• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
無表情エロス♡元Wink「相田翔子」♡やばい♡むちむちスケベボディ画像まとめ

無表情エロス♡元Wink「相田翔子」♡やばい♡むちむちスケベボディ画像まとめ

Author:
MaverickMaverick
Release Date:
無表情エロス♡元Wink「相田翔子」♡やばい♡むちむちスケベボディ画像まとめ

相田翔子

相田 翔子は、日本の女優、歌手、タレント。本名、相澤 敬子。旧姓、鈴木。Winkのメンバー。 東京都東村山市出身。血液型はB型。所属事務所はアップフロントクリエイト。

 ウィキペディア

生年月日: 1970年2月23日 (47歳)
身長: 160 cm
配偶者: 相澤 宏光 (2008年から)

「Wink(ウインク)」の「トゥインクル トゥインクル」を、23年ぶりにリバイバル。

 歌手で女優の相田翔子さんが6月28日、大井競馬場(東京都品川区)で行われた東京シティ競馬(TCK)のトゥインクルステージに登場し、2017年のTCKのテーマソング「Twinkle Twinkle 2017」を生歌で初披露した。セルフカバー曲を熱唱した相田さんは「久しぶりに歌ったので緊張しました」とにっこり。「相田さーん!」「翔子ちゃーん!」と声援を送るファンに手を振って応えていた。

 「Twinkle Twinkle 2017」は、1994年にTCKのタイアップ曲として使われた相田さんが所属したアイドルデュオ「Wink(ウインク)」の「トゥインクル トゥインクル」を、23年ぶりにリバイバル。新CMやウェブ動画では、今年度のTCK新イメージキャラクターに起用されているお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」とモデルでタレントのローラさんが出演し、同曲に合わせてダンスや“チャラい”ラップを披露している。

 相田さんは「23年前なんですね。昔のようで、ついこないだのように感じる」と振り返り、「(CMへの採用が)純粋にうれしい。私も(鈴木)早智子も、ウインクとして大好きな思い出深い曲でしたので、この時代に使っていただけることがすごくうれしかった」と喜んだ。セルフカバーは「曲もスピード感がアップして、ちょっとジャジーな部分もあって、馬が疾走している感じが出ている」と説明した。

 競馬については「CMに起用していただいた23年前に、初めて馬券を買った。うれしかった記憶がないので(外れた)」と思い出を披露。この日も2枚買ったというが、「1枚目(の『相田翔子来場記念競走』)は、残念(外れ)でした。いいんです。そこに応援する熱い気持ちがあるということがすごく楽しい」と話したが、2枚目はこれからレースが開始するこの日のメインレース「第40回帝王賞競走」の馬券だといい、「そこが楽しみです」と結果を待ち望んでいた。
トゥインクル トゥインクル_Wink (ウィンク)

無表情だった理由

 元Winkの相田翔子(47)が14日放送のカンテレ「快傑えみちゃんねる」に出演し、1980年代末から90年代初頭にかけて一世を風びしたWinkの「無表情」の理由を明かした。

 Winkは相田と鈴木早智子(48)のデュオで、「淋しい熱帯魚」「Sexy Music」など大ヒットを連発し、「愛が止まらない」でレコード大賞を受賞した。

 無表情なところもかえって人気を呼んだが、相田は「あれは無表情ってよく言われてたんですけど、笑いたくても顔がこわばってて。ロックされちゃうんですよね、緊張して全てが」と説明。

 自身の性格も「ただあがり症だったり、緊張すると真っ白になっちゃって」といい、無表情がねらったものではないことを訴えていた。

出典:デイリースポーツ/神戸新聞社

Wink時代

Wink 淋しい熱帯魚 【1989】
WINK - 愛が止まらない

♡やばい♡スケベボディ画像まとめ

「涙でいっぱいになったペットボトル~カンペの手紙」

デビュー25周年の相田翔子

デビュー25周年の相田翔子

デビュー25周年の相田翔子

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Maverick

I'm proud of the fact I was born in Japan.