• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
恋愛における男女の心理9選!違いを知って恋愛上手になろう!

サムネイル出典:

恋愛における男女の心理9選!違いを知って恋愛上手になろう!

Posted date:
恋愛における男女の心理9選!違いを知って恋愛上手になろう!
男女間における恋愛って、女心や男心といった異性ではわからない部分もあると思います。
そんな時、知っておくと得かも!という雑学を紹介しています。

1. 自分の気持ちに素直でいよう

相手の気持ちを確かめようと、下手な駆け引きしてみても、
わかる気持ちは相手の気持ちじゃなくて、
自分の気持ちであることの方が多い。

最初から自分の気持ちに素直であれば、
苦しまなくていいことで苦しまなくて済む。
彼が今どう思っているか気になって駆け引きしてしまったなんて女性も多いと思います。
ですが、駆け引きしてもあまり気分がいいものではありませんよね。やはりお互いが自分に素直でいるということが長続きの秘訣なのかもしれません。

2. メールの絵文字で気持ちの左右をされないで!

男性のメールが短くて絵文字もないのは、男性にとってメールは「情報を伝えるもの」だから。逆に、女性にとってのメールは「お喋りのための道具」。この違いから、男性にとって女性からのメールは「うっとうしいもの」、女性にとって男性からのメールは「そっけないもの」と感じてしまう。
これは人によって違いがあると思いますが、LINEが普及してからは女性も絵文字を付けず用件のみ送るという方も増えたと思います。ですから、気軽に送れるLINEは『用件のみ』送る便利なツール感覚で使っている男性が多いのかもしれませんね。あまり気にせず直接会ったときに楽しい思い出を増やせばいいと思います。

3. デートメイクはナチュラル思考に

彼氏や好きな人から「バッチリメイクよりもすっぴんのほうがいい」という発言をそのまま受け入れるのはチョッと危険です!「素顔が可愛いよ」という褒め言葉と受け取りたいのが女性の本音ですが、実は『ちょっと化粧が濃いかな、スッピンの方がマシなのに…』という指摘であることも多いのです。 

女性は少しでも可愛くキレイになろうと、アイラインやつけまつ毛やカラコンなどで盛ることが多いため、どんどんケバい化粧顔になることがあり、濃すぎるメイクが定番の女性はメイクを落とすと男性をガッカリさせる可能性大。 

「不自然なメイクはやめて欲しい」「その濃い化粧やめなよ」とハッキリ言えない、切ない願いが込められているのです。 

男は決してお化粧が嫌いなのではなく、自分の素材を活かした自然なメイクがベストと思っている人が多いようです。 

出典:男の本音と建前・言葉と仕草のウラに隠れているホンネ - ガールズSlism

近年、カラコンやマツエクなどアイメイクに力を入れている女性は多いと思います。
アイメイクをしてはいけない!という意味ではなく、女友達とお出かけするときなどは自分がお気に入りのメイクで、彼とデートするときは自分に似合ったナチュラルなメイクという風に使い分けするといいですね。

4. 浮気する心理

女は寂しくて浮気をして、逆に男はうっとうしくて浮気をする。
そうは言っても浮気はよくないことなので・・
女性は彼に依存するより追いかけたくなるような存在になってみるといいかもしれません。

5. 夫婦は似てくるというようにカップル間でも起こりやすい

カップル間で似ていく特徴5選。①視線:気持ちが通っていると視線が合いやすい。②うなずき:会話の潤滑油になるうなずきのタイミングがぴったり。③笑い方:笑いじわも似てくる。④仕草:動作を真似することは思いやりの証。⑤話し方:口癖、速さ、語尾。
世の中には似たもの夫婦がいますよね。なぜ他人同士だった人たちが似てくるかというと、それだけ一緒にいる時間が長いという見方があります。きっとカップル間でも長い付き合いになると同じ現象が起きるのだと思います。

6. 無意識のうちに結婚相手に親の面影を求めている?!

「男性は母親のような人を、女性は父親のような人を結婚相手にするといい」と聞いたことはありませんか? 過去の記事で“子ども時代の親子関係が恋愛に与える影響”について触れましたが、男女は無意識のうちに結婚相手に「親の面影」を求めているのだとか。

それこそ男の子は父親のように、女の子は母親のようになりたい(もしくは、ならなきゃいけない)と思って成長する男女は多いもの。反対にご両親と仲が良くなかった場合や、「私は父親のような人とは絶対結婚しない!」という反発の気持ちもまた、親の存在を強く意識していると言えますよね。

すなわち理想的な家庭像をいくら描いたところで、現実は親の影響からは逃れられないのだそう。それだけ親の存在は大きく、むしろ親と似たタイプの人と結婚した方が両親の夫婦仲を見ている分、関係も続きやすいのかもしれません。

出典:知って得する豆知識!素敵な恋愛をするための雑学5つ|Verygood

この意見はよく耳にします。私も小さい頃は『お父さんのような人と結婚したいなぁ』と思ったことがあります。

7. 女性は言葉で愛情表現してほしいが男性は照れくさい

男性の傾向でありがちなのが、女性への感謝や愛の印を物や行動にして相手に伝えます。そして女性に伝わったと勝手に解釈し満足します。
言葉で愛を表現する日本人男性は、とても少ないんではないでしょうか。言葉に表し伝えるより、行動が一番だと信じて疑わないからです。

しかし女性はそれでは物足りません。それまでの過程が知りたいからです。好きの一言では満足出来ないのが女性。どこが好きか、どのぐらい好きか表現し言葉として表してもらう事が最も重要なのです。

出典:男女の恋愛観の違い8つと楽しく付き合うための対処法 | Style Knowledge

男性は愛情表現を言葉にするのが照れくさいという方が多いですよね。
でも言ってもらえないの不安になると思うので、たまには言葉にしてほしいなと伝えてみるのもいいでしょう。

8. 男女では解決方法も違う?!

悩み事を抱えたとき、アナタは相手にどんなことを求めますか? 

《女性の場合》
多くみられるのが、とにかく悩みを聞いてほしい!という姿。
女性は、話しながら考え事を整理する生き物なので、とにかく悩みを話して伝えたいという気持ちになるのです。
そしてポイントは、特に解決策は求めていないということ。
話を聞いてもらってスッキリして自己満足をするのが女性なのです。

《男性の場合》
女性に対して、男性の場合は逆! 
誰かに伝えるということをせず、1人でじっと考える傾向にあります。
つまり、”放っておいてほしい状態”。

このとき女性が「私に何でも話して!」と言うと男性は重く感じてしまうので、もし彼が悩んでるときは相手から話してこない限り、そっとしておくのがベストです。

出典:男女でこんなに違う!?恋愛観の違いがわかる4つのシーン | 4MEEE

女性は友人や恋人に相談事をしたら共感してほしいという心理が働きます。実際、私や私の友人もそのような傾向があります。
なので、相談は聞いてあげるものだ!と思っていても相手は望んでいないかもしれないので、自分の意思を強要しないようにしたいですね。

9. 男女では脳の作りが違う

脳科学に関するあるレポートによれば、男性と女性とでは根本的に脳の作りが異なるのだそうです。これらの特性が価値観や意見、考え方の不一致にもつながるようです。

男性脳の特徴には次のようなものがあります。

・一点集中型で同時進行は不可 ・仕事中、作業中に話しかけられるとイラッとする ・無駄なことを嫌い、一度で完了させようとする ・自分や相手の感情に鈍感で、女性の気持ちの変化についていけない ・過去の出来事を忘れやすい

女性脳の特徴には次のようなものがあります。

・複数のことを同時進行できる ・作業中に次の作業の段取りを常に考えられる ・感情的で、他人に話すことで気持ちを整理しようとする ・自分や相手の感情に敏感で、状況によって気持ちを変化させる ・過去の出来事から失敗をなくそうとする これらはあくまでも傾向であって、誰にでもドンピシャリと当てはまるものではありません。でもどうでしょう?くらべてみるとわかりますが、ほぼ真逆ですよね。 これでは男女の意識が噛み合うはずもありません。このような特徴を知らなければ、お互いに理解するなんて無理ですね。

出典:男女の恋愛観の違いを知って不安を解消!恋愛格差の実例7選 | 恋愛の悩みを抱える全ての人へおくるウェブマガジン – 恋愛女子部 –

男女で脳の作りに違いがあると皆さんは知っていましたか?こんなにも違いがあると恋愛においての考え方や捉え方に違いが出てくるのはしょうがないことなのかもしれませんね。

男女の違いを理解して楽しい恋愛をしよう!

どうでしたか?ここでは9つの例を出して、男女の心理や考え方の違いを紹介しました。

恋愛には不安も付き物ですが、2人が楽しく過ごすことが1番ですよね。このように男女での違いを頭の隅に置いておくといいかもしれません。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Sharetube女子部

Sharetube公式チャンネル。女の子向けの情報をまとめていきます。恋愛、ファッション、カフェ etc...