• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
うつ状態にも効果的?インターバル速歩

うつ状態にも効果的?インターバル速歩

Author:
tamatama
Release Date:
うつ状態にも効果的?インターバル速歩

インターバル速歩って?

インターバル速歩とは、ややきついと感じるくらいの「早歩き」と「ゆっくり歩き」を3分間ずつ交互に繰り返すウォーキングのことです。

出典:ウォーキング:インターバル速歩で肥満解消、筋力アップ、血圧低下:「日経Goodayウォーキング実践コンペ」連動企画:日経Gooday(グッデイ)

普通歩きは効果が出ず、早歩きだけでも続かないそうです。
ウォーキングをしても痩せられない方にぴったりなウォーキングがあります。
それは「インターバル速歩」。

出典:インターバル速歩がスゴイ!ウォーキングの効果20%アップ 運動 / ヤセコレ運営

なんと、通常のウォーキングよりも効果が20%も高いウォーキングのため、「痩せない…」と悩んでいる方にピッタリなんですよ。

「普通歩きチーム」はほとんど脚の筋力に目立った変化はなく、「なにもしないチーム」とほぼ変わらない結果が出ました。
一方、インターバル速歩を1日30分、週に4日以上、5カ月間行ったチームは膝を伸ばす筋力が13%、膝を曲げる筋力が17%向上しました。
ゆっくり歩きの時間に心と体をリフレッシュすることによって、また早歩きを続けることができるそうです

出典:ウォーキング:インターバル速歩で肥満解消、筋力アップ、血圧低下:「日経Goodayウォーキング実践コンペ」連動企画:日経Gooday(グッデイ)

	
鍵は、「ややきついと感じる運動」をうまく取り入れること。

うつ自己評価尺度について

Duke(デューク)大学のZung(ツァング)によって考案されたうつ症状の自己評価尺度である。

出典:SDS 自己評価式抑うつ性尺度 | st-medica

	

うつ自己評価尺度(CES-D)

1〜20番までネガティブな質問がありますから、満点をとると60点になります。さて、皆さんは何点だったでしょうか。
抑うつ気分など気分障害の指標として国際的に用いられているものです。

なぜ抑うつ気分が改善されるの?

速歩きとゆっくり歩きを一定時間繰り返すだけで、体力向上や生活習慣病、関節痛、うつの改善まで驚きの効果が。

出典:10歳若返る歩行術 -インターバル速歩- | 毎日新聞「医療プレミア」

	
最初から20分継続は早歩きでも大変だったため、
最終的には「インターバル速歩」という方法にたどりつきました。

出典:うつ病治療として効果があった運動療法について

運動をするとうつ病改善に効果
うつ病患者の脳・血液中には、神経細胞の成長を促し、情動を制御するタンパク質「BDNF(脳由来神経栄養因子)」が減っている

出典:うつ病の運動療法…速歩きで気分も弾む(読売新聞こころ元気塾)|うつとユルくつきあうには〜ムリしない改善・回復のヒント

「BDNF(脳由来神経栄養因子)」は、運動によって増える

注意点

早く歩こうとすると、思わず前傾姿勢になってしまいがちです。
前傾姿勢にならない為のコツは、腕を後ろに振るように意識しながら歩く事です。

出典:インターバル速歩って何?歩くだけで効果的なダイエット! | 今トレ!

	
早歩きの時のスピードも意識して下さい。
スピードの目安は、全力の時の70%くらいです。

出典:インターバル速歩って何?歩くだけで効果的なダイエット! | 今トレ!

…意外と走るよりもキツかったりするかも
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
tama

気ままに働く薬剤師。 医療情報を中心にまとめています。