• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
アップルの宇宙船型新社屋「Apple Park」 まるでSF映画みたい!

アップルの宇宙船型新社屋「Apple Park」 まるでSF映画みたい!

Author:
gulugoogulugoo
Posted date:
アップルの宇宙船型新社屋「Apple Park」 まるでSF映画みたい!

アップル、4月から宇宙船型新社屋へ ジョブズ氏冠した施設も

米アップル(Apple)は22日、カリフォルニア(California)州クパチーノ(Cupertino)で建設中の新社屋への移転を4月から始めると発表した。宇宙船のような形をした新社屋は共同創業者の故スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)氏が発案したもの

出典:アップル、4月から宇宙船型新社屋へ ジョブズ氏冠した施設も 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

	

リング形状を成す建築物

前CEOのスティーブ・ジョブズ氏により、創造性と協業の中心として着工されたApple Park。数百マイルの延びるアスファルトは、サンタクララ渓谷の中心にある緑地の広場へと変わり、280万平方フィートのキャンパス本館は、世界最大の湾曲ガラスのパネルにすっぽりと覆われるリング形状を成す。

出典:Appleの新社屋は「Apple Park」、シアターの名は「Steve Jobs Theatre」に | マイナビニュース

	

ソーラーパネルが敷き詰められたリング型のオフィスの屋根

Apple Parkオフィスの電力はソーラーパネルにより100%再生可能エネルギーでまかなう予定です。また、自然換気システムを採用することで、1年のうち9カ月間はエアコンが不要になります。

出典:Appleの近未来な新オフィス「Apple Park」がついに完成へ、スティーブ・ジョブズにちなんだ巨大なシアターも併設 - GIGAZINE

	

曲面ガラスで覆われている本社ビル。

円環の形をした本社ビルは巨大な曲面ガラスで覆われている。仕事スペースと息抜きの空間を組み合わせた敷地内の電力は全て再生可能エネルギーで賄う計画。

 敷地内にはフィットネスセンターや研究施設、ビジターセンター、果樹園などもあり、遊歩道も整備されている。スティーブ・ジョブズ・シアターは社屋や草地が見渡せる小高い丘の上にある。

出典:アップル、4月から宇宙船型新社屋へ ジョブズ氏冠した施設も 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

	

「Steve Jobs Theater」の完成予想図

これはジョブズの功績をたたえて建設される座席数が1000席ある「Steve Jobs Theater」の完成予想図

次世代のイノベーションの本拠地

ジョブス氏は、Apple Parkが次世代のイノベーションの本拠地になることを構想していたと、現CEOのティム・クック氏は明かす。クック氏は、ワークスペースと公園が、チームに刺激を与え、環境に有益なものになるように設計されていると続け、完全に再生可能エネルギーで稼働するキャンパスは、世界で最もエネルギー効率の良い建物の一つとなるであろうことを強調している。

Apple Parkでは、5百万平方フィートのアスファルトとコンクリートを、草地や9,000以上の自然や干ばつに強い木に置き換えただけでなく、17メガワットの屋上ソーラーで、世界最大のオンサイト太陽光発電施設を運営し、これまた世界最大という自然換気機構を取り入れている。建物は、一年のうち、9カ月間は暖房や空調を必要としないだろうという見通しを同社は立てている。

出典:Appleの新社屋は「Apple Park」、シアターの名は「Steve Jobs Theatre」に | マイナビニュース

	

Apple Parkの紹介動画

	
ジョブス氏の配偶者であったローレン・パウエル・ジョブズさんも「Apple Parkは、彼の精神を神秘的なレベルで具現化している」とコメント

出典:Appleの新社屋は「Apple Park」、シアターの名は「Steve Jobs Theatre」に | マイナビニュース

	

ちなみに

Apple Parkはロンドンの30セント・メリー・アクス(通称:ガーキン)などを手がけた建築家、ノーマン・フォスター氏の事務所、フォスター・アンド・パートナーズが設計を手がけている。

出典:Appleの新社屋は「Apple Park」、シアターの名は「Steve Jobs Theatre」に | マイナビニュース

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
gulugoo

面白い事を紹介していきます。 よろしくお願い致します。