• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
出会い系のサクラのパターンランキングまとめ

出会い系のサクラのパターンランキングまとめ

Author:
zundokozundoko
Release Date:
出会い系のサクラのパターンランキングまとめ

そもそも「サクラ」って?

言い方を変えるとわかりやすくなりますので、言い換えてみます。

サクラ=囮(おとり)です。
わかりやすくないですか?
要するに有料の出会い系で利用料金を支払わせようと
運営側が雇い、少しでも支払いが多くなるように利用者に過剰に利用させる者の事である。

〜ウィキペディアより引用〜
出会い系サイトの女性利用客を装ったサクラ
男性ユーザーに、期待できる女性利用客が多数いるよう勘違いをさせるため、出会い系サイト提供者側にサクラが雇われる。その殆どが、女性ではなく女性に成りすました男性ユーザーといわれる。写真はキャバ嬢を撮ったものや、他のウェブサイトからの流用など様々だが、いずれも無断流用である。

綺麗な写真

こちらで用意できる写真はこのくらいが限界ですが
本物のサクラの場合は下手な芸能人よりも可愛い写真で
男性を惹き込んでいきます。

出会い系は写真が命とも思われる。
上記までをふまえた上で、ここから本質に迫っていきたいと思います!

サクラのタイプは多数ある!!

遍く出会い系の中には様々なサービスがありその特徴に合わせた「サクラ」が潜んでいます。
その特徴ごとにランキングを作成いたしましたのでご覧ください!

最悪の第5位!!!!!運営が直接雇用している通勤型「サクラ男」

いきなりこのタイプですが、本当に最悪です(笑)

マンションの一室やテナント事務所でパソコンをずらっと並べ
求人広告などで集められた男性が飲み物片手にタイピングしています。

私は数件ですが現実にこの目で見てきました!
その場には頭モジャモジャのオッさんから
なぜかリクルートスーツをバシッと着込んだおじさん
さらにはごく今風の茶髪塩顔草食系のお兄ちゃんまでいました!
ある意味パラダイスです(笑)

ですが、そんな方々による男性ゴコロをくすぐるメールの文言に
振り回され、散財している男性が山ほどいるんです!

絶妙に無料ポイントを消化させつつも消化直前に一番気になる話題で攻めてきます!
連絡先の交換にまつわる話や、会う約束のとっかかりなどを言葉巧みに投げてきます!!

ですが、慌てないでください!

本物の女性はこちらのポイントの都合など知りませんし、タイミングもわからないはずです。 ですから、妙に際どく会話を引っ張る人はマニュアルを用意された「サクラ」だと思われます。 この【際どく】と言うのが曲者です。 こちらのポイントを間違いなく把握している証拠です。
時給制の「サクラ」もいるとは思いますが
時給制の「サクラ」がわざわざ際どく会話を引っ張る必要がありますか?
もしくは
本物の女性が際どく会話を引っ張る必要がありますか?
本物の女性の場合で偶然そうなってしまう場合があるかもしれませんが
大抵の男性はそこまでの会話で本物の場合は気がつけるはずです。
そうなるとこちらのポイント際どく会話を引っ張る者は
インセンティブ(歩合給)「サクラ」だと言うことが見抜けるはずです!
このランクでこの有様ですからこの先はさらに闇です。まさに男の闇です。
冷静に考えてください。

男が男のメールに興奮し、鼻息荒くメールを打つ姿。
虚しくないですか?

見透かされてる感、満点。

悔しい気持ちが先走りそうなんですが
出会い系に用意される画像を見ると・・・

「カワイイ・・・♡(´∀`)」とノボせてしまう

あぁ悔しい(笑)

激震の第4位!!!!運営が直接雇用している通勤型「サクラ女」

上記5位が女になっただけですよ!(笑)本当に最悪です!!!
稀にネット上で「出会い系のサクラに会った」なんて記事がありますが、ありえないっす!(笑)
その記事が「サクラ」そのものである可能性が非常に高いですよ!
断言します。
このタイプの「サクラ」の方達は絶対にそのサイトを経由して男性に会うことはありません。
先にも書きましたが、私は出会い系の「サクラ」が活躍している事務所を訪れた事があります。
どの立場で訪問したかはここには書けません。
数件ではありますが本当に中に入り
「サクラ」の皆さんとお茶を飲み、楽しく談笑してまいりました。
信じる信じないは読んでいただいてる皆さんにお任せしますが
その私がここで断言します。

断言できる理由は、運営側が雇用の条件にユーザーと会ってはいけないと
制約を強いているからです。
その制約を破ると、それまでの給料や交通費といった
会社から得た収入を返還しなければならないんです。
ここまで読んだ方の中には「バレなきゃいいじゃん。」と思った方もいるとは思いますが
では、ご自分が「サクラ」だったら?と考えてみてください。
ユーザーと会うことになんのメリットも無い事に気がつきませんか?
ユーザーの中には「サクラ」と気がついているのに「会ってくれればお金を渡す」などと
犯罪まがいに誘ってくる人もいるそうですが
自分が「サクラ」の立場だったら、わざわざそんな胡散臭い上に危険?不安?な事しますか?
しませんよね(笑)

お金あげるよ・・・的な

会ってお金を受け取るだけでは犯罪にならないとの
話ですが・・・

やはり女性の立場からすると恐怖がつきまといます。
しかもそう言う場合でも芯の強い「サクラ」の方は
会ってお金をもらうと犯罪だから振り込んでとメールするそうですよ(笑)
と言うわけで、現実的に「サクラ」がわざわざユーザーには会わないと言うことがわかります。
さらには本当に女性と言う事もあって「サクラ男」の様に会話から見抜くのが難しくなってきます。
それがあるせいで男女分けてランキングしたんですよ!
文面や文言が絶対的に女性らしいので
残りポイントが際どい時でも本物だと思わされてしまうんです。
ですが、安心してください。。。見抜けますよ!(゚∀゚)
女性ならではの対応がアダとなるんです!
どうしても見抜けない時は「ポイントが・・・」と送ってみましょう!!
「サクラ女」は自分のアカウントではダメだ!と判断すると必ず別のアカウントや
仲間に頼み、別のアカウントからいきなりメールを送ってきたりします!
しかも内容が唐突なものを!!(笑)
「連絡先が知りたい」だの
「今夜すぐに会いたい」だの
「助けて欲しい」だのってな具合です。
このラッシュパターンがきたら確定で「サクラ」です。
特にメールを見るだけで有料としているマニアックなサイトにありがちです(笑)
ですが、冷静に考えてください。
常識的にそんな一気にメールが来ることがありますか?
ましてや見るだけでお金がかかる様なサイトで、そんなに送る人がいますか?
その様なサイトでも女性側からでも、男性がどの位のお金を使ってそのサイトを利用できるか?は
確認できる様にできています。
逆に、確認できない様なサイトなら利用しないほうがいいですし
その重要な部分を確認してくれない様な女性は人として相手にしない方がいいと思われます。

サクラ会議(笑)

まさにこんな感じです(笑)
様子のおかしい男性ユーザーのデータは共有されていて
会話の履歴などを見せ合い対策を練ったりしています。

時にはベテラン男性に代打ちしてもらったりもする。

不動の第3位!!!主婦に人気の在宅パート「サクラ女」!!

最近ではあまり募集も見かけなくなったこの仕事。
わざわざ忙しい家事の合間に男心をもてあそぶ仕事。

信じられません!!

主婦ともなればそれなりに男心も理解されています。
【恋の駆け引き】的な事もとてもお上手でしょう!
ですが、そのテクニックで振り回される男の身にもなってください!(笑)

ちょっとだけ遊ぼう!や
いい人に出会いたい! と思っていたのに
ふと気がつけば温泉旅館に2、3泊できそうなくらいお金を使わされている男たち。
通勤型と大きな違いは収入が完全にインセンティブ(歩合制)制なので、容赦がありません!

通勤型の方達は一覧で男性ユーザーの利用履歴や好みのタイプなどがみられる様になっており
次から次へとターゲットを変えていけるので、「こいつもういいや」と諦めてくれるのに対し

在宅型の方は狙いを定めたらひたすらメールをして来るのです!!
その内容は通勤型と比較すると、卑猥な内容が少ない上に
過剰な誘いや強烈な押しを感じさせないせいか
男性ユーザーの立場から、送られてきたメールを読むと本当に【脈】がある様に感じるんです。
しかもそれを見透かしたかの様に、本当に会う約束とかを迫って来るんです!

ポイントが失くなる直前でね(笑)
もうこうなると男性的にはポイントを購入するしかないですよね!って言うか買うでしょ!
買ってしまったら男性は本気ですよね(笑)
心の声を文字にすると「絶対オトす!」や「ヤレる!」ってな具合じゃないですか?

イケる!と言うか絶対に会う!!

もううっすら野獣が見え隠れしてきます。
この時点でそうなってたら
本当に会えたら考えることはひとつだけですよね。
こうなったら完全に「在宅サクラ女」の思うツボですよー
まぁポイント買った時点で既にドツボにはまってますけどね。
一度ポイントを買わせてしまえば「私のもの」と大概の「サクラ」はこの時点から
文面にやる気が感じられなくなります(笑)
ヒドい人になると「あなたの言葉に傷ついた」などと言って
普通に会話すらしてくれない場合もあります。

ハマったな・・・(笑)

きっとこんな感じです。

あくまでも私の妄想ですが(笑)
この先はご想像通り、のらりくらり・ヒラリハラリと避けられつつも
途中途中で程よい誘い文句に乗せられながら
ポイントゼロまで吸い取られるのがオチです(笑)

怒号飛び交う第2位!!にわか業者の作業員「サクラ」性別不明

この業者は本当に最悪ですよ!!「サクラ」と呼ぶべきか?すら考えてしまいます。
大概の業者は大手出会い系サイトから小さなサイトへ誘導したり
何かしらのデータを収集しているんですが
出会い系発生当時はメールアドレス収集がメインでしたが
3〜4年前頃から電話番号や顔画像などがメインに変わりましたね。
そして現在は恐ろしい事に詐欺などに使うために
携帯番号を収集している業者までいる様です!
私の知ってる限りで端的にお話しすると
「その場型」というタイプと「販売型」と言われるものがあるそうです。
販売型は以前はメールアドレスを収集していた業者が多い様です。
その場型・・・出会い系サイト内でリアルタイムにやり取りをしながら携帯番号を聞き出し
       その聞き出した携帯番号で業者が有益なサイトに勝手に登録し
       その登録されたサイトからの確認認証などをリアルタイムに聞く。
       そこまでの業務が終了すると突如、音信不通になるというもの。
販売型・・・携帯番号を聞き出し数100件程度まで集めたら「オレオレ詐欺業者」や
      「SNS乗っ取り」など行う業者に販売するのが目的。
      執拗に携帯番号を聞き出そうとあの手この手で惑わしてきます。
      どうしようかと迷っているといきなり音信不通になります。
      すんなり教えてもすぐに音信不通になります。
どちらにしてもこのタイプはすぐに音信不通になりますが
非常に時間の無駄であることはありません。
のちにとんでもない被害を被ったりする場合がありますので
出会い系では携帯番号をひけらかす様な言動は慎むことをお勧めします。
世の中、本当に広いもので業者によっては携帯番号ひとつから
その番号の所持者のクレジットカードまでたどり着けるそうです。
その先は私には想像もできませんが、恐ろしい話です。

犯罪て・・・

ここまで行くとどうしようもありませんね(笑)


笑うしかない感じです・・・
話がそれてしまいましたが、出会い系の話に戻しますと
その様な業者と無駄なメールをやり取りするためにポイントを購入し
お金を支払うのは悔しくないですか!?
時間ももったいないですし、お金ももったいないですよ!!!
しかしまぁ〜この業者を見抜くのは至難の技ですよ!
メールの文面なども男性の心を鷲掴みにする様な内容が多いですし
返事をしたくなる様な文章なんですよ!
次から次へと男性がムズムズする様な画像を張り付けたメールをジャンジャン送ってきます。
会話が噛み合わないのも業者の特徴ですが
出会いを求めている男性は多少会話が噛み合わなくても御構い無しになってしまう方が多いみたいで
それを理解している業者はテンプレートコピペ状態で無数にメールを送ってきます。
ですから、明らかに「業者」とわかるものが横行してるんです。
男性諸君、よく考えてください。
初めてメールのやり取りをする方に対して、お相手が話してる事に噛み合わない内容を送りますか?
ビジネスライクに考えても、友人に紹介された場合でも

絶対にそんなことしませんよね?
と言うわけで、あまりに会話が噛み合わないのは「業者」と決めつけていいと思われます。
もし、業者ではないとしてもあまりに会話が噛み合わなければ
自分が疲れるだけですので相手にしないのがベストになるはずです。
初めましての人間関係は会話以外では生まれないと言われている現代で
会話が噛み合わないのは仲良くなろうと言う意思がないと言っている様なものです。

この時点できっちり見抜いて業者を相手にしない様にご注意ください!!

異種交流(笑)

業者と友好的になるのもアリかもしれませんが
貪り喰われる覚悟は必要だと思います。

その行為を生業として生活し
業者と言われるくらいですから、百戦錬磨です。

最強爆裂!第1位!もはや「サクラ」ではない!?「サクラ」!

ストレートに言います!

援デリ屋さんです!(笑)

お迎えタヌキ(笑)

メールを返信した時点で
援デリ屋さんはこの状態です。

そしてどんどん肥えていきます。
メールを打っているのは99,9%男性スタッフです。
出会い系サイトにはお金を使わせずに無料ポイント内でアポれるのが特徴です。
男として速攻でアポが取れたら嬉しくないですか?
こちらのタイプに遭遇するとそれが実現します(笑)

早い時で3通程度のメールで成立します。
待ち合わせ時間・場所・服装までしっかり決めてくれて
ましてこちらの都合のいい場所まで来てくれたりもします。
まぁお仕事として来てくれるんですが・・・

そして会ってから交渉されます。
交渉成立するとすぐに移動してさっくり抜かれて帰るか帰らされます(笑)
次があるんでしょうね〜
交渉を断るとすぐにいなくなる場合と、もう一人別の女の子を呼んでくれたりします。
おかしくないですか?ほとんど風俗ですよ(笑)
こんな方々が横行しているのも現在の出会い系です。

ですがこの程度で
このランキングの1位になったわけではありません!!
ここから本質を書きますので、心の準備をして読んでください(笑)
この援デリ屋さんのタチが悪いところは、断られることを前提に

一カ所の待ち合わせ場所に男性を集中して集めます。
それもみ〜んな同じ時間にがん首揃えさせるんです!!

あとは用意した女性を振り分けてそれぞれの男性の元へ行かせ、交渉させるんです!!
その光景たるやいなや、まるで【池に集められた空腹の鯉】状態ですよ(笑)
大抵はメールでめちゃくちゃカワイイ画像だったのに
来る女性は「月とスッポン」のスッポン側の女です。
男性はツッコミどころが満載なのにツッコむどころか
目前のスッポンにツッコむことを考え始めて
本来のツッコミどころを逃してしまうんです。
その時男性は心の中では「アレ?アレ?」なんて思いながらも
どんどん交渉されて、押し切られてしまうんです。
押し切られてしまうと、その援デリ業者のリスト入りしてしまい
数日後、頼んでもいないのに
メールでめちゃくちゃカワイイ画像ととに「また会おう」とか
送られて来る始末です。
ちなみに集められる男性の人数は援デリ屋さんで用意している女性の人数の倍以上です。

なぜそんなに集めるかと言いますと、交渉次第では待ってくれるからです。

男性の立場から考えて、約束の場所まで来て「1時間ほど遅れる」と連絡きたらどうします?
その場でじっと待たなくても「じゃあ1時間後にまた来る」と言う人がほとんどです。
さらにタチが悪いのは、援デリの女性がその場で電話して声を聞かせ
信憑性を高め、信用させようとしてるんです。

電話しとけばOK!的な(笑)

したたかな女性の声にすっかり踊らされる男性。


生物学上どうにもならないのかも?しれませんね(笑)

しかしここでの話の場合は
その女性を操作しているのは
裏でほくそ笑む男達です。

騙されないでください!!
そこまでされると男性側は「これは確実だ!」と思い込んで
きっちり約束の時間に現れてしまうんです。
そのおかげで援デリ屋さんは安定してお客さんを維持できるんです。
ここまで弁を奮ってみましたが、いかがだったでしょうか。

この1位に勝るツワモノが昨今の出会い系に潜んでいるでしょうか?
もしご存知の方は教えてください!

きっとそれは犯罪者です!(笑)私が警察に通報します!(笑)

あとがき・・・

今回のランキングはいかがだったでしょうか?
他にも様々な「サクラ」がウヨウヨいるとは思いますが
大抵はこちらに挙げられたタイプに分類できると思います。

今回は、ネカマや本物の女性による愉快犯的な冷やかしは省きましたが
その類も無数にいると思います。
それも挙げていたらキリがありませんのでご理解ください。

最近ではLINEやカカオなどを乗っ取りその繋がりから少しでも
お金を集めようとする詐欺集団などもいますので
あまり胡散臭いサイトやアプリを利用するのは控えることをお勧めします。
アプリによっては一定数ダウンロードされたら抹消して
ダウンロードした端末をピンポイントで狙い打ちするようなこともあるそうです。

本当に恐ろしい世の中になりました。
男性も女性も胡散臭いサイトやアプリは避けましょう!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
zundoko

会社でボツになった企画やアンケート結果をこちらのサイトを利用して公開しています。