• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
海外モデル御用達!話題の「ジュースクレンズダイエット」とは?!

海外モデル御用達!話題の「ジュースクレンズダイエット」とは?!

Author:
えるえる
Posted date:
Update date:2017年03月01日
海外モデル御用達!話題の「ジュースクレンズダイエット」とは?!

人気モデルやセレブも実践中!

モデル:ローラ

			

モデル:道端ジェシカ

			
ハリウッドやニューヨークで大流行したこのジュースクレンズは、
今やセレブや一流モデルの間では定着しつつあるほど、高い人気を誇っています。

・ブレイク・ライブリー
・パリス・ヒルトン
・マドンナ

などの名だたる有名人も実践している事で有名です。
美容やスタイル維持に敏感なモデル達に人気となると、かなりの効果が期待出来ますね
他にも、モデルの大屋夏南さんや女優の仲間由紀恵さん柏木由紀さんなどが実践されています。
実はこの前、ジュースクレンズやったの!
エルカフェ(.・v・)ノ✨1日だけだけど、すっきり。おすすめ!
	
今日から少しずつダイエット!
正月太り2kgした😂
クレンズダイエットジュースに置き換えダイエット💪🏻
ジュース持ってジムにもいくよ!
	

話題のジュースクレンズって?!

ジュースクレンズとは、野菜や果物を使ったジュースを食事の代わりに飲む、というものです。

クレンズには洗浄という意味があり、固形物を摂らずにジュースから栄養を補うことで胃腸の負担を軽くし、

デトックス効果を得ることが主な目的となります。

決められた期間ジュース以外は摂取しないことから、置き換えダイエットやプチ断食のような効果もあります。

ジュースで消化器官を一時的に休ませてあげる事で、消化に使われる約40%のエネルギーが、

デトックス、ヒーリング、再生に利用できるようになります。

体の再生力が高まると、身体だけでなく精神面でも活性化が期待出来ます。

そして嬉しい事に内臓脂肪の減少にもとても効果的です。

ジュースクレンズの効果・効能

野菜や果物を多く摂りいれたジュースを飲むジュースクレンズには、
一体どのような効能や効果が期待できるのでしょうか。

【デトックス効果】

野菜や果物には、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれているため、
便秘解消や老廃物を排出する働きに優れています。

【酵素を取り込める】

特殊なコールドプレス製法によって野菜やフルーツの成分や栄養素を、
壊すこと無く、ジュースとして飲むことができます。
そのため、酵素がしっかりと働ける状態で取り込めるので、より痩せやすい身体を作る事ができるのです。

【美肌効果】

デトックス効果によって体内から老廃物が排出されると、新陳代謝が活発になり肌の調子が整います。
また、野菜や果物には美肌を作るビタミンやミネラルが多く含まれています。

【ダイエット効果】

食物繊維をたっぷりと含んだジュースは、便秘を解消するだけではなく空腹感を抑えることができるため、ダイエットにも効果があります。

【アンチエイジング効果】

野菜や果物には、体内の活性酸素を除去する働きに優れた抗酸化物質が多く含まれています。
このため、老化を防ぎ若返りを促進するアンチエイジング効果が期待できます。

【免疫力アップ効果】

ジュースクレンズでは、腸をしっかりと休ませることにより調子を整え、
免疫力をアップさせる効果もあると言われています。
免疫力が上がると、感染症にかかりにくくなると言われています。

【むくみ解消】
野菜や果物の中に含まれるカリウムなどは、女性の悩みの一つであるむくみの解消にもつながります。
体内にたまる余計な水分も排出されやすくなるために、むくみや冷え性の改善にもつながるんですよね。

【代謝の向上】
酵素の働きは体の代謝をアップさせます。
基礎代謝の向上は、ダイエットにもなり、なによりお肌もターンオーバーがされやすくなるために、
ジュースクレンズを行って肌もきれいになったという声も多いようです

出典:ジュースクレンズのダイエット効果と正しいやり方【作り方やレシピ】 – ダイエット美

	

ジュースクレンズの特徴

ジュースクレンズと聞いて「これってスムージーと何が違うの?」と疑問に思った方も多いのではないでしょうか。

スムージーもジュースクレンズも、野菜や果物を使うため一見すると同じようにも思えますが、

【スムージー】は
新鮮な野菜と果物を通常のミキサーやブレンダーで混ぜたドリンクです。
野菜や果物の栄養をまるごととれるのでビタミン、ミネラル、食物繊維などが非常に豊富です。
食材の繊維質も含まれ、とろみがあり満足感があるので、ダイエット中の食事にも最適です。
搾りカスに含まれる食物繊維などの栄養もそのまま一緒に摂取します。
また、刃が高速で回転するため、野菜や果物に含まれる酵素を失いやすいというデメリットがあります。

【ジュースクレンズ】は、
ジュースクレンズのジュースは、「コールドプレス製法」という特殊な製法で作られています。
普通のミキサーなどで、野菜ジュースを作ろうとすると、ミキサーの回転速度が速すぎて摩擦熱で、
野菜の栄養素が壊れてしまいます。
そのため、せっかくの野菜の栄養を十分に吸収できないという欠点が、野菜ジュースにはあります。
その欠点を解消したのが、ジュースクレンズ用のジューサーです。
ポイントとしては、以下のようなポイントが改善されています。

速度:スクリューの回転を低速に
圧縮:すりつぶす方式
 
コールドプレスジュースは、スロージューサーと呼ばれる低速回転のジューサーで材料に熱を加えず(コールド)、
強い圧力をかけてすりつぶして(プレス)搾ったジュースのことをいいます。
熱の発生が少なく、栄養素の破壊を最小限に抑えて搾汁することができます。
こういったポイントを改善することで、ジュースクレンズ用のジュースでは
素材の栄養を損なうこと無く、身体に吸収できるわけです。

スロージューサーは野菜や果物の繊維質などを搾りかすとして分離するため、
出来上がったジュースは果汁などの液体のみ。栄養の吸収率も吸収速度もアップするのです。

栄養の吸収率 … 生野菜を食べた場合その17%を吸収 → ジュースなら65%!
消化時間   … 生野菜を食べた場合3~5時間    → ジュースは10~15分!

作る段階で栄養を損なわない、飲む段階で吸収も逃さない。
コールドプレスジュースが人気の理由がわかりますね。

出典:自宅で作れるコールドプレスジュース。始めるなら今! | 女性の美学

	

ジュースクレンズのデメリット

【お酒やコーヒーが飲めない】
反対に良いことばかりではありません。
固形物を食べていないので、無駄な水分や老廃物が体から出ることでその分の体重を落とすことは出来ます。
ジュースクレンズをすることにより落ちた体重は、皆さんのむくみの原因である水分やナトリウムです。
ですが、固形物を食べないから脂肪が燃焼して痩せたわけではありませんから徐々に食事を食べれば戻ります。
当然ですが、引き締める為には適度な運動も必要ですし、筋肉が落ちると脂肪は燃えません。
野菜ジュースは栄養が豊富ですが、それだけで本当に必要な栄養が摂れているとは限らないのです。
クレンズダイエット中は、野菜ジュース以外は水しか飲めませんので、お酒やコーヒーも禁止です。
全く食事をしない断食は、長期となると指導者のアドバイスも必要になるくらい過酷です。

【長期間の実践は危険!?】

野菜やフルーツのジュースだけを1週間摂っていたら、体重は減るかもしれませんが、
それは何も食べてないからであって、余分な体脂肪が減少したからではありません。
水分は筋肉の中でグリコーゲンと共に蓄えられています。
低カロリーの食事をすると、筋肉内のグリコーゲンが使われ、グリコーゲンと共に蓄積されていた水分が減ります。
通常の食事に戻すと、水分の重さは戻ります。
また、脂質、繊維質、タンパク質のような必要不可欠な他の栄養素も失います。
実際、断食中はカロリー摂取量が異常に少ないので、運動をしないよう推奨されています。
運動をすると疲労や目眩がするからです。
断食から数日経つと、体は基本的には動いていますが、タンパク質を摂取しないと体の筋肉が壊れ始めます。

出典:流行のジュースクレンズ系断食は本当に効果があるのか? | ライフハッカー[日本版]

	

クレンズダイエットのポイント

1:ジュース以外は何も食べない
2:1日当たり約500ミリリットルのボトルを約6本。
3:素材は極力オーガニック
4:ケールやチャードなどの緑の濃い葉野菜、パクチーやショウガなどの香味野菜を入れて解毒効果アップ
5:チアシード、マカなどのスーパーフードをプラスして機能性アップ
6:期間は最長3日間以内にする
7:実践後は徐々に食事を戻していく(消化が良い胃腸に優しい食事を心がける)

消化の負担を減らすことで老廃物や有害物質の排泄を促進。体の機能を回復させることができる。

出典:【デトックス】芸能人御用達♡ジュースクレンズのすすめ - NAVER まとめ

	

ジュースクレンズダイエットのやり方

それでは、いよいよ気になるであろう
ジュースクレンズの方法について、ご紹介していきます。
まず1番肝心な、ジュースクレンズに使用するジュースについて。
このジュースの入手方法は、大きくわけて3つあります。

・お店で買う
・ネットで買う
・自分で作る

これらに関して、1つずつ簡単にご紹介します。

【お店で買う】

最近のジュースクレンズのブームに合わせて、地域によっては、ジュースクレンズ専門店がオープンしています。
だいたい、店頭で1本950円~1200円程度で買えます。
安くは無いですが、1食分の金額と考えると、決して高すぎるとも言えないですよね。
ただし、どうしてもジュースクレンズのお店があるのは、東京などの一部の都会のみ、というのが現状です。
もし近所にジュースクレンズのお店があったら、ラッキーと思って、一度試してみては。

【ネットで購入する】

自分の近所に、ジュースクレンズのお店がなかったからといって、諦める事はありません。
ジュースクレンズ用のジュースは、ネットでも購入することができます。
各ジュースクレンズのショップも、オンライン購入を準備しているところがあります。
また、なんとamazonや楽天でもジュースクレンズ用のジュースが、セットで販売されています。
送料などは、どうしてもかかってしまいますが、気になる場合は、地方の人でもネットで手軽に購入できます。





【自分でジュースを作る】

ネットでも購入できるが、ジュースクレンズを続けるには、どうしてもお金がかかり過ぎる。
そう考えるのであれば、家で自分で作ることもできます。
材料となる野菜やフルーツは、近所のスーパーでも買えます。
問題は、ジュースを作るためのミキサーです。
普通のミキサーでは、回転が速すぎて、野菜の成分を壊してしまいます。
ですので、ジュースクレンズ用にミキサーを買うのであれば
回転が低速で、すりつぶす形式のものを購入しましょう。


出典:あのモデルも実践中!ジュースクレンズでダイエットはじめてガイド

	

ジュースクレンズダイエットの方法

では、実際にジュースクレンズをやるにあたって、用意したジュースを、どのように飲めば良いのでしょうか。
ジュースクレンズの方法自体は簡単です。
具体的には、以下のポイントを守るだけ。

・期間中は食事の代わりにジュースだけを飲む
・ジュース以外の物は水しか口にしない
・ジュースクレンズの期間は最長で3日間
・ジュースクレンズが終わったら、ゆっくり食事を戻す

ジュースクレンズは3日間を1セットとして行うのが基本ですが
忘れては行けないのが、ただジュースを飲めば良いだけではありません。
ダイエット実践期間の前後も段階を経て身体を慣らす事が重要です。

1:準備期間
2:実践期間
3:アフターケア期間

クレンズの前日の食事も気をつけてください。
突然、食生活を変えてしまうと胃腸がビックリして、変に体調を崩しかねません。
ダイエットを始める前から徐々に身体を慣らしていく事が大切です。
サラダ、果物(カットフルーツ)は好きなだけ食べても構いませんが、ジャンクフードは避けましょう。

それではジュースクレンズ・ダイエット法を紹介します。

①朝起きたら、グラス1杯の常温の水か白湯にレモンを入れて飲む
アルカリ性食品のレモンを加えることで体の酸性化を防ぐと同時に
水で体にたまった老廃物を流します。

②口に入れるのはコールドプレスジュースと水
同じ液体でもカフェインを含むコーヒーはNG

③コールドプレスジュースを最低2ℓは飲む
体重50kg前後の人なら毎日2.4ℓ位が適量です。
1杯480mlを1日5回飲むと2.4ℓになります。

④ ジュースクレンズ中はハードワークを避けてリラックス
適度な運動で体を動かし、睡眠をしっかり取ること。
初回は長時間のハードワークは避けます。

⑤ ジュースクレンズ翌日は回復食でアフターケア
翌日の朝、昼は胃が小さくなっているので
少量のカットフルーツや消化のいいお粥などを、時間をかけて食べます。
夜の食事は通常のもので構いませんが、量は少なめに。
刺激があるもの、お酒も数日置くほうがベターです。

出典:ジュースクレンズの効果と方法、コールドプレスジュースとは? | 健美ステーション

	

コールドプレスジュース専門店

都内近郊には手軽に飲めるコールドプレスジュースを扱う専門店が数多く存在します。
中にはクレンズダイエットのキット販売や3日前後のダイエットコースを提供しているお店もあります。
近くを立ち寄る予定があれば、覗いてみても良いかもしれません。

自作と専門店どちらにもメリットがある!

自宅でのコールドプレスジュース作りについて紹介しましたが、
自分で作るジュース、店舗で購入するジュース、それぞれにそれぞれのよさがあります。

【自宅で作るコールドプレスジュースのよさ】

・毎朝搾りたてが飲める
・自分好みのレシピが考案できる
・安くあげることができる

【店舗で購入するコールドプレスジュースのよさ】

・安心の無農薬野菜や果物
・味の完成度の高さ
・材料となる野菜や果物、ナッツ類の種類の豊富さ
・時間の短縮

出典:

	

自宅で作れるコールドプレスジュースのレシピ

スロージューサーがない!ミキサーでも作れるの?!

スクイーザーでも同じようにジュースを作る事は出来るようです
スクイーザーは100円ショップでも売っていますので、
ミキサーがない方はこちらで試してみるのもいいですね。
スクイーザーで絞るのは、ちょっと手間がかかるので、
オレンジやグレープフルーツのような、
果汁たっぷりの果物だと簡単に絞れておすすめです。
「栄養」はスロージューサーの方が豊富

果物や野菜に含まれている栄養素は、50度ほどの熱で簡単に壊れてしまうそうです。
1分間で10,000回転以上のミキサーは熱が発生しやすく、多くの栄養素を破壊してしまいます。
スロージューサーは回転数が1分間で100回転以下なので、ミキサーとの差はなんと100倍!
回転数が高い方が、多くの熱を発生させてしまうので、ミキサーがいかにスロージューサーより
熱を発生しやすいかお分かりいただけると思います。
例えば、肌を若々しく保つポリフェノール。
ミキサーでジュースにすると約4.7mg、スロージューサーで作ると約6.2mgのポリフェノールが残ります。
スロージューサーのほうが、ミキサーより約32%も多くポリフェノールを残すことができるのです!
栄養素は熱にさらされている時間が長いほど、壊れていく栄養素も増えていくので、
ミキサーを回している時間が長いほど栄養素は消えていきます。
もし、ミキサーで栄養素を壊さずに飲むなら、材料に熱をあまり当てないように、冷たい水を入れるか、
材料を減らし撹拌時間を短くすると、栄養素が壊れるのを少しでも防ぐことができます。
熱に強い食材もあるので、ミキサーで栄養を保ったジュースを作りたい方は、そちらも活用してみてはいかがでしょうか。

出典:クレンズジュースはミキサーでも出来るのか?スロージューサーとミキサーの違いを比較してみた! | 主婦のネタ帳

	

まとめ

一流モデルが実践するジュースクレンズは、健康やダイエットに嬉しい様々なメリットがありました。
しかしながら過剰な摂取や、長期間の無理なダイエットは、逆に体調を崩しかねません。
実践可能な範囲で、自身の身体に負担にならない程度に、生活に取り入れてみると良いかもしれませんね。

この情報が、少しでも読者の皆様の健康促進の参考になればと存じます。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
える

主にダイエットを通したライフデザイン、成功哲学、願望実現法を紹介します。 FPなどの金融資格を活かした生活に役立つまとめから、紅茶アドバイザー、唎酒師など趣味の延長の話題も投稿し、ダイエット、海外トレンド、お洒落カフェ、税金対策などに注力します。