• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
東京競馬場「ダービールーム(VIPルーム)」体験記

サムネイル出典:

東京競馬場「ダービールーム(VIPルーム)」体験記

  • Theme:
Author:
aeincaeinc
Posted date:
東京競馬場「ダービールーム(VIPルーム)」体験記

東京競馬場の上層階にあるビップルーム「ダービールーム」とは

ダービールームは基本的にはJRA(日本中央競馬会)からのインビテーションや、知人経由での同伴入場といった形でしか入れない特別なフロアなのだそうです。

ダービールームに招待して頂きました

といいましても知人経由で自分の力で入れたわけではありませんが。

午前、正門で待ち合わせ。いよいよ入場

午前中に正門前で知人と待ち合わせ。全員ドレスコードの為、何だか変な雰囲気の集団でした。ダービールームの入り口は正門から入って2階。警備の方が入り口で会釈をして下さり、そして中へ。フロントで手続きを済ませてエレベーターに乗ります。
 
噂には聞いていましたが、本当に8階のダービールームまで直通でした、笑。到着するとそこは床絨毯の、なかなかのVIPフロア。皆様、お綺麗な格好をしておられました。スタッフの方の服装も一般フロアとは違っていたような?。

東京競馬場のダービールーム画像

フロアは床絨毯なのです。

※基本はドレスコードです

常連の方などはそこまできちんとした服装ではなかった気がしますが、私のような初入場者はきちんとした格好でないと入れて頂けない模様。

ランチはホテルオークラさん

ダービールームの食事

とりえあえず美味でした。

ダービールームに関する個人的なレビュー

  • 上からの眺め→見晴らしは良いのですが、馬が遠過ぎて皆の感想はマチマチ
  • トイレ→綺麗でした
結局、あまりにもビップ上層階すぎて馬が遠いので、スタンドに舞い降りてビールを飲みながら観戦しました。

ダービールームからの眺望

稲城市や多摩市方面は普通に見渡せます。

多摩市方面

もうちょっと晴れた瞬間に撮ればよかったですね。。

稲城市方面

撮影が下手で。。

稲城市方面

これも稲城のほうです

シート

馬主フロアと同じ階にあります。

まとめ

ダービールームの各部屋は歴代のダービー馬の名前が付けられています。ディープインパクトに入りたかったなぁ。。

実は、日によっては全ての壁が取っ払われて大フロアでのパーティとレース観戦ができる模様。いつかその時に入ってみたいというのが本音です。

とはいえ、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
aeinc

ライティングの技術を磨く為、より良い情報をユーザーの皆様と共有する為、こちらで執筆に邁進して参ります。