• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
必見!悪口を言われた時の対処法

サムネイル出典:

必見!悪口を言われた時の対処法

Author:
kirakirakirakira
Posted date:
Update date:2017年04月03日
必見!悪口を言われた時の対処法
自分が陰で悪口を言われているとわかった時ってとってもショックですよね。周りの人たちが全員敵みたいに見えてきて毎日が憂鬱になってしまい、最後には登校拒否や出社拒否なんかにもなりかねません。今回はそんな悪口や陰口を言われた場合の対処法についてご説明させて頂きます。

悪口や陰口を言われやすい人の特徴

まず悪口や陰口を言われやすい人には特徴があります。どんな特徴でしょうか?以下にまとめてみました。

・見た目や服装が地味
・メイクをしない、もしくは身だしなみが整っていない
・不平、不満が多い
・全体的にネガティブなオーラが出ている
・真面目すぎる(ユーモアがない)

自分が当てはまらないか確認すると良いでしょう。

悪口を言われないための対処法とは?!

悪口を言われない、もしくは悪口の対象にならないためにはどうしたら良いのでしょうか?対策方法を挙げてみました。

・オシャレのセンスを磨く
・服装、髪型、メイクなど身だしなみを整える
・明るく肯定的な言葉を口にする
・人を褒める
・ユーモアのセンスを磨く

などを人から見て素敵な人になること、明るくポジティブな雰囲気を作り出すことが重要です。

それでも悪口や陰口を言われた時の対処法

身だしなみを整えて、ポジティブな言葉を話してもまだ悪口を言われた場合の対処法をご説明させて頂きます。対処法を以下に挙げてみました。

・その場からすっと立ち去る
・悪口を言うグループから去る
・人に悪口を言われても自分は言わない

以上になります。上から順番に詳しくご説明させてただくとまずはその場からすっと何も言わずに立ち去りましょう。悪口を言っているときのその場の空気は最悪です。大人の対応としてすっといなくなりましょう。

続いてその悪口を言うグループからもついでに立ち去りましょう。最初はさみしいかもしれませんが悪口を言わないグループは存在しますでそちらに入ることをお勧めいたします。

最後にこれは非常に重要です。例え自分が悪口を言われても自分は悪口を言わないようにしましょう。言われっぱなしが悔しいとは決して思わないでおくことが重要です。悪口を言う人は自分の出す悪い空気で自滅します。放っておきましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか?必見!悪口を言われた時の対処法についてお分かりになられたでしょうか?皆様の一助になれば幸いです。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kirakira

専業ライターとして活動しています。 様々な角度から物事をわかりやすくお伝えできるよう、そして皆様のお役に立てるような情報を発信できることに注力しています。 どうぞ宜しくお願い致します。