• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
本当に怖い!おすすめのホラー映画(洋画)ランキング

本当に怖い!おすすめのホラー映画(洋画)ランキング

Author:
うぃぐうぃぐ
Release Date:
本当に怖い!おすすめのホラー映画(洋画)ランキング
おすすめのホラー映画(洋画)をランキング形式にしてご紹介します。
筆者は映画好きにしては珍しく古い映画があまり好きではないため、わりと新しい作品を紹介しています。
「怖くて面白いホラーないかなー」とお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

10位 シャッター

ブルックリンに住むベンとジェーンは、幸福な結婚式を挙げて、ハネムーンとベンのファッション撮影の仕事を兼ねて日本へ飛び立つ。しかしコテージへ向かう途中、夜の山道で女性一人を轢いてしまい、車は土手へ落ちてしまった。しばらく気を失っていると、轢かれたはずの女性の姿はなかった。疑問を抱きながらも、コテージへ向かって晩を明かした。
数日が経ち、コテージで撮った写真を見ると、何枚かの写真に白い靄のようなものが写り込んでいた。最初は光の反射だと思い、気に掛けなかったが、ベンとジェーンが撮る写真すべてに同じような光が写り込むようになる。ジェーンはさすがに気味悪がり、ある日電車に乗っていると、あの時轢いたはずの女性がホームに立っていた。更に、電車が走っているはずなのに、窓にその女性の姿が現れる。

出典:

	
予告動画を見ていたら、また観たくなってしまいました(笑)
タイホラーの「心霊写真」のハリウッドリメイク版です。
リメイク版のため、ネット評価はいまいちです。
ですが、本家を先に見なければ充分に楽しめますし、決して酷評されるような内容ではありません。
もともとはタイのホラーですが、日本古来の「恨みつらみ」のような恐怖感を上手に表現しています。
表現されているのは、わけの分からない呪いではなく理由のある呪いなんです。

映像が綺麗すぎるせいで、恐怖感が薄れてしまっているのが残念です。
もっとおどろおどろしい映像の方が不気味さが出たのに、そこも惜しいです。

観た方の感想

もう買えよwwってくらい繰り返し見たのはシャッター。
奥菜恵が出てるどこの国だったかのリメイクホラーなんですが、不気味さと陰湿さと種明かしした時のスッキリ感癖になる。怖いってだけじゃない映画
	
あとシャッターも好き。
奥菜恵良かった。なかなか怖いけど関係ない人を手当たり次第に呪ったりしない辺りが良い。
	
愛って怖い…
「シャッター」見てそう思う‼
奥菜恵 うまいな‼
	

9位 永遠のこどもたち

海辺の孤児院で育ったラウラは夫のカルロスと7歳の息子シモンと共に、閉鎖された孤児院のもとに移り住んだ。この孤児院を買い取り、障害のある子供たちのための施設にするためだった。ラウラが開園準備を進めているなか、シモンが空想上の友達と遊んでいる姿に不安を感じ始める。数日後、施設の開園パーティーが行われた日、シモンが姿を消してしまう。

出典:

	
	
ホラーテイストは強めですが、ただ怖いだけの映画ではありません。
純粋に怖がりたいだけの人には向かない作品かもしれません。
怖さと同時に、切なさや愛情のようなものが感じられます。
傑作ホラーの一つだと思います。

観た方の感想

パンズラビリンスもクリムゾンピークも永遠のこどもたちも雰囲気がほんとドストライクでつらい 素敵すぎる
	
永遠のこどもたち、切なかった👼🏻👼🏼
	
彼がSFやから大丈夫やでって言って借りてきた『永遠のこどもたち』、全然SFちゃうやん。めちゃホラーやん。怖かった。SFやから大丈夫の言葉信じられへん。
	

8位 テキサス・チェーンソー

1973年、若者5人はテキサスの田舎道を車で走っていると、放心状態で歩く少女を見かけて車に乗せるが、少女は「その道に行きたくない」と銃で自殺してしまう。
警察を呼ぶために古びた洋館に立ち寄ったが、そこでこの世のものとは思えない恐怖を体験することとなる。

出典:

	
こちらは、続編のビギニングの予告動画です。
昔ながらの直球ホラーが観たい人には、テキサスチェーンソーがおすすめです。
これはもう、ホラーのド定番と言えるくらいの良作です。

観た方の感想

リー・アーメイはフルメタルジャケットも怖かったけどそれ以上にテキサスチェーンソーの印象が強い
一番怖い
	

7位 スペル

銀行の窓口で融資を担当するクリスティン・ブラウン。ある日、ガーナッシュという老婆が訪れ、「家が差し押さえられると住むところがない」とローン支払いの延期を懇願した。一度はそれを受け入れようと支店長と相談するが、老婆は既に2回もローン支払いを延長していることを聞かされ、仕方なく申請を却下することに。しかし老婆は態度は急変、つかみかかろうとして警備員に取り押さえられた。その夜、帰宅すべく車に乗り込んだクリスティンに先ほどの老婆が突然襲いかかる。格闘の末、車外に追い出された老婆は、クリスティンのコートからボタンをちぎり、「ラミア」と呪文(=スペル)を唱えた。
それ以来、次々と起こる怪奇現象に苦しめられるクリスティン。霊能師のラムによると、4日後にラミアという悪魔が現れ、クリスティンを地獄に引きずり込むと言う。

出典:

	
	
この映画は、「半分ギャグ」と言われています。
確かに、面白要素は強いです。
ホラー映画のパロディーやオマージュをちりばめているんです。
でも、ホラーとしても軸はしっかりしています。
純粋に怖い思いだけしたい人には向いていないかもしれませんが、ホラー映画好きには楽しめる作品だと思います。

観た方の感想

あと10分くらいでおれが小学六年生くらいの時に親と見てトラウマになった
スペルっていうホラー映画やるけど
見るか迷うな👀
小学生には怖すぎるかもしれません。
映画のスペル観たけど普通に気持ち悪くなったし、最近のホラー系で一番驚くん多かった(´Д`)




	
スペルっていう映画みてから
ヤギが怖くてしょうがない
	

6位 死霊館

1971年、若い夫婦と5人の娘のペロン一家は、ロードアイランド州ハリスヴィルの田舎にある、いささか古いが屋敷のように広い部屋を持つ一軒家を購入した。念願のマイホーム購入を喜ぶペロン一家であったが、入居した翌日から奇怪な現象が次々と発生するようになる。
ついに娘たちにもその危害が及ぶに至って、ペロン夫妻の妻キャロリンは、超常現象研究家として名高いウォーレン夫妻に助けを求める。夫のエドはカトリック教会が唯一公認した非聖職者の悪魔研究家であり、妻のロレインは透視能力を持っている。
ウォーレン夫妻の調査の結果、その一軒家には戦慄すべき血塗られた過去がある事が判明した。ウォーレン夫妻はペロン一家を救うべく尽力するが、霊力の強さと邪悪さはウォーレン夫妻の想像をはるかに超えるものであった。

出典:

	
	
近年つくられた映画ですが、内容は古典的なホラーです。
悪霊系のホラーが好きな人にはお勧めです。
ホラーはなぜかエロティックな描写が多いですが、この作品はエロティックな要素がありません。
そういう意味で、家族で鑑賞するのにも良いと思います。
また、同系列の「アナベル」という作品も良作ホラーです。

観た方の感想

死霊館って映画まじでやばいから見て
	
ちょい前に公開した「死霊館」見た
撮り方うまいなー!そこでくるかよ!
みたいな感じで新鮮でとても面白かった
	
死霊館って実話元に作られてたのか・・・
エンフィールド事件という実話が元らしい
フィクションならフィクションとして処理できるから問題ないんだけど実話基にしているとなるとちょっとチキンハートな私には厳しいですね・・・
いや、フィクションでも怖い物は怖いんだけどネ
	

5位 MAMA

投資仲介会社の経営者であるジェフリーは、ある日精神を病んでしまい、共同経営者二名と自らの妻を殺害。幼い娘二人を連れて森の奥の小屋へと辿りついた彼は、そこで二人を殺害しようとするも、小屋に潜む何者かに襲われて姿を消すのだった。
それから5年後、ジェフリーの弟であるルーカスは、あの小屋で姉妹を発見する。奇跡的に生還していた彼女たちの精神状態に強い興味を持ったドレイファス博士の協力のもと、彼は恋人のアナベルと姉妹とで博士が用意した家で共同生活を営むことにする。
だが、共同生活を始めたある日、アナベルの周りで不可解な現象が起こり始める。

出典:

	
	
ドストレートのホラーではないです。
怖さもしっかり感じさせてくれますし、霊も出てきます。
でも、怖さだけじゃないものを感じさせてくれる映画です。

観た方の感想

部屋に蛾が飛んでて
MAMAってホラー映画思い出した。
こわい。
	

4位 アザーズ

第二次世界大戦の終結直後のチャネル諸島ジャージー島が舞台。グレースは色素性乾皮症を患う娘アンと息子ニコラスの3人きりで、広大な屋敷で暮らしていた。夫は出征したまま帰ってこず、使用人もおらず、不安な日々を送る家族の元に、新しい3人の使用人が現れる。それを境に、屋敷で不可解な現象が次々と起き始めた。
グレースの子供たちは日光が害になるために、厚いカーテンを閉め、ランプの灯りで生活していた。子供たちを安全に、信心深く育てるために、全精力を注ぐグレース。だが、誰もいない階上からの物音や、見知らぬ子供の泣き声がグレースを混乱させた。男の子とその親たちが、この屋敷に入り込んだと話すアン。
お清めを頼むために、神父を呼びに行くグレース。しかし、深い霧に遮られて村には辿り着けなかった。霧の中で夫のチャールズと出会い、屋敷に連れ帰るグレース。だが、チャールズは忽然と姿を消してしまった。3人の使用人も、50年も前にこの屋敷で死んでいたことを知るグレース。

出典:

	
一言でいえば「静かなホラー映画」です。
スリリングで綺麗な恐怖感を感じることができると思います。

観た方の感想

洋ホラーは
アザーズとハイドアンドシークも超絶面白かったのでオヌヌメちゃん

ちなみに私ホラー大っ嫌いだから。
ホラー嫌いの方が絶賛するってすごいです。
アザーズだ!!みんなホラー怖くてもアザーズはおもしろいから見よう!!
	
ホラーってたまに見たくなる。自分的ホラー作品ナンバーワンはアザーズだな。
	

3位 エスター

かつて3人目の子供を流産したケイト・コールマンとその夫のジョン。彼らはその苦しみを癒すため、孤児院からエスターという9歳の少女を養子として引き取る。少々変わってはいるが年齢の割にしっかり者で落ち着いており、すぐに手話を覚えて難聴を患う義妹のマックスとも仲良くなるエスター。だが共に生活する中で、やがて彼女は常に手首や首にリボンを着けていたり、入浴の際は必ず入り口を施錠したりと、謎の習慣を垣間見せ始め、それらと同時に徐々に恐ろしい本性を見せ始めるのだった。

出典:

	
	
ぜひ事前情報なしで観てほしい映画です。
筆者はエスターを、稀にみる傑作ホラーだと思っています。
怖くて面白い、先が気になって仕方ない、といった具合に観る人をこれでもかと惹きつけてくれます。
そして、子役の演技がうまいのにも脱帽します。

観た方の感想

そういえば、昨日、エスターって映画見たけど久々に怖い映画見たなって感じ
	
エスターやばすぎ。。。
今まで見た映画で1番えぐいかもしれん
	
エスターって映画まじで怖すぎた😨
	

2位 ミスト

激しい嵐が町を襲った翌朝、湖のほとりに住むデヴィッド・ドレイトン(トーマス・ジェーン)とその妻のステファニー(ケリー・コリンズ・リンツ)は自宅の窓やボート小屋が壊れているのを見つける。デヴィッドは買い出しのため、8歳の息子のビリー(ネイサン・ギャンブル)と隣人のブレント・ノートン(アンドレ・ブラウアー)と共に車で地元のスーパーマーケットへ向かった。店は客たちで賑わっていたが、冷蔵庫以外は停電していた。デヴィッドたちが買い物をしていると、店外ではパトカーや救急車が走り回り、サイレンが鳴り始めた。その直後、鼻血を流したダン・ミラー(ジェフリー・デマン)が店内へ逃げ込み、「霧の中に何かがいる」と叫ぶ。店内の一同が戸惑うなか、店外の辺り一面は白い霧に包まれていく。不安に駆られた客たちは、店内へ閉じこもった。

出典:

	
	
ミストをまだ観たことがない方は、絶対に予備知識なしで観てください。
少しでも予備知識があるとつまらないですから。
真っ新な脳で観ればかなり楽しめるはずです。
この映画はラストのインパクトが強く、ラストシーンばかりが取り上げられることが多いですが、筆者は全体を通してクオリティーが高い作品だと感じています。
あまり説明するとネタバレになりますので、ぜひ観てください。

観た方の感想


お!!!!いいですね!!!!!ミストは原作よりも映画がオススメです!!!!!!是非!!!!
そう、原作を超えている数少ない作品なんですよね。
ミストとか、ヴィレッジ、アザーズ
死霊のはらわたなどなど個人的に大好きな映画どすえ
	

1位 ミザリー

大衆向けロマンス小説「ミザリー・シリーズ」の作者である流行作家のポール・シェルダンは、「ミザリー・シリーズ」最終作に続く新作を書き上げた後、自動車事故で重傷を負ってしまう。そんな彼を助けたのは、ポールのナンバーワンのファンと称する中年女性アニー・ウィルクスだった。看病といいつつポールを返さず、拘束・監禁するアニーは、次第にその狂気の片鱗を垣間見せ始める。そんな時、「ミザリー・シリーズ」最終作が発表されるが、内容が自分のイメージと違うと書き直しなど無理難題を付けはじめ、ポールも彼女の狂気に気づき脱出を試みる。

出典:

	
	
筆者はあまり古い映画を好まないのですが、ミザリーが名作中の名作であることは認めざるを得ません。
この作品に影響を受けたホラーが後にどれだけ生まれたことか。
ホラーが苦手でないのなら、一度は観るべき作品です。

観た方の感想

昼にホラー映画の話が出たけど、今まで見た一番怖い映画はミザリーですかね?
	
『ミザリー』

この映画、怖すぎ😅😰😅💦💦

何と…初見です!

若い時は、見たいなぁと思いながら、見る気がしなかった。

どうしてアニーはああいう人になってしまったんだろう。

怖かった。
	

関連ページ

こちらもどうぞ。
↓↓↓↓

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
うぃぐ

釣りと食べ歩きが趣味の会社員(♂)です。前職はライターをしてました。