読売新聞)
	
旧い体質の日本企業だと順法よりもムラの掟に従う方が結果的に得をすると思ってる社員たちが多い証拠だよね。日本にはびこる純血主義や仲間の絆という概念が如何に危ういものか判ると思う。⇒国交省「常軌を逸する事態」、三菱自が燃費再測定でも不正
	

村社会

村社会(むらしゃかい)とは、おもに集落における、社会構造のことを指す。弥生時代の稲作の伝来によって生み出され、江戸時代の幕藩体制の確立で完成した。
(引用:Wikipedia)
なんかもう「厳重」注意の言葉が冗談みたく生ぬるく見える………。傾くレベルの制裁金でも課さないと治らないほど骨の髄まで不正体質が染み付いてそう
国交省「常軌を逸する事態」、三菱自が燃費再測定でも不正
	
そうです! 三菱自動車は悪い奴です!
奴らのせいで国土交通省が仕事をしていないのがバレちゃうんですから、ホント三菱自動車は常軌逸するのっぴきならない奴らです!

三菱自、再測定でも不正…国交省「常軌逸する」
	
常軌逸するなんて見出しなかなかみれないよ
三菱自、再測定でも不正…国交省「常軌逸する」
	

じょうきをいっする【常軌を逸する】

常識はずれの言動・行動をする。
(引用:コトバンク)
常軌を逸してる、というか、もう斜め上だね、これは

国交省「常軌逸する」 三菱自、再測定でも不正
	
会社の体質なんて簡単に変わらんでしょ…「三菱自、燃費試験データに『意図的な』不正」  [09/06 103125] --明日はきっといい天気ですよ。 感謝していますよ。
	
三菱自が名門ってのは初めて聞いた。昔から「三菱のオマケ」くらいの扱いだったと思うが…日本人は手先が器用で、技術力がある…という「大誤解」
	

【おまけ】業界、マスコミのみなさんもエール、ぞくぞく

きょうの各紙も「三菱自、再測定でも燃費不正」とのタイトルで報じているが、記事の取り扱いには、大きな差がある。

まず、読売は2面の総合面のトップ記事で報じたほか、経済面でも「経営陣の問題意識欠如」とこれまでも幾度も幾度も伝えていた記事とはほとんど変わらいない内容で「三菱自の企業体質が改めて問われている」と、改めて取り上げていた。

東京も3面の総合面で「ミラージュは12年の値流用」とのサブ見出しで、国の方針に従ったのは1車種だけだったことを強調。ミラージュについては、過去のデータを流用していたとも報じている。

朝日と日経、それに産経は社会面で掲載。このうち、日経と産経は「意図的、常軌逸する」との国交省の局長発言を中心に取り上げているが、産経も経済面で伝えた毎日も、自工会の西川会長が「とんでもないことだ」と強調したわりには、40字足らずの短い記事だった。
三菱自、再測定でも不正 有利な数値選ぶプログラム使用
	
三菱自動車が燃費データの不正発覚後に社内で実施した燃費の再測定について、都合の良いデータだけを抽出していたことが、国土交通省の立ち入り検査で分かりました。担当者が不正を認識しながら測定を続けていました。
⚡画像タップ→左にスワイプ⚡
	
くるまにあ速報: 「常軌を逸する事態」 三菱自 不正発覚後の再測定でも不正
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
threed365