• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
テーマパークのようなシンガポールの巨大植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」

テーマパークのようなシンガポールの巨大植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」

Author:
gulugoogulugoo
Release Date:
テーマパークのようなシンガポールの巨大植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」
植物園と言っても植物だけと言う植物園ではなく、テーマパークのように楽しいところです。超近未来的な18本の巨大な人工ツリーが一番インパクトがあります。

「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ GARDENS BY THE BAY」

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは、広大な敷地に作られたシンガポール最大の植物園施設。シンガポールと言えばあの宇宙船のような形をした空中庭園で有名ですが、そのマリーナベイ・サンズの東側に隣接しています。
マリーナ湾を見渡せる広大な敷地を持つこの植物園は、まるでSF映画のような、高度な技術を駆使したアトラクションが自慢です。巨大なガラスのドームの中には、常春の花園や寒冷な高山が再現されており、ここが赤道直下であることを忘れそうになるほど。

出典:ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ | シンガポールナビ

	
高さ50mの人工の木「スーパーツリー」からは、園内だけでなくマリーナ・ベイ・サンズをはじめとする観光名所がぐるりと見渡せます。ロケーション抜群のこの植物園で、世界の樹木や花々のエネルギーに触れてみてください。  

出典:

	

基本情報

住所 18 Marina Gardens Drive
電話番号 (+65)6420-6848
営業時間 5:00-2:00 / フラワー・ドーム、クラウド・フォレスト、OCBCスカイウェイ 9:00-21:00
休業日 無休

料金

・「フラワー・ドーム」「クラウド・フォレスト」の入場料
一般旅行者: 大人28 Sドル 子供(3-12歳)15 Sドル/ シンガポール在住者:大人20 Sドル 子供(3-12歳)8 Sドル シニア(60歳以上) 15 Sドル
・「フラワー・ドーム」か「クラウド・フォレスト」どちらかの入場料(シンガポール在住者のみ)
大人12 Sドル 子供(3-12歳)8 Sドル シニア(60歳以上) 8 Sドル
・OCBCスカイウェイ(スーパーツリーの散策路)
大人5 Sドル 子供(3-12歳)3 Sドル ※一般旅行者、シンガポール在住者共通

スーパーツリーをつなぐ吊り橋を渡ることができるOCBCスカイウェイやフラワードーム・クラウド・フォレストは有料ですが、その他ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへの入園、園内の散策は無料です。

フラワー・ドームに入ってみましょう。

ガラス張りのドームに足を踏み入れた途端、身の回りを包む涼しくてさわやかな空気にビックリします。ここは常夏の国のシンガポールが、高度な技術を駆使して、地中海や南アフリカやカリフォルニアなどの、冷涼かつ乾燥した地域の春を再現したアトラクションなのです。  

出典:ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ | シンガポールナビ

	

クラウド・フォレスト

35mの人工の山です。その頂上からは人工の滝が流れ落ち、さらに山はミストの噴射によって作られた人工の雲に取り巻かれます。

なんと言っても「スーパーツリー」はインパクトがあり美しいです

 窓を開ければ、そこは世界の絶景‏ @woldgoodview https://twitter.com/woldgoodview
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(非世界遺産)(シンガポール)-同国で最も美しい植物園として知られ、南極を除く全ての大陸から集められた植物で溢れており、世界の屋内ガーデントップ10に数えられる程である。
	
	
いかがですか?2012年のオープン以来、世界各国で雑誌表紙を飾り、テレビで紹介されてきた「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」です。シンガポールへ行かれる時には必ず訪れてみてください。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
gulugoo

面白い事を紹介していきます。 よろしくお願い致します。