• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
おいしい根菜ごぼう

おいしい根菜ごぼう

Author:
moepapamoepapa
Release Date:
おいしい根菜ごぼう
食物繊維たっぷりで味わいも濃厚な野菜のゴボウ特集です。

ゴボウとは

ゴボウ(牛蒡または牛旁、悪実、英: Burdock、学名: Arctium lappa L. )は、キク科の多年草。ユーラシア大陸原産。
日本で自生はしていないが、縄文時代の遺跡からは植物遺存体として確認されており、縄文時代か平安時代に日本に伝わったともいわれる。日本人が食すようになったのは江戸時代から明治にかけてであり、根や葉を食用とする。

日本では根を食用としてきんぴらや天ぷらのかき揚げなどに使われるほか煮物に用い、近年では細切りにした根を湯がいてサラダにもする。旬は初冬で、新ゴボウは初夏となる。柳川鍋には欠かせない食材とされる。

根は、日本の他、日本が統治していた朝鮮半島、台湾、中国東北部の一部以外では食材としない。太平洋戦争中に英米人捕虜がゴボウを「木の根」だと思い、木の根を食べることを強要し虐待されたとして、戦後、日本人将兵が戦犯として裁かれたこともあった。
	

おいしいごぼう料理

きんぴら

オーソドックスだがおいしいごぼう料理です。

			

柳川鍋

どじょうとごぼうのうまさの粋が味わえます。

サラダ

			

天ぷら

			

かき揚げ

細切りにしてかき揚げにしてもおいしいです。

味噌汁

			
	
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
moepapa

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作をメインにしつつ、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 運動も大好きで、変わったスポーツ、運動場には足しげく通っている。