• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【残念!】イメージチェンジのありがちな失敗

【残念!】イメージチェンジのありがちな失敗

Author:
夢華照夢華照
Release Date:
【残念!】イメージチェンジのありがちな失敗
このままの自分じゃ嫌だ!
もっと可愛くなりたい!
そんな思いから、イメージチェンジをしようとする女子もいます。
しかし、思った通りにいかず失敗しちゃった・・・。
イメージチェンジしたはずなのに何か違うとならないためにも、失敗ポイントを知っておきましょう。

髪型

手軽にできるイメージチェンジのひとつに髪型を変える方法があります。
しかし、思いっきり冒険してしまうと大失敗する可能性もあります。
例えば、ぱっつん前髪が流行っているからと言って、すべての女子に似合うわけではありません。
また、ゆるふわパーマを想像していたのに、思ったよりもカールがきつくなってモジャモジャ頭になってしまった。
そんなことにならないためにも、大胆なイメージチェンジは控えたほうがいいかもしれません。
また、美容師の方と相談しながら髪型を決めた方が、髪のクセなどからオススメの髪型を提案してくれます。

髪色を変えてみた

髪型同様に気軽にできるのが髪色を変えるイメージチェンジです。
しかし、ヘアカラーの色を間違ってしまうと、金髪に近くなったり赤毛になってしまうこともあります。
また、黒色も人気があったりしますが真っ黒にしてしまうと、重たいイメージになってしまうこともあります。

メイクが濃い

今までメイクをしたことのない女子が、イメージチェンジとしてメイクを始めるとき失敗することもあります。
メイク用品には、さまざまなカラーや質感があります。
自分の肌に合わない色を選んでしまうと、黒っぽくなってしまったり、メイクが濃く感じてしまうこともあります。

初めてメイク用品を購入するときは、美容部員などのお店の方と相談するのがオススメです。
いくつか試させてもらえるので、自分の肌色にあったものを選ぶことができます。

また、いきなりメイクをすると取る分量などがわからずに厚化粧になってしまうこともあります。
ですので、休日など人と合わないときに練習してみるとイメージチェンジの失敗を防ぐことができます。

似合わない服装

普段着ないような洋服を着ようと冒険することも大切です。
しかし、体型に似合わない洋服を選んでしまうとカッコ悪くなってしまいます。

あこがれの芸能人のファッションを参考にするのはいいのですが、全く違う背丈の場合、思っていた雰囲気と違ってしまうこともあります。
ですので、自分の雰囲気に似た人のファッションを参考にすると似合ったりします。

また、服の色も肌の色と合わせることで違和感がなくなります。

おわりに

いかがだったでしょうか。
イメージチェンジのコツとしては、いきなりガラリと変わるのではなく、少しずつ変化させていく方が修正もできますし、失敗も防ぐことができます。

ガラリと変化させてしまうと、何が失敗なのかわからなくなることもあるのでご注意ください。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
夢華照

恋愛・仕事・家庭・子育・人間関係など、女性が抱えている悩みや問題を解決するお手伝いをしています。猫フェチで坐禅や瞑想、アロマテラピーが日課です。