• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【出産準備】買ってよかった!買って損した ベビー用品

【出産準備】買ってよかった!買って損した ベビー用品

Author:
AcalaAcala
Release Date:
【出産準備】買ってよかった!買って損した ベビー用品
初めての出産だと色々と揃えなくてはいけません。
ベビー用品店へ行くと、いろいろなものが置いてあり、あれも良さそう!これもいいかも~っとなり、どれもこれも欲しくなってしまいます。
しかし、実際に出産して買ってよかったものと買って損したものがあります。

慌てて買い揃えるよりも、出産してから買い揃えても遅くないですよ。

ベビーチェア

可愛いデザインのベビーチェア。
ついつい買いたくなりますが、ちょっとまった!
お座りが好きな子もいれば、嫌いな子もいます。
また、体が大きな子だとベビーチェアが窮屈になることもあります。
実際に、使える年齢になってから買っても遅くないです。

ベビーバス

赤ちゃんの沐浴に使うベビーバス。
新生児の時は大活躍なのですが、そのうち使わなくなると言う人も多いようです。
ただ、夏には水浴びに使えたりもするので一つあってもいいでしょう。
ベビーバスをしまう場所がない方は、空気で膨らませるタイプのものが便利です。

哺乳瓶

出産準備として哺乳瓶を揃えなくてはと思われるかもしれませんが、出産してから買っても遅くありません。
お母さんの母乳の出がいい場合、哺乳瓶の出番はほとんどありません。
ですので、お母さんの体調の様子を見て購入すればいいでしょう。

授乳クッション

授乳クッションは、あると授乳時などにとても便利んです。
赤ちゃんをずっと手で支えているのは、大変ですし腕も疲れてきます。
そんな時に、授乳クッションは大活躍します。
しかし、絶対に必要かと言われたらそうでもありません。
普通のクッションなどでも代用できます。

授乳してみて、普通のクッションではやりづらいと感じたら、購入してもいいでしょう。

おむつ

おむつは、たくさん買い込めばいいのかと言われるとそうでもありません。
さまざまなサイズがあり、新生児用のおむつを買いすぎるとすぐに成長して使えなくなることもあるので、少しずつ赤ちゃんの体のサイズにあったものを買った方が経済的です。

爪切り

意外と赤ちゃんの爪の伸びるスピードが早くて驚く人もいるでしょう。
気づくと爪が伸びているので、爪切りは出産前に用意しておいた方がいいです。
爪切りの種類もいくつかありますが、ハサミタイプのものが使いやすいです。

ピンセット

赤ちゃんの鼻の中のそうじは、大変です。
そんなときに役立つのが、ベビーピンセットです。
普通のピンセットよりも、先が丸く作ってあったりするので、使いやすそうなのを選びましょう。
赤ちゃんがピンセットを使うのを嫌がるときは、無理に使用するのはやめてください、
また、鼻の奥まで入れすぎるのはキケンなので止めてください。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Acala

恋愛・仕事・家庭・子育・人間関係など、女性が抱えている悩みや問題を解決するお手伝いをしています。猫フェチで坐禅や瞑想、アロマテラピーが日課です。