• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
「君の名は。」主題歌のRADWIMPSが紅白初出場!大御所SMAP・和田アキコは落選

「君の名は。」主題歌のRADWIMPSが紅白初出場!大御所SMAP・和田アキコは落選

Author:
丘の町丘の町
Posted date:
「君の名は。」主題歌のRADWIMPSが紅白初出場!大御所SMAP・和田アキコは落選
MEMO:紅白関連番組
12/26(月)20:15〜紅白メシ、22:50〜紅白宣伝部
12/27(火)22:50〜紅白宣伝部
12/29(木)19:30〜ROAD TO紅白
12/31(土)12:15〜スタパ、18:05〜ROAD TO紅白直前SP
昨年は紅組勝利!
これまでの対戦成績は紅組30勝、白組は36勝

紅白出場歌手一覧/番組のテーマは「夢を歌おう」

紅組
AI / 絢香 / E-girls / いきものがかり / 石川さゆり / 市川由紀乃 / 宇多田ヒカル / AKB48 / 大竹しのぶ / 欅坂46 / 香西かおり / 坂本冬美 / 椎名林檎 / 島津亜矢 / 高橋真梨子 / 天童よしみ / 西野カナ / 乃木坂46 / PUFFY / Perfume / 松田聖子 / 水森かおり / miwa 

白組
 嵐 / 五木ひろし / X JAPAN / 関ジャニ∞ / 桐谷健太 / KinKi Kids / 郷ひろみ / 三代目 J Soul Brothers / THE YELLOW MONKEY / SEKAI NO OWARI / Sexy Zone / TOKIO / AAA / 氷川きよし / V6 / 福田こうへい / 福山雅治 / 星野源 / 三山ひろし / 山内惠介 / ゆず / RADWIMPS / RADIO FISH 

紅白司会者、総合司会はニュース7でおなじみのあの人!

「第67回NHK紅白歌合戦」の総合司会とラジオ中継担当が決まりました。総合司会は武田真一アナウンサー。ラジオ中継は二宮直輝アナウンサーと寺門亜衣子アナウンサーが担当します。 
なお、紅組は有村架純、白組は相葉雅紀(嵐)が司会を務める。

オリラジが紅白歌合戦に"歌手"として出場

流行語入りも噂されていたが・・・

お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」が率いる音楽ユニット「RADIO FISH」が、大みそかのNHK紅白歌合戦に白組出場歌手として内定。
当初は企画枠での出演が予定されていたが急転、初出場歌手としてラインアップされた。
初出場には女優、大竹しのぶ(59)や、大ヒット中のアニメ映画「君の名は。」の主題歌を歌うRADWIMPS、auのCMソング「海の声」を「浦島太郎」名義でヒットさせた俳優、桐谷健太(36)、「PERFECT HUMAN」がヒットしたお笑いコンビ、オリエンタルラジオが率いるRADIO FISHなど話題の顔ぶれ。

RADWIMPSも「君の名は。」で紅白初出場

メジャーデビュー11年を迎えたRADWIMPSは、映画「君の名は。」で音楽を担当。「前前前世」などの印象的な楽曲が同作の人気を支えた。映画のあらすじやイメージをもとに、主題歌「前前前世」など4曲のボーカル曲と22曲の劇中曲を作り上げた。「君の名は。」の音楽を手がけたRADWIMPSは、主題歌、挿入歌合わせ4曲がTOP10入り。彼らが手がけたサウンドトラックアルバムや関連書籍もヒットしています。

これまで“テレビに出ないバンド”と言われてきたRADWIMPS

RADWIMPSが出ている
「前前前世」を聞くと「君の名は」が見に行きたくなるw
CMもこのタイミングで入れるか…
ミュージックステーション
Mステ
君の名は。」映画は20日までに興行収入が189億8000万円に達する今年度No・1の特大ヒットを記録している。紅白で再び話題になることでさらなるロングランが見込まれ、歴代興収ランキング6位の「もののけ姫」(193億円)、5位の「ハウルの動く城」(196億円)超えも視界に入ってきた。 

『SONGS』→『紅白』

BUMP OF CHICKEN

2015年12月に『SONGS』初出演、同年『紅白』初出場。「COUNTDOWN JAPAN」からの生中継だった。

→今年は「COUNTDOWN JAPAN」にRADの出演決定。この流れは・・・いったい!?
多分RADはsongs→紅白っていう二年前のバンプみたいにやりそう
そうバンプと同じ流れなんです。
RADのSONGS決まったしCDJのタイムテーブルも年越しだしあとはもう紅白やん()
関係者によると、演奏時に映画の名シーンが流される予定で、番組側は新海誠監督(43)に審査員などでの出演オファーを打診する意向。今年の新語・流行語大賞にもノミネートされた人気No・1映画が、年末の音楽・放送界の祭典でも旋風を巻き起こす。

「人間活動」に専念するという活動休止から6年・・・

【今年歌手活動を再開】宇多田ヒカルは、朝ドラ『とと姉ちゃん』の主題歌を担当

初出場となれば、一番の目玉と言っても過言ではないのですが、これまで一度も出場していない。
欅坂46は、ほぼ当確と見て良いと思います。デビュー曲『サイレントマジョリティー』は、2016年を代表する一曲と言っても過言ではないですし、レコ大の最優秀新人賞も狙えるレベルだと思います。48系と46系がどうなるのかは、毎年読めない所ではありますが、今年はちょっと48系の勢力が弱まっている印象を受けるので、AKB48、乃木坂46、欅坂46の3組になるのではないかと思います。中継は海外になる見込み。
最終回で27.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率を叩き出したNHK連続テレビ小説『あさが来た』の後を受けて始まった『とと姉ちゃん』。4月4日放送の初回は22.6%の好発進で、1週目の平均視聴率はすべて20%超え。朝ドラで今世紀最高の数字を記録した『あさが来た』でも1週目は20%を割った回があったことから、メガヒット作

出典:宇多田ヒカル“主題歌争奪戦”に『とと姉ちゃん』が勝った裏事情「フジじゃ数字が取れない……」 - エキサイトニュース(1/2)

音楽関係者を感心させたのは、番組主題歌「花束を君に」を担当した宇多田ヒカルだ。新曲を書き下ろすのは、2012年11月に公開されたアニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のエンディングテーマ以来、3年4カ月ぶり。
他には日本テレビ系『NEWS ZERO』のエンディングテーマに決まったりもした。

auのCMソング「海の声」を「浦島太郎」名義でヒットさせた俳優、桐谷健太

【白組初出場!桐谷健太】iTunesやレコチョクをはじめ計13もの配信チャートで1位を獲得

BEGINが手掛けた、auのCMソング『海の声』が大ヒットし、歌手としてアルバムもリリースしました。『海の声』も、すっかり今年を代表する一曲になったと思います。
KinKi Kidsは、2016年が本格的なグループ活動20周年、2017年がデビュー20周年ということで、アニバーサリーイヤーに突入しています。意外と言いますか、まだ一度も紅白には出場していません。V6もデビュー20周年の前年に、紅白初出場を果たしました。
「FNS歌謡祭(フジテレビ系)」でテレビ初披露もされ、「桐谷健太」の名があちこちの検索ランキングでトレンド入りを果たしました。
紅白落選の和田アキ子「今年は紅白見たくない。とっとと日本を後にしたい」 
和田は紅白歌合戦に女性歌手歴代最多の39回出場し、司会を3回、トリを6回務めた
30年連続で出演しており、今年は節目となる通算40回の出場がかかっていたが、落選

これまで23回出場し、大トリを6回務めた国民的グループSMAP

今年の12月31日解散するSMAP

最期の舞台は・・・?

女々しくてバブルは終了です

5年連続紅白ならず

エアバンド・ゴールデンボンバーの樽美酒研二が24日、ブログを更新し、紅白落選について「周りのアーティストさんが話題性ぎっしりで皆さんが凄かった…」と分析した。
樽美酒は、「これで女々しくてバブルは終了です!」と宣言。その上で、「この世に超ウルトラスーパー名曲を生み出してくれた鬼龍院さんに感謝!」と、バンドで作詞作曲を担当する鬼龍院翔(きりゅういん・しょう)への感謝の気持ちをつづった。

ブログの最後に樽美酒は、「後のザコ3人組も音楽は生み出せませんが自分ができる事をしっかりこれまで通り頑張って行きましょう!引き続き応援よろしくお願いしますっ!」と今後の活動への意気込みを見せた。

NHK紅白歌合戦楽屋をめぐる意外な「序列」

【50組なのに個室は7つだけ】
紅白はベテランから新人アイドルまで総勢50組が一堂に会す大イベントだが、個室の楽屋はわずか7つ。NHKホールの舞台裏にある1~7番までの楽屋に限られる。

【タレント司会者は別格】
1楽屋と2楽屋は司会役が一人部屋として使用する。2014年に司会を務めた嵐はメンバー5人で1楽屋を使っていた。
美輪明宏や小林旭など超大物級のタレント歌手らが一人で楽屋を利用することもある。2013年の「紅白引退ステージ」で大トリだった北島三郎もこの年は一人で楽屋を使った。

出典:大御所でも相部屋使いタレント司会者は別格 紅白の楽屋事情:イザ!

1~7楽屋に入れない出場者は「大部屋」を楽屋にする。大御所でもそれは例外ではない。
過去に五木ひろしと郷ひろみ、森進一と細川たかしといった豪華なペアが実現した。女性では紅組のリーダー格・和田アキ子と天童よしみ、松田聖子、八代亜紀らが3~6楽屋に入る。
【紅白のライン】ロサンゼルスの大渋滞が美しいイルミネーションに


右側通行なので、右側の道路はブレーキランプで真っ赤に。一方、左側はこちらを向くヘッドライトで白色になっている。
	

紅白賛否両論

現代の紅白歌合戦をヒット曲のみにしたら年配者の大半は見なくなる。ヒット曲も大切だが誰もが知っているお馴染みの歌手も同じ数必要。ましてや功労者にはそれなりのポジションを与えるべき。若者に迎合した時点で文化の衰退は始まる。お馴染み歌手を懐メロにくくるな。これが日本の青春だと教えるべき
大みそかに放送された「第66回NHK紅白歌合戦」(昨年)の平均視聴率(関東地区)は、ビデオリサーチから発表によると第1部(19:15~)は34.8%、第2部(21:00~23:45)は39.2%だった。
第2部は2007年の39・5%以来の40%割れとなり、2部制となった1989年以降、最低だった04年の39・3%を下回った。
紅白歌合戦のベテラン勢の落選について。ヒット曲がないからという理由は違う。世代に関係なく歌謡曲が流行っていた時代ならそれは成立した。でも今の時代、歌は世代別。いくらヒットしても年配者は聴いたこともない歌は沢山ある。年配者の紅白離れはそれ。だからヒット曲無しは落選理由にならない。
民放では「ガキ使」が視聴率6年連続のトップ
マツコも言うとおり…紅白歌合戦はもう限界だ(女子SPA!)

「ある程度までいけば歌のウマいヘタなど誤差に過ぎず、最後にモノを言うのは全人格的な説得力」「場の全員が楽しみ、何かを得ようとする空気感」…本当に…!
	
毎年恒例

紅白どっちが勝つと思う?

白組→RT
紅組→いいね
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
丘の町

フリーランスを目指しています。 少しでも皆様のお役に立てる記事をとうこうできればと思います。