• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【女子限定】youtubeのアクセスを伸ばす方法!!(今なら日本人が少ないので競争なし!)

【女子限定】youtubeのアクセスを伸ばす方法!!(今なら日本人が少ないので競争なし!)

Author:
PurpleNotePurpleNote
Release Date:
【女子限定】youtubeのアクセスを伸ばす方法!!(今なら日本人が少ないので競争なし!)
試着動画をご存知ですか?
英語ではtry on haulなどと呼ばれ、世界のyoutuberがこぞって動画をアップしています。
try onは試着、haulとは購入したものを紹介する動画で、一方的既に所有しているものを紹介する場合はcollectionと書かれていることが多いです。

その試着動画の中でも、アクセス数が稼げるものは・・・
水着試着動画です!
ええ・・と思った方もまず下の画像(youtubeの画面)を見てみてください!

通常のメイク方法などの動画は半年以上でも1~3万回に対して、ビキニ試着動画は3ヶ月で380万回!!桁が2つも違います!圧倒的!

この人はモデルさんのようですね。メイク動画で数万回はなかなかすごいレベルだと思います。

一方このyoutuberはあまり知られていないようで、通常の動画は半年以上たっても100~400回程度。政治について語ったり、歌を歌ったり、カミングアウトしたりと、いろいろ頑張っていますが、この程度。
それに対して、ビキニ試着動画は1ヶ月で41000回!!
こちらも圧倒的な伸び方です!!
これからもわかるように、圧倒的に水着試着動画はアクセスが伸びます!それだけ必要とされているんです!

さらに、注目したい点としては、日本人はまだ殆どいない、ということです。競争相手が殆どいないのでよりアクセス数が稼げます。
日本国内の需要開拓はもちろんのこと、海外からもJapaneseファンの熱い視線を一手に引き受けることができます。

水着にどうしても抵抗がある場合、まずはフィットネス用のスパッツ、レギンス、スポーツブラなどからトライしてみてはどうでしょう!?

また、もっと大丈夫な人は、インナー、ランジェリー、ブラなど、返品のきかないものにチャレンジしてみると更にアクセスは伸ばせるはずです!詳しくは下に書きますね。

アクセス数が稼げる理由

女性
ネットは返品できるところが多いが、それでも面倒。できれば一回で決めたい。
ネットのモデルはモデル体型だから、私が着てみたらどうなるか想像つきにくい。
掘り出し物のかわいい水着を安く買いたいが、ネットだと質感や着心地がわからない。
さらに言えば、返品不可のもの(インナー、ランジェリーなど)なら、もっと試着動画を参考にしたい人がいるということです!
+
水着は季節のイベントとして興味がある。
+
男性のアクセスも見込めることから、通常の洋服試着動画より伸びる。

身体、スタイルに関するコンプレックスや悩みは捨ててしまおう!!

動画を色々見てみると、様々な体型の人がポジティブに試着動画を挙げているのがわかります。それでいいんです。みんながみんな、モデルのような体型の人の紹介を見たいわけじゃない。むしろ、そんな体型の人、少数派ですから!
自分に似ている体型の人が、参考になる動画なら、これからも見てもらえるはず。
動画を見ている人から見たら、あなたの水着姿はある意味でマネキンなんです。
自分に似た体型のマネキンがあったら洋服買いやすいと思いませんか?

この動画投稿の過程を機に、コンプレックスは捨ててしまいましょう!むしろそれをさらけ出して、ひけらかして、ポジティブにとらえ、むしろ長所であると考えましょう!!

こんな人や・・・

こんな人も・・・

体型などは人それぞれ。全く気にする必要はありません。
似たような体型の人もいるはずです。そんな方々の参考となる動画になればそれがベストですよね!

動画の構成はこれ!

まず、基本は購入したもの(今回紹介するもの)の説明。これは私服で良い。
+
水着着用のカットを入れる。
パーツはそれぞれ3秒以上!前だけではなく後ろも!(全体+ビキニブラ+ビキニショーツで合計9秒は入れたい。それより少ないと一瞬すぎて紹介にはならないくらい。)
大体の人が自分の説明に乗せて映像をカットインする。

これだけです!
そんなに難しいことじゃないですね。

視聴者に親切な動画にするには!

注意、全体の画を撮影する際、頭から足まで入れることは避けたいですね。
横長の動画画面で足まで入れると、肝心の紹介すべきビキニがとても小さくなってしまう。これではよくわかりません。
もし、ご自身のアピールポイントが長い足やスタイルの良さで、それを見せたいなら、商品のアップとは別に追加する形にしたいところ。

つまり、動画の優先順位として、
1,まず商品をよく見せるということ、そしてその説明をするということ。
2,あなた自身の魅力をよく見せること
という順位付けになります。この動画はあくまで商品がメインだと位置づけた方が、うまくまとまった動画になるはずです。

悪い例:商品が小さすぎてよく見えない。

自身のサイズは公開した方がより親切になる!

誰しも、自分のサイズを公開するのは嫌なもの。
でも最低限でも、身長、胸囲(アンダーバスト)と、ヒップは公開した方がいいと考えます。
なぜなら、あなたを見ている人が自分に似た体型かどうか判断できないからです。
動画の中で「私には小さい」と言われても、それが自分に合うかどうかなんてわからないですよね。「あなたのサイズなんて知らないし!」と思われてしまいます。そんな調子では動画を最後まで見てもらえないばかりか、リピート率は低いでしょう。

この方は動画の冒頭部分で、自身のサイズ(measurements)をまず紹介しています。これは非常にわかりやすい。
なお、日本人なので単位はcmで良いと思います。

印象の良い見た目にするコツ!

・背景はごちゃごちゃしない。
→出来れば白っぽい背景が良いです。

・自分の部屋または家で撮影する。
→等身大、親近感。高そうなリゾートホテルの一室で撮影してたらなんかイラっとしませんか。

・朝〜昼間に撮影する。
→太陽の光で爽やかな・温かい印象を与えてくれます。

顔や身体を美しく見せるには
近くに白い布を置き、レフ板効果を狙うのが良いでしょう。
できるだけ朝〜昼の太陽の光を使うのが最も効果的だと思います。

良い例その1。
部屋の中で白背景。すっきりしていて、爽やか。かつ部屋で撮影している親近感も併せ持つ。
そして白背景なので、本人と水着に注目が行く。
自然光が入り明るいのも良い。白なのに画面に温かみがある。

良い例その2。部屋の中でシンプルな白背景。ピンクのビキニが映えます。

悪い例その1。孔雀のような背景(合成?)が目に悪い、チカチカして水着どころではない。しかも犬まで登場して注目を逸らしてしまうので、もう水着の説明が全く入ってこない。どうでもよくなってしまう。

悪い例その2。変な合成。照明と背景が合っていないので、なんだか気持ち悪い。そんな気持ち悪さが目立って、結局水着に注目できない。

効果的な動画のタイトルの付け方!

・英語も混ぜること!try on haul、try on collectionの文字は最低限つけておきましょう。世界に開かれない動画に飛躍的なアクセスアップは見込めません。
水着の部分は、bikiniとしておくのが一般的ですが、bathing suitとしてもいいと思います。ワンピース型水着ならswimming suitでもいいです。

購入したサイトやブランドを明確に!

例えばAmazon、ZOZOTOWN、または三愛水着楽園、など。
そうすることで何を紹介したいのか、わかりやすくします。
混ざっているときは書かなくてもいいですが、ここで一度立ち返ってみましょう。何のための動画かと言えば、
「今年、水着買いたいなぁ」
↓
「近所じゃいいの売ってないし、ネットで買うのも返品とか面倒だし」
↓
「文字だけのレビューでカワイイとか最高とか言われても全然わかんない」
↓
「誰か買った人が着てるところ見せてよ」
です。
そのため、このモデル(あなた)が買った水着がどこで手に入るか、これはとても大事!
タイトルに書くのは効果的ですね。Amazon bikini try on haul 2017とか。

youtubeには字幕がつくので海外からのアクセスも期待!

youtubeには自動で色々な言語のの字幕がつく、という神サービスがあります。それにより、あなたは日本語で話していれば良いということになります。
ただし、字幕がつきにくい動画というのもあるそうなので、それは下記のようなものだそうです。

・動画に含まれる複雑な音声の処理に時間がかかっているため、字幕がまだ完成していない
・動画で使用されている言語が自動字幕機能でサポートされていない (→訛りが強いとサポート外かも!?)
・動画が長すぎる(→視聴者が飽きない程度の長さにまとめましょう。長い場合は2回に分けてもいいですね。)
・動画の音質が悪い、または YouTube で認識できない音声が使用されている(→はっきりしゃべると共に、音質が悪い・声が小さくなる場合マイクを使うなど音質改善にも配慮しましょう。
・動画の冒頭で無音状態が長く続いている (→映像の構成に気をつけましょう!)
・複数の人が同時に話しており音声が重なっている (→ひとりで紹介するなら大丈夫ですね!)

参考動画紹介:

ここではいくつかではありますが、参考となる動画を紹介します。適宜増やしていきます。
	
	
これが1ヶ月で380万回再生の水着試着動画!

あとがき

いかがでしたか?
水着試着動画を100本以上は見ている筆者が、いかにyoutuberにとってオススメか、そしてアクセス向上のためのコツなどを紹介しました。

配信する側にも、視聴する側にも、両方に良い点が無いと、Win-Winの関係にはなれないと思います。この水着試着動画というものがこれだけアクセスを伸ばしやすい(その傾向にある)ということは、このWin-Winの関係ができる数少ないカテゴリーの動画なのではないかと思っています。

Let"s try "try on bikini haul" !

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
PurpleNote