• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
楽天・星野監督、今季限りで辞任へ「直接の原因は成績」と語る

楽天・星野監督、今季限りで辞任へ「直接の原因は成績」と語る

Release Date:
楽天・星野監督、今季限りで辞任へ「直接の原因は成績」と語る

プロ野球楽天の星野仙一監督(67)が18日、仙台市宮城野区のコボスタ宮城で記者会見し、今季限りで辞任すると発表。

楽天球団創設から9年目で初めて、リーグ優勝へ、さらにはマー君と共に日本一に導き、仙台市を盛り上げた。

しかし、今期に限っては成績が低迷し、自身も難病である「黄色靱帯(じんたい)骨化症」で休養に入った。手術を経て現場復帰した後も楽天の成績は上向きにはならなかった。

楽天・星野監督、今季限りで辞任 「直接の原因は成績」

プロ野球楽天の星野仙一監督(67)が18日、仙台市宮城野区のコボスタ宮城で記者会見し、今季限りで辞任すると発表した。星野監督は「直接の原因はやはり成績。しかも(腰痛の悪化で)2カ月半も現場から離れた。勝負師として、シーズンを離れるということはあってはならない。そういう思いで決意した」と理由を説明した。

星野監督は就任3年目の昨季、楽天を球団創設9年目で初めてのリーグ優勝、さらに日本一に導き、仙台市を本拠とする球団として東日本大震災の被災地を勇気づけた。

しかし、今季は序盤から低迷。5月には、国指定の難病である胸椎(きょうつい)の「黄色靱帯(じんたい)骨化症」などの影響で休養に入った。手術を経て、7月終わりに現場復帰したが、その後も成績は上向かなかった。

出典:楽天・星野監督、今季限りで辞任 「直接の原因は成績」:朝日新聞デジタル

星野監督が辞任 成績不振で今季限り

プロ野球東北楽天の星野仙一監督(67)が、パ・リーグ最下位に低迷するチームの成績不振を理由に、今季限りで辞任する意向を固めたことが18日、分かった。同日に三木谷浩史オーナーと会談し、直接伝えた後、記者会見する見込み。

星野監督は昨季オフに3年の複数年契約を結んでいた。来季については三木谷オーナー、立花陽三球団社長も続投を既定路線としていた。

しかし、5月下旬に持病の腰痛が悪化。胸椎の黄色靱帯(じんたい)骨化症などと診断され、治療のため休養に入った。7月25日に復帰したが、チーム状態が上がらず、コーチ陣らに「このままなら責任を取らなければならない」と語っていたという。

星野監督は2010年秋に東北楽天の第4代監督に就任。就任3年目の昨季は球団創設9年目で初のリーグ優勝と日本一に導いた。

出典:星野監督が辞任 成績不振で今季限り | 河北新報オンラインニュース

星野監督 辞任の知らせを受けた声

星野監督辞任かぁ。なんか寂しい。。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。