• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
レンズを使わないカメラが発表された!スマホは薄くなり、そしてもっと安くなるかも!

サムネイル出典:

レンズを使わないカメラが発表された!スマホは薄くなり、そしてもっと安くなるかも!

Author:
gulugoogulugoo
Posted date:
レンズを使わないカメラが発表された!スマホは薄くなり、そしてもっと安くなるかも!

日立、レンズ使わず撮影 2年後実用化めざす

画像センサーとフィルムを重ねた構造

日立製作所は15日、レンズを使わずに動画を撮影できる技術を開発したと発表した。画像センサーで取得したデータに模様を付けておき、特殊な数式を使って画像データを分析し直して撮影画像を再現する仕組み。レンズを無くすことで薄型軽量のカメラの開発につなげる。モバイル機器やロボットなどへの搭載を想定しており、2年後の実用化を目指す。

 開発したレンズレスカメラは、画像センサーとフィルムを重ねた構造。フィルムには「同心円パターン」と呼ぶ模様をつけている。センサーに入る光線が作る影と、同心円の模様を重ね合わせて生じる「モアレ縞(しま)」と呼ばれる縦じまから撮影物の位置を計算する。

出典:日立、レンズ使わず撮影 2年後実用化めざす  :日本経済新聞

	

0.5ミリの薄さのカメラも可能

一般的なスマートフォン用のカメラ部品は、厚さが5ミリ程度ですが、今回開発した技術では、0.5ミリの薄さのカメラも可能になるとしています。

また、レンズを使わないことでコストを抑えることもできるとして、メーカーはこの技術を画像センサーとして多くのカメラを使う自動運転車やロボット、工場の生産設備など幅広い分野で、再来年にも実用化したいとしています。

出典:厚さ0.5ミリのデジカメ実現へ レンズ使わない技術を開発 | NHKニュース

	

撮影後でも映像のピントを自由に調整できる

この技術を使うと平面だけでなく奥行きのある画像情報を取得できるため、撮影後でも映像のピントを自由に調整できる。例えば監視カメラに採用すれば、ぼやけている人物の顔を後からくっきりさせることができる。

出典:日立が「レンズなし」のカメラ開発 フイルムでレンズ代用、薄く軽く低価格に - 産経ニュース

	
この技術を開発した日立製作所の光応用システム研究部の藤林昭部長は「どこにでも取り付けられ、ピントが調整できるため、社会の動きをモニターする基盤として役立てたい」と話しています。

出典:厚さ0.5ミリのデジカメ実現へ レンズ使わない技術を開発 | NHKニュース

	
イノベーションが業界地図を塗り替える典型がここにあるように思う。日立がカメラを変えるか?自動運転車のセンサーカメラ、IoTの発展に大きく寄与する発明です。
レンズなしカメラ 日立が開発 - Y!ニュース
	
日立、レンズなしのカメラを開発


これ、昆虫の複眼と同じ原理なので技術は意外に古い
各画素から入力された画像を一枚に統合するのに高能力システムが必要になるが、今までは平面のデータか補完が、前後のデータも使えるからピンぼけが無くなる
	
日立のレンズなしカメラのニューをみて、SF映画だとほとんどのロボットの目が光学レンズだけれどこの先どうするんだろという気持ちになった。
	
例えば監視カメラに採用すれば、ぼやけている人物の顔を後からくっきりさせることができる。


テレビドラマでよくあるズームすると鮮明になるあのウソ表現が実現するのか・・・
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
gulugoo

面白い事を紹介していきます。 よろしくお願い致します。