• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
クネクネとビルが踊っている?チェコの「ダンシング・ハウス」はあまりにも個性的!

サムネイル出典:

クネクネとビルが踊っている?チェコの「ダンシング・ハウス」はあまりにも個性的!

Author:
gulugoogulugoo
Posted date:
クネクネとビルが踊っている?チェコの「ダンシング・ハウス」はあまりにも個性的!
プラハの現代建築「ダンシングハウス」は、ペアでダンスを踊り、体をしならせた女性をパートナーが抱きかかえているかのような形でです。

ダンシング・ハウス(Dancing House,チェコ語:Tančící dům)

ヴルタヴァ川を南下し、イラーセク橋を渡るとそこは新市街。 橋のたもとの人目を引く現代建築は、1996年完成の『ダンシング・ビルディング』です。 

もともとの名前は『フレッドとジンジャー・ビル』で、ジンジャーのウエストのくびれは、後ろの建物からの川の眺めを妨げない配慮のためとか。 

出典:プラハ--チェコ・サイクリング1

	

ちなみにジンジャー・ロジャースとフレッド・アステア

ジンジャー・ロジャース
1911年7月16日 - 1995年4月25日)はアメリカ合衆国ミズーリ州出身の女優・ダンサー。フレッド・アステアとコンビを組んだミュージカル映画で知られている。 

出典:ジンジャー・ロジャース - Wikipedia

	
フレッド・アステア
1899年5月10日 - 1987年6月22日)は、アメリカ合衆国ネブラスカ州オマハ生まれの俳優、ダンサー、歌手。 舞台から映画界へ転じ、1930年代から1950年代にかけてハリウッドのミュージカル映画全盛期を担った。 

出典:フレッド・アステア - Wikipedia

	
二人の踊りをご覧下さい。ダンシング・ハウスと名づけられたのが分かりますね。

そして改めて、こちらが「ダンシング・ハウス」です

ゆるやかにカーブを描いたアルファベットの B のような形と大部分がガラス張りになった外観が、周囲の古い建物の中で特別な存在感を発しています。他に類のない建築的偉業をぜひ直接確認してください。中に入っている人気レストランで食事をするのもおすすめです。 

出典:プラハ ダンシング ハウス / プラハ旅行|エクスペディア

	
冷戦終結後、チェコが民主化、スロヴァキアとの分裂を経て、ヴァーツラフ・ハヴェルが大統領の時代に建てられた。かつてこの土地の隣にある建物にハヴェルの実家があり、ウラジミール・ミルニッチが下宿していたのが縁で、ハヴェルの後援のもとにミルニッチとフランク・ゲーリーが設計。 

出典:ダンシング・ハウス (プラハ) - Wikipedia

	
当初、歴史ある建造物を多数有するプラハにおいて、このような斬新な設計は評判が悪かったが、今はそれなりに受け入れられている様子である。 

出典:ダンシング・ハウス (プラハ) - Wikipedia

	
遠くから眺めれば、新市街の中でどれだけ異彩を放っているかが分かります。ダンシング ハウスは、「コントロールされた混迷と歪み」を特徴とする「脱構築主義」を代表する建築物。脱構築主義のダンシング ハウスと、その周りに建つ対照的なバロックやアールヌーヴォーの建物を一緒に写真に収めれば、すばらしい建築写真になります。 

出典:プラハ ダンシング ハウス / プラハ旅行|エクスペディア

	
非常に珍しい外観を堪能したら、中に入りましょう。1 階のセーレステ バーで喉を潤したら、エレベーターに乗って屋上へ。屋上のテラスにあるプラハ屈指の名店セレスト レストランでの食事もおすすめです。建物のその他のスペースは一般公開されていません。

暮れなずむプラハの美しい街並みを眺めながら、おいしいモダン ヨーロッパ料理をいただきましょう。壮麗なプラハ城まで続く市街の眺めは本当に見事です。火曜日と水曜日の午後にはワイン試飲会が開かれるので、ぜひ参加してみてください。

ダンシング ハウスの場所は新市街。ヴィーツラフ広場からは歩いて 15 分ほどの距離です。その他のさまざまな名所からも地下鉄や路面電車で行くことができます。セレストはランチタイムとディナータイムに営業しており、定休日は日曜日です。  

出典:プラハ ダンシング ハウス / プラハ旅行|エクスペディア

	

場所はこちら

まとめ

いかがですか?チェコへ行って、目の前で本物を眺めてみたいと思いませんか?
ダンスするビルなんて、ユニークで楽しくなってしまいますね。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
gulugoo

面白い事を紹介していきます。 よろしくお願い致します。