• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
全米オープンで錦織選手を下したチリッチ選手・・・勝利後、股間(ちん○)がとんでもない事になっていた

サムネイル出典:

全米オープンで錦織選手を下したチリッチ選手・・・勝利後、股間(ちん○)がとんでもない事になっていた

Posted date:
全米オープンで錦織選手を下したチリッチ選手・・・勝利後、股間(ちん○)がとんでもない事になっていた

テニスの全米オープン男子シングルスでクロアチアのマリン・チリッチ選手が錦織選手を下し優勝を決めましたが、戦った後のチリッチ選手に異変がありました。

そのまえに予習としてマリン・チリッチ選手を知っておきましょう

チリッチ選手故郷に大歓声 父親「とても幸せ」

「やったぞ」「すごい」。テニスの全米オープン男子シングルスでクロアチアのマリン・チリッチ選手が優勝を決めた瞬間、生まれ故郷のボスニア・ヘルツェゴビナ南部メジュゴリエでは、家族と観戦していた100人以上の地元住民が総立ちになり、大きな歓声と拍手を送った。

現地では9日未明だったが、路上に花火が鳴り響くなどお祭り騒ぎ。父ズデンコさん(58)は「とても幸せだ。マリンは自分の戦い方を貫いた」と満面の笑みを見せた。

母コビリカさん(59)は「いつか優勝できると思っていた。マリンは、ケイ(錦織圭選手)のことをいつも良く言っている。ケイによろしく伝えてほしい」と気遣った。

出典:http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/09/09/kiji/K20140909008900350.html

全米オープンで錦織選手を下したマリン・チリッチ選手とは?

画像をクリックで拡大

マリン・チリッチ(Marin Čilić, 1988年9月28日 - )は、ユーゴスラビア(現ボスニア・ヘルツェゴビナ領)・メジュゴリエ出身のクロアチアの男子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス9位、ダブルス49位。これまでにATPツアーでシングルス11勝を挙げる。身長198cm、体重82kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

2014年よりチリッチは母国の先輩ゴラン・イワニセビッチをコーチに迎えた。地元のPBZザグレブ・インドアやデルレイビーチ国際テニス選手権で優勝し復調を見せている。第14シードで出場した全米オープンでは準決勝でロジャー・フェデラーを6-3, 6-4, 6-4のストレートで下し4大大会では自身初のファイナリストとなる。決勝でも錦織圭を6-3, 6-3, 6-3でストレート勝ち、初優勝を果たした。

出典:マリン・チリッチ - Wikipedia

ふむふむ、なかなか優秀な人でいかに全米オープンでスゴい人達と戦い勝ち抜いてきたかがわかりますね。

そんな、チリッチ選手が錦織選手に勝った試合後の姿をご覧ください

画像をクリックで拡大

画像をクリックで拡大

画像をクリックで拡大

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。