• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【※閲覧注意※】怖すぎる!! 名作「ホラー映画」特集~心霊・怪談・ゾンビなど~

サムネイル出典:

【※閲覧注意※】怖すぎる!! 名作「ホラー映画」特集~心霊・怪談・ゾンビなど~

Author:
maverickmaverick
Posted date:
【※閲覧注意※】怖すぎる!! 名作「ホラー映画」特集~心霊・怪談・ゾンビなど~
映画で恐怖体験を味わいたい時におすすめの一番怖いと言われる心霊怪談ゾンビなどおすすめのホラー映画を厳選してご紹介いたします。あなたにとって一番怖い作品も見つかるかも?

>> 日本の名作ホラー映画特集

呪怨

総毛立つ快感。
呪怨
公開:2003年出演:奥菜恵、伊東美咲、市川由衣
「呪いの家」とうわさされる一軒家に入った人間と周りの人々が、次々とおぞましい姿で絶命する。逃れられない理不尽な死を、諦めとともに受け入れるしかない絶望的な描写が、あなたを恐怖におとしいれます。
目に見える幽霊を画面にひんぱんに登場させる手法が話題を呼び、Jホラーの一時代をきずきあげました。

着信アリ

死の予告電話、 "転送スレバ死ナナイ"
着信アリ
公開:2003年出演:柴咲コウ、堤真一、清水聖波
不気味な着信音とともに「死の予告電話」がかかってくる。あなたに死を告げる最期の電話――。
Jホラーの代表的ヒロイン貞子、伽椰子につづく、念力を得意とする呪いのヒロインが登場することでおなじみです。逃れられない死を「予告」することで、恐怖が増幅されます。

リング

中田秀夫 深田恭子 柳ユーレイ 柳 憂怜
リング
公開:1998年出演:松嶋菜々子、真田広之、中谷美紀
「見ると一週間後に死ぬ呪いのビデオ」があなたを呪い殺す。ホラー映画のヒロイン山村貞子の強い殺意を中心に、絶望的な死の連鎖を描きます。
ホラーといえば「貞子」といえるほど、映画史に残る名作。怨念とともに広がる死と、貞子が生まれた背景などの来歴が細かく設定されているのも魅力です。

怪談

怪談
公開:1964年出演:三國連太郎、仲代達矢、中村賀津雄
小泉八雲の『怪談』を映像化したオムニバス映画。日本人の心に根ざした「怖い」を描き出した古典的名作です。
「黒髪」「雪女」「耳無芳一の話」「茶碗の中」の4編を、芸術的ともいえるセットや手法を交えながら演出しています。雰囲気をもり立てる音楽や効果音とともにおたのしみください。

怪談新耳袋 劇場版

日本中から本当にあった怖い実話怪談を収集し、現代怪談ブームを巻き起こした「新耳袋」。同著はBS-TBSでショート・オムニバス『怪談新耳袋』として映像化され、熱狂的ファンを生んで100話を越えるエピソードが誕生。
怪談新耳袋 劇場版
公開:2004年出演:竹中直人、坂井真紀、堀北真希
カルト的な人気を誇るテレビドラマ『怪談新耳袋』の劇場版。オムニバス形式、ドキュメンタリーシリーズ、長編作品とバラエティにとんだラインナップです。シリーズ初の長編となった『幽霊マンション』は不気味な雰囲気とせつなさがうまく調和しています。

コープスパーティー

生駒里奈(乃木坂46)初主演による最恐ホラー映画が誕生!
15年以上の人気を誇る伝説のホラーアドベンチャーゲーム原作
「コープスパーティー」予告編を公開!
コープスパーティー
公開:2015年出演:生駒里奈、池岡亮介、前田希美
友だちの儀式が、閉鎖された異空間『天神小学校』につながっていた――。凄惨な描写と、閉じられた空間を逃げ惑うパニックに、手に汗握るホラー映画です。

青鬼

入山杏奈(AKB48)主演!人気フリーゲーム『青鬼』映画化!
青鬼
公開:2014年出演:須賀健太、入山杏奈
不気味な洋館に現れる青い怪物。追いかけられる緊迫感と、閉鎖空間に閉じ込められる恐怖が、あなたを襲います。リアルに気持ち悪い青鬼の質感にも注目してください。

富江

人気ホラー漫画家・伊藤潤二による同名原作を映像化した、『富江』シリーズ
富江
公開:1999年出演:菅野美穂、中村麻美、伊藤潤二
魔性の魅力を持つ美少女「富江」にひきよせられた人々の狂気を描く。「トミエ」とは何者なのか? 人間の根源的な恐怖と悪夢のような出来事に総毛立つホラー映画です。

喰女-クイメ-

有名な歌舞伎狂言「東海道四谷怪談」を題材に描く衝撃作。
喰女-クイメ-
公開:2014年出演:市川海老蔵、柴咲コウ
有名女優と売れない俳優が主演する舞台『真四谷怪談』は、やがて真実のものになる――。現実の出来事と劇中劇が見事に混ざりあったストーリーが、あなたを魅了します。柴咲コウさんの迫真の役作りも見どころです。

>> 海外の名作ホラー映画特集

悪魔のいけにえ

ホラー映画の金字塔として語り継がれ、続編やリメイクも製作されたトビー・フーパー監督『悪魔のいけにえ』
悪魔のいけにえ
監督:トビー・フーパー
1970年代のテキサスが舞台。レザーフェイスと彼の家族がバッタバッタと人を襲う、スプラッタホラー映画史に名を残した名作。リメイク版の『テキサス・チェーンソー』も。

フランケンシュタイン

フランケンシュタイン
監督:ジェームズ・ホエール
古典ホラー映画のモンスターものと言えば『フランケンシュタイン』。モンスターには名前が付いておらず、題名はモンスターを創り上げた科学者の名前。

イレイザーヘッド

原題「Eraserhead」1977年 アメリカ

監督、脚本:デヴィッド・リンチ
イレイザーヘッド
監督:デヴィッド・リンチ
若きデヴィット・リンチの衝撃デビュー作。主人公のヘンリーは付き合っていた女性に妊娠を告げられる。そして産まれてきた子はとても奇妙。観る人を難解な気持ちにさせるカルト映画の代表。

es エス

『es [エス]』 日本予告篇
es エス
監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
アメリカの大学で実際に行われた「囚人と看守の疑似体験」の実験。日に日に役に入り込み、最終的には囚人役を死に至らしめる。結局一番怖いのは人間だと思い知らされる。

シャイニング

シャイニング The Shining 1980
シャイニング
監督:スタンリー・キューブリック
巨匠スティーヴン・キングの小説を、キューブリックが映画化。割れたドアからジャック・ニコルソンが覗かせる狂気の笑みのワンシーンはあまりにも有名。キング版の『シャイニング』も。

エクソシスト

レコード音源 オリジナルサントラ盤です
エクソシスト
監督:ウィリアム・フリードキン
実際に起こった「メリーランド悪魔憑依事件」をもとにした、オカルトホラー映画の元祖。少女の態度が日を追って奇怪になり、命がけで少女を救おうとする神父には感動すら覚える。

デス・プルーフ

『デス・プルーフ in グラインドハウス』予告編
デス・プルーフ
監督:クエンティン・タランティーノ
タランティーノとロドリゲスがタッグを組んだスリラーパニックカーアクション。本編ではスタントマンを起用。ぜひ、同シリーズの『プラネット・テラー』も。

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド

ゾンビ映画の原点
Night of the Living Dead (1968)
	
トム・サヴィーニの手によるリメイク作品。前作の脚本をロメロ自身が脚色している。オリジナル版をほぼ踏襲しているが、オリジナルではほとんど怯えているだけだったバーバラが次第に強い女性として変貌していくなど、制作当時の世相に合わせたアレンジ描写がなされている。
ナイト・オブ・ザ・リビングデッド
監督:ジョージ・A・ロメロ
この映画を皮切りに、インスパイアされたものやパロディものも多く作成された。ゾンビ映画界のレジェンド。
出典:ブックオフオンライン

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
maverick

I'm proud of the fact I was born in Japan.国際ボディガード歴20年。