• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
実は簡単に作れる!? ゴールドカードを手に入れるコツ

実は簡単に作れる!? ゴールドカードを手に入れるコツ

Release Date:
実は簡単に作れる!? ゴールドカードを手に入れるコツ

ゴールドカードとは?

ゴールドカードは一般カードより格の高いクレジットカードのことです。特別な点は一般カードにはない数々の特典が付属しているところです。

普通、一般のカードには海外旅行傷害保険くらいしか特典が付属していませんが、ゴールドカードには、海外旅行傷害保険に加えて国内旅行用の保険がついていることが多いです。

また、一流ホテル、一流レストランで使える優待サービスがあり、利用限度額が一般のカードより高いなどの豊富な特典があります。

これらがゴールドカードのメリットですが、年会費が有料で入会審査基準が一般カードとは比べ物にならないほど厳しい、といったデメリットもあります。

審査が厳しい分、海外のレストランやホテルで優待を受けることが出来たり、海外の空港でラウンジを使うことが出来たりするので海外旅行によく行く人なら、年会費以上の価値があります。

ちなみにゴールドカードには、一般カードにもついている海外旅行傷害保険以外にも、携行品保険や物損事故に対する保険など、色々な保険が付属しています。さらに、保険でまかなうことの出来る上限金額も、一般カードよりはるかに大きいです。国内旅行や海外旅行によく行く人、保険をたくさんかけてないと安心出来ないという人にとっても、ゴールドカードは心強い味方となってくれるでしょう。
一般カードの会員は利用する事が出来ないサービスが提供されているが、近年ではこの一部を省く事で典型的なゴールドカードより年会費の安いゴールドカードを発行するものもある。また、年齢や年収などの面で申込に制限を設けているものが多いが、近年ではそのような制限を設けないゴールドカードの発行も行われている。
利用限度額は一般カードより高く設定されていることが多い。

出典:ゴールドカード - Wikipedia

	

ゴールドカードと一般カードの審査基準

みなさんがすでに一般カード(楽天カードやイオンカードなどの普通のクレジットカード)を持っている場合、ゴールドカードの審査に通りやすいです。なぜかと言うと、クレジットカードを利用した履歴が個人信用情報機関という場所に記録されているからです。

信用情報が残っていると「カードの返済をちゃんとできる人」という印象をカード会社に与えることができるので、初めてクレジットカードを作る人と比べると数倍審査に通りやすいと言って良いでしょう。

ゴールドカードと一般カードではまったく審査基準が違います。一般カードの場合、あくまで一般の人が利用するための物なので、そこまで年収が高くなくても審査に通りますし、多少借金があっても、審査に影響することはありません。勤務先や勤務形態についても、そこまで厳しく審査されることはありません。

ゴールドカードは一般の人向けのカードではなく、ステータス性のあるカードです。なので、年収の高さや勤務先などを含めた、属性の高さが要求されます。

カード審査時に影響を与える借金は、消費者金融やカード会社などからの借金です。(延滞などをしていない限り、住宅ローンは審査にほとんど影響を与えません)カードローンなどを利用中で消費者金融会社から借金をしているとゴールドカードを発行してもらうのは難しいでしょう。

昔返済を延滞した事があるなど、何か問題がある場合審査に通りませんが、ゴールドカードの審査基準として非常に高い年収(年収1000万円など)は求められていません。普通のサラリーマンの収入である200~300万円程度あって、すでに一般カードを利用している履歴さえあれば審査通過は簡単だと言って良いです。
普段から一般カードをよく利用しておけばカード会社から「カードをよく利用する人」と認識され、審査通過しやすくなります。カード会社は利用者にできるだけカードを使ってほしいと考えていて、個人信用情報機関にカード利用実績であるクレジットヒストリーが残っていれば審査に有利になります。

出典:ゴールドカードの審査基準と審査通過のポイント - おすすめクレジットカードを知る

	

ゴールドカードの審査に通るためのコツ

年収や勤務先など、他の属性を数年で良くするのは難しいですが、カードを利用した履歴を残すのであれば数ヶ月~数年あれば立派なものが出来ます。なので、ゴールドカードを作るなら、その前に立派なカード利用履歴(クレジットヒストリー)を作っておきましょう。

立派なクレジットヒストリーとそれなりの年収があれば、ゴールドカードを手に入れられる確率が高まります。

もしもあなたが今すぐにゴールドカードをほしい場合、審査基準のゆるいゴールドカードに絞って、申し込みをすることで審査通過率が高まります。一般カードと同じく、ゴールドカードの審査基準も千差万別です。中には一般カードよりも審査が簡単と言われているクレジットカードもあります。

それ以外にも、欲しいゴールドカードと同じ系列の一般カードを先に作っておくことで、ゴールドカード発行を有利にするという技もあります。たとえば楽天カードをあらかじめ作っておいて、数ヶ月間は楽天カードの利用履歴を作り、本命である楽天カードゴールドに申し込みをする、という手法です。

これらの審査通過のコツを利用することで、審査が少し厳しいゴールドカードでも簡単に手に入れることができるので、ぜひ試してみてください。
年齢や年収面が不足していても、毎年一定のカード利用実績があり、支払いも滞ることがなければ「優良顧客」と評価されて特例的にOKになる場合もあるようです。カード会社も結局、たくさんカードを使ってもらう人に良いカードを発行したいわけですから、この「クレジットヒストリー」は非常に高く評価されます。

出典:プレミアムカードの審査を通る3つの近道! | 岩田昭男の上級カード道場

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
かわせみちゃん

以前カード会社で働いていたので、金融関係について詳しいです。趣味はお裁縫とプチ家庭農園です。個人のブログに書けないことをまとめます。