• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ゆうゆうメルカリ便でQRコードエラー!利用不可能な文字?

ゆうゆうメルカリ便でQRコードエラー!利用不可能な文字?

Author:
merukarikamerukarika
Posted date:
Update date:2017年06月30日
ゆうゆうメルカリ便でQRコードエラー!利用不可能な文字?
大人気フリマアプリ『メルカリ』で、発送時のエラーが出ています。一つは、ロッピー端末で、ゆうゆうメルカリ便が発送できなくなっていることです。
※こちらは、別の記事に詳しく書いているのでそちらを読んでいただけると助かります。
二つ目は、QRコード(2次元コード)を読み込ませるときに、特定の文字が表示され、エラーとなってしまうことです。

エラー内容は「利用不可能な文字が使われています。」

利用不可能な文字が使われています。入力内容をご確認ください。匿名配送の場合は購入者に取引メッセージで確認してください。

出典:yahoo!知恵袋

実際に画面をスクショして知恵袋で質問している方もいました。
端末から、発送の申し込みをしようと、配送用2次元コードのボタンを押すと、エラー表示が出てしまいました。QRコード(2次元コード)を読み込むときに、エラーになってしまった時の画面には、「利用不可能な文字が・・・」と書かれていました。

QRコード(2次元コード)エラー『利用不可能な文字』の意味とは?

利用不可能な文字が使われています。というのは、いったいどういった意味があったのでしょうか?
実は、このエラーはシステム上のものではなく、『住所に使えない文字が使用されてしまっている』ことを伝えるものでした。ちなみに、入力内容を確認してくださいというのは、住所の文字を正しくなおしてくださいといった意味です。

匿名配送で、相手の住所を確認?出来るの?

エラー画面で、相手の住所を確認して修正してくださいと言われても、匿名配送なので、こちらからはどうしたらいいのか、とても困ってしまいます。一体どうしたらいいのでしょうか?
ちなみに、自分の住所が間違っていてもエラーメッセージが出るようなので、初めての取引の出品者様は先に自分の住所を確認した方がいいです。
端末で、エラーが出てしまった時の対処法は、エラーが出て発送ができなかったことを伝え、相手に住所の修正をお願いしてください。
※ちなみに、エラーの原因は、数字やハイフンを全角で打ってしまっていることが多いようです。相手に半角に直してもらってください。

まとめ:相手が修正したら、再度2次元コードの生成をして発送!

取引中の相手が住所を修正したと連絡が着てから、再び端末でQRコード(2次元コード)をかざせば、きちんと読み込みされて伝票が出てきます。
※ここでも、エラーが出てくる場合は再度確認が必要です。
エラーメッセージももう少し、細かく書いてくれたら、わかりやすいのですが、知恵袋で質問する気持ちもわかります。すべてのメルカリ商品が無事に、購入者の元に送られるためには、1つのミスも許されないようです。

番外編:メルカリ『atte』に招待コードを入力で、メルカリポイントゲット!

メルカリの姉妹アプリ『atte』に招待コードを入力して、ポイントがもらえます。
招待コード『CPQXBYYY』(入力しても相手には情報はもれないので、安心です)
こちらは、会員登録時に、招待コードを入力するだけで、300ポイント分のメルカリポイントがもらえます。
※現在は、出品キャンペーンも行っているようで、初出品でもポイントがもらえるそうです。
メルカリ『atte』は、メルカリと同じくフリマアプリですが、取引は、実際に会って行います。実際に会って行うので、近所の人とやり取りということになり、送料がかからない分、売り上げもアップします。

番外編:メルカリ招待コード特典

メルカリには、招待コードを入力すると、招待者と、招待された側の2人に、ポイント300円分がもらえるキャンペーンをしています。
※現在は、招待くじキャンペーンを行っていて、最大10,000万円分のポイントが当たるそうです。

よかったら、コード入力してください。
XPUJNZ
※コードを入力しても、相手には誰がコードを入力したのかはわかりませんので、安心してください。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
merukarika

はじめまして、現在メルカリにはまっています。メルカリをやっていておもったことを書いていきたいと思います。