• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
何度でも行きたい!美しくてリラックスできる沖縄の水族館!「沖縄美ら海水族館」

サムネイル出典:

何度でも行きたい!美しくてリラックスできる沖縄の水族館!「沖縄美ら海水族館」

Author:
gulugoogulugoo
Posted date:
何度でも行きたい!美しくてリラックスできる沖縄の水族館!「沖縄美ら海水族館」
ジンベエザメやナンヨウマンタの複数飼育、そして800ものサンゴ群。ここでしか見られない展示が盛りだくさん!リラックスできる水族館です。 

ジンベエザメやナンヨウマンタが連れ立って泳ぐ姿を見られる海水族館!

美しく水中を彩るサンゴの大規模飼育は世界初!開館当初は世界最大規模を誇った日本を代表する水族館です。3尾のジンベイザメを飼育されています。ジンベイザメの複数飼育は困難なので、国内ではここだけが飼育していて、世界でも珍しいことなんです。
水族館内には水量7,500m³の世界最大級の大水槽『黒潮の海』を設置するほか、総展示槽数は77槽。「沖縄の海との出会い」をコンセプトに、イノー(沖縄の方言でサンゴ礁の縁の浅瀬のこと)、珊瑚礁、黒潮の海、深海と様々な海の生物を紹介している。

出典:沖縄美ら海水族館 - Wikipedia

	
なかでも世界で初めて長期飼育に成功したジンベエザメやナンヨウマンタが人気の展示となっており、ジンベエザメは水族館のキャラクターともなっている。また、「サメ博士の部屋」では、サメについての様々な知識を学ぶことができる他、併設されている「危険ザメの海」水槽には、沖縄近海にも生息する危険ザメの一種であるオオメジロザメやイタチザメなどのサメ数種類も飼育されている。2008年(平成20年)7月末の飼育数は約740種21,000点。 

出典:沖縄美ら海水族館 - Wikipedia

	

基本情報

・名称: 沖縄美ら海水族館
・住所: 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
・アクセス: 那覇空港から車で約2時間(高速道路利用)バス(高速バス使用)で約3時間
・営業時間: 2~10月 8:30~18:30  3~9月 8:30~20:00 多客日 8:30~19:30
・定休日: 12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
・電話番号: 0980-48-3740
・料金: 大人1,850円、高校生1,230円、小中学生610円 ※6歳未満は無料
・公式サイトURL:http://oki-churaumi.jp/ 

のんびりリラックスできる「沖縄美ら海水族館」です

	
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
gulugoo

面白い事を紹介していきます。 よろしくお願い致します。