• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
映画感想速報!向井理主演『いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~』30ツイート

映画感想速報!向井理主演『いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~』30ツイート

Author:
kangidankangidan
Posted date:
映画感想速報!向井理主演『いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~』30ツイート
【2017/06/25 11:11更新】

向井理の祖母・芦村朋子さんの半生が描かれた「何日君再来」を、『神様のカルテ』シリーズなどの深川栄洋が映画化。

野際陽子さんの最後の出演作品ともなった作品です。

「いつまた、君と」
誰かも言ってましたが、ある程度大人?年取ると中々泣けないものですが、
いつ以来か忘れましたが自然とそれも大泣きでした。
向井くんが言ってましたがほんとに「昭和初期の映画」みたいで
特に音楽が機能してました。
	
いつまた、君と~何日君再来。本当に良作の映画です!向井理さん、尾野真千子さん、その他関わって下さったキャストおよびスタッフのみなさん、ありがとうございます!😭
	
「いつまた、君と」①
とりあえず号泣でした。
特に吾郎さんが子供を叱るシーンでは、吾郎さんの内面がひしひしわかり心が痛かった。吾郎さんと家族が踊るシーンでもなんか泣けるんですよね~。笑っているけど泣ける💦多分普遍的な琴線に触れる何かがあるんだと思う。
	
「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」レビュー ★4.0 向井理の一族感動ストーリー!
	
「いつまた、君と」を観てきました。…なんというか、正直、全く肌に合わなかった。約ニ時間がこんなにも長かったのは初めて。一番気になったのが中盤、長男が何度も謝るシーン。あれ、目の前であんなことが起きたらきついと思うんです。それなのに妻は謝る長男に声をかけずに、ある人物を追いかける
	
映画『いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)』★★★3.9点。 一ツ橋ホールで行われた試写会にて。
野際陽子さんの遺作となった作品。
そ…
	
「いつまた、君と」③
そしてそして、野際さんと岸本さんが抱き合うシーンも号泣でした。
野際さんがもういないのと母娘の和解の相乗効果で大泣きでした💦💦
	
「いつまた、君と」観てきた!
夫婦愛、家族愛、戦後の生活、人の優しさ、人の嫌な部分、運命と幸せと不幸とは…とか、なんか色々なことを考えさせられる映画だったけど終始温かくて、コメディではないのに明るくて、すごく素敵な映画だった。
	
「いつまた、君と」大変良い映画。こういう昭和のお話は泣けて泣けて仕方がない。回想シーンなんて無限にティッシュ消費してしまった。主題歌の「何日君再来」のアレンジもまた良し。超要塞イオンで涙目になってるボッチBBAがいたら、私です。
	
「いつまた、君と」良かった~~冒頭の喫茶店で流れる「何日君再来」は李香蘭バージョンじゃないんかーい、と思ったものの、昭和もの・引き揚げ・苦労話と私の涙腺攻撃ポイントが揃っており、中盤からひたすら涙を拭ってた。
	
「いつまた、君と 何日君再来」

最初から最後まで、
ずっと感動した( ; ; )🌸

誰かを支えたり、逆に支えられたり元気付けられたり”笑顔”って最高のパワーだなって改めて実感したし、どんな時でも笑顔は忘れずにいたいなって思いました😚🌈

#いつまた君と#初日舞台挨拶
	
相方に誘われて「いつまた君と〜 何日君再来」観た。久々の大号泣(´༎ຶོρ༎ຶོ`) 向井理、なんの興味もなかったけどw、好きになりそう…。野際陽子さん 最後の作品でしょうか。中国に子どもを残して帰らなければならなかった母も、生活の為に子どもと離れる決意をした母も、母は偉大。
	
映画『いつまた、君と~』エンドロールが終わってもしばらく明るくなるまで誰も立たれなかったです。何故だろう、途中自分の祖父母を想いながら観ていました。帰ってから、HPの様々な方々の感想を読んで、また涙涙。身近な人達をを誘ってぜひまた観に行きたいです。
	
『いつまた、君と ~何日君再来~ 』
向井理さん、久々に見たけどカッコいい。
短い人生ながら、自然を愛し、自分を最後まで貫いて生きていた。
不運だけど悲しくはなかった。
みんなを愛し、みんなから愛され、羨ましい生き方をしたと感じた。
	
いつまた君と🎦見てきた🙃
テーマとか情景とかどタイプだったし、年離れた兄が2人いて真美って名前で母親の出身地も同じで、いろいろ重なりすぎて、いろんな意味で感動した!笑
美女と野獣も昼顔も見に行きたいな🙃
	
本日より公開の
映画「いつまた、君と」
観てきました。
とっても切なかった。
向井理さんの祖父母の実話。
昭和の懐かしさと貧しい中での
家族愛、死、別れ。
沢山泣きました。
真っ暗なエンドロール、涙止まらず。
これ野際陽子さんの遺作なんですよね、とても素晴らしい演技でした。
	
『いつまた、君と 〜何日君再来〜』観てきました ☺︎︎

涙が止まりませんでした...

映画館で聴くみっちゃんの歌声はほんとに素敵でした!

	
映画「いつまた、君と-何日君再来-」を観た。自分の祖父母もきっと若い頃はあんなふうに苦労したんだろうな。
	
本日は映画を見たー!「花戦さ」と「いつまた、君と 〜何日君再来〜」を見て来たー!どっちも良い映画だった。映画を見るともっと見たくなるねー✨
	
映画「いつまた、君と 〜何日君再来〜」
とても素敵な作品です😌
普通の家族の物語。だけど、あの時代をしっかりと生き抜いた人達がいたから、今がある。今に繋がる。
切ない気持ちになるけれど、愛に溢れるとても素敵なあたたかい映画です。真千子さんの涙には毎度泣かされます😭ぜひ。
	
いつまた、君と

辛い気持ち
辛い想いがいっぱい詰まってるのに凄い愛に溢れた映画だよね
あの2人にまた会いたくなる
おばあちゃん役を野際さんが
映画の中だけど会えて良かったと慎吾
	
慎吾
「辛い気持ち、辛い思いがいっぱいつまってるのに凄い愛にあふれた映画(いつまた、君と)だよね。
あの二人に会いたくなる。
おばあちゃん役を野際さんが。映画の中だけど、野際さんに会えてよかった」
	
今日は「いつまた、君と」見てきました!
昨日向井くん×まちこちゃんのさしめし見て、時間あるし行こう!と行ってみたけど、初日にしてはお客さん…
	
一日ずれちゃったけど💦「いつまた、君と」公開おめでとうございます🎉✨✨先だって拝見して一番に思った事を…天国にいらっしゃる朋子さんと吾郎さんに伝わりますように🙏✨朋子さん喜んで下さってるといいなぁ😊✨
	
TOHOシネマズららぽーと横浜で映画「いつまた、君と -何日君再来-」を見てきました。戦後のリアルな生活が描かれている映画です。向井理さんのお祖母さんの手記とのことで、どんなもんかなと思っていましたが、映画として成立しうるドラマティックな人生ですね。
	
①いつまた、君と、鑑賞。これは役者向井理さんの祖母の手記をもとに向井さんが本にして90歳になったおばあさまに贈ったものを原作とした作品。政治や戦争に翻弄され逞しく愛にあふれた生きた家族の話。この手記をまとめることは理さんご家族にとって必要であり、おばあさまが何故本来この手記を書き
	
昨日は、「いつまた、君と」初日舞台挨拶に行ってきました♡愛ある素敵な物語です。沢山の人達に見てもらいたいです。

挨拶の時にいつも落ち着いた口調で話される理くん素敵だな〜(^^)
	
いつまた君と

試写会に当たったので行ってきました。ネタばれは控えますが、とにかく泣けます。始まってからずっと泣いてました。タオルとティッシュは必ず持っていきましょう。
戦後の厳しさを感じました。
	
朝イチ映画いつまた君と見ました❗いっぱい、泣かされました😢皆さんが素晴らしい役者、素晴らしい脚本と監督そして企画の向井理さん棚倉も出てました❗本当に良い映画有り難うございました🙇何度でも見に行きますよ🙋
	
いつまた君と〜何日君再来〜
理ちゃんの祖母とその旦那さんの過去を知って、大変な思いをして、すごしてきたんだなと思うと、泣けてきて心が洗われた感じになりました。

理ちゃん、企画して映画化してくれてありがとう。


	
『いつまた、君と〜何日君再来〜』この映画に携わった方々の愛を感じる作品でした🌸🌸
映画はもちろん、舞台挨拶でも泣くとは思いませんでした。
良い映画をありがとうございました。今度は母と観ます!

	
いつまた、君と公開おめでとうございます。
派手さはないけれどこんなに身近に感じられる作品とはそうそう出会えない。「観ている人が生まれたルーツを思い出すきっかけになれば」自分の家族のみに向けてではなくただその一心で企画しつづけてきた理の思いが届きますように。
	
いつまた、君との初日舞台挨拶観に行ってきた!!最初に映画だったんだけど、ラスト涙止まらなくて本当…めっちゃ感動した(TT)素敵な夫婦の絆と家族愛がみられるとてもいい作品だったよ…!!!
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kangidan

芸術文化振興組織「文芸実験室」主宰。芸術助成金研究や、アーツコンサルティングの研究。現在2芸術系団体の監事。20位上の芸術系団体の各種申請協力、広報協力。高野山真言宗にて得度。某派入峯行準先達。岡山美作の古流神道の二十七代目宗家伝承。