• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
「足なめ男」女性の足を35分間なめ京都の男逮捕。余裕でHENTAIの殿堂入りを果たしました

「足なめ男」女性の足を35分間なめ京都の男逮捕。余裕でHENTAIの殿堂入りを果たしました

Posted date:
Update date:2017年01月27日
「足なめ男」女性の足を35分間なめ京都の男逮捕。余裕でHENTAIの殿堂入りを果たしました
なになに・・・。
今回は「足なめ男」と呼ばれていた(警察から)男性が逮捕されたらしいじゃないですか。
これはHENTAI事件として、まとめる義務がぼくにはあります。

「足なめ男」とは

「足なめ男」のイメージ画像

この時点では「足なめ男」の本名は公開されていないんですね。

京都府警の発表によると、男は「全く覚えがない」と容疑を否認しているというじゃありませんか。
嫌がる女性の足を約35分間なめ続けたなどとして、京都府警生活安全対策課などは7日、強制わいせつ容疑で、京都市伏見区の京都市伏見区の配送業アルバイトの男(56)を逮捕した。

出典:京都・足なめ男、逮捕 運転席で女性の足なめ続ける 35分間 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

「足なめ男」は配送業のアルバイトをしていたんですね。
35分間も足をなめるのもすごいですが、それをずっと見守り?(逃げられないよね。。)続ける女性もすごい。

京都の足なめ男、強制わいせつ容疑などで逮捕 車の運転席で、女性の足を35分間なめ続ける 
_人人人人人人_
> 35分間 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄
	
キモすぎるだろw / “京都・足なめ男、逮捕 運転席で女性の足なめ続ける 35分間 (産経新聞) - Yahoo!ニュース”
フミコ・フミオさんでさえもキモがる「足なめ男」

犯行に及んだはいつ頃?

 府警によると、男は7月23日午前0時ごろ、伏見区内の駐車場で、通りかかった20代の女性に「車のブレーキの修理を手伝ってほしい」と声をかけて運転席に座らせ、右足のサンダルを脱がせて約30分間、かかとをなめたり、歯を当てたりした疑いがある。

出典:「足なめ男」を逮捕 女性の足なめた疑い 京都:朝日新聞デジタル

	
その後、「ありがとう」と女性に話しかけて解放。女性は府警に「足首を押さえられ、サンダルも脱がされて裸足だったので、逃げられなかった」と話しているという。

出典:「足なめ男」を逮捕 女性の足なめた疑い 京都:朝日新聞デジタル

筆者的にはこの「ありがとう」がダントツでやばい気がする。

「足なめ男」他の女性の足もなめていた常習犯の疑いあり

 府警によると、2012年以降、伏見区内を中心に、深夜や早朝に1人でいた20代前後の女性から、同様の被害に遭ったという通報が他に5件寄せられている。府警は「足なめ男」と名付けて捜査していた。

出典:「足なめ男」を逮捕 女性の足なめた疑い 京都:朝日新聞デジタル

基本的に「足なめ男」さん、20代の女性がタイプのご様子です。
京都の「妖怪足なめ男」は生まれる時代を間違えたな。
纏足がトレンドだった頃の大陸に生まれていれば…
	
妖怪足なめ男 って書くとしっくりくる
	
足なめ男と勝手に名付けるあたりも侮れない。
	
近所で「足なめ男」が捕まったらしい。京都には変なおっさんが多いのか?
	

はてブコメント

・完全に妖怪だし、時間も長いから被害にあった人もすごく恐怖を感じるだろうな

・馬鹿馬鹿しすぎるけど、自分が被害に遭ったらメチャクチャ怖いやつだ

・なかなかの紳士

・ブレーキペダルの妖怪かなんかっすか?なんでその時フルブレーキング喰らわしてやらんかったのか、そっちも謎。次に風呂場の天井から逆さにぶら下がって湯船や体の垢を舐め取りたがる奴が出てくると完璧。

・ネーミングの変態感

・「心のブレーキの修理を手伝ってほしい」

・変態通り越して 妖怪化してるじゃないですか… 天元突破しすぎ、人間やめ過ぎ

・淡々と書いてあるけど震えるなこれ…

・「他に5件の通報が」。泣ける。午前0時のブレーキ修理。

・舐め仙人!

・京のみやこに徘徊する妖怪だろこれ

・個人的変態番付No1の「生まれ変わったら道になりたい」の人が比較対象に出てくるぐらいにはレベルが高いと感じました

出典:はてなブックマーク - 「足なめ男」を逮捕 女性の足なめた疑い 京都:朝日新聞デジタル

	
女性の足を30分間舐め続けて逮捕っていう記事、何回読んでもわけがわからない
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。