• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
[マジキチ?便利?]米企業、従業員の体にマイクロチップを埋め込む

サムネイル出典:

[マジキチ?便利?]米企業、従業員の体にマイクロチップを埋め込む

Author:
49gp49gp
Posted date:
[マジキチ?便利?]米企業、従業員の体にマイクロチップを埋め込む

米企業 社員の手にマイクロチップ埋め込む

アメリカの企業が、個人情報が入ったマイクロチップを、希望する社員の手に埋め込む取り組みを始め、手をかざすだけでパソコンへのログインができるようになるなど利便性の向上が期待される一方、人体への影響を懸念する声なども上がっていますアメリカ中西部ウィスコンシン州にある企業は、今月1日、社員の手に注射器を使って個人情報が登録されたマイクロチップを埋め込む取り組みを始めました対象は、社員80人あまりのうち希望する40人ほどで、処置を終えた人たちは、手をかざすだけで会社の出入り口の鍵を開けたり、パソコンのログインができるようになったりしたほか、社内の売店で商品の代金の支払いができるようになったということです。

この企業によると、こうした取り組みはアメリカでは初めてだということです。

出典:米企業 社員の手にマイクロチップ埋め込む | NHKニュース

	
社員の体にマイクロチップ埋め込み 米ソフトウェア会社
自動販売機用のソフトウェアを開発する米ウィスコンシン州の「スリー・スクエア・マーケット」が、マイクロチップを人体に埋め込む技術を社員に提供している。マイクロチップを入れた人は、同社内では手をかざすだけで入退室ができ、自販機が使え、コンピューターにログインできる。しかし、応じた社員は約半数に留まった。

出典:社員の体にマイクロチップ埋め込み 米ソフトウェア会社 (BBC News) - Yahoo!ニュース

	
マイクロチップの埋め込みって退職する時どうするんかな
	
身体埋め込みマイクロチップの特徴は簡単に外せないことに尽きる。
便利さとかじゃないんだよ。常に自分を機械的に識別される事が重要。
これは身体認識(虹彩とか指紋とか)の上位互換にならない限り難しい。
	
Reuters★従業員の手にマイクロチップ埋め込み、米自販機メーカーで
性犯罪の再犯を防ぐため、ICチップ埋込というアメリカ社会にもウンザリだったが、民間企業が従業員に勧めるだなんて、『1984年』(ジョージ・オーウェル)を越えたな
	
「アメリカ企業で社員にマイクロチップ埋め込み。クレジットカード情報などを埋め込み」 アメリカって、終身雇用でしたっけ?転職する時どうするのかとか、通りすがりに殺されてチップとられたらクレジットカード使い放題?とか、いろいろ気になる…。
	
体へのマイクロチップ埋め込み、便利なんだろうけど見てて痛いのだけきついな。
	
マイクロチップの人体への埋め込み自体が人体に悪影響をもたらすのは必至だろう。止めさせるべき。こんな技術を開発する科学者はマッドサイエンティスト以外の何者でもない💢
	
マイクロチップ程度の埋め込みなんてやだな、左目を神の目と交換するんなら喜んでw
	
マイクロチップ埋め込み、共通のトークンなら便利だけど独自規格のチップだったら意味無いよなぁ…。
	
人体にマイクロチップ埋め込みとか凄い話だわ。

厄介ヲタクなんて実験にちょうどいいんじゃないか?
	
マイクロチップの人体への埋め込みは、ユダ金による奴隷化の一環。
日本でも起こり得る可能性大。
さんから
	
米企業、社員にマイクロチップ埋め込み: から ★嫌だよ‼ 日本もそうなるんでしょ。拒否できるの? 私は拒否したい。“便利になるから”とか理由つけて、管理するんでしょ。お断りします!!
	
人間が個人情報の塊、そしてクレジットカードとかになる時代…
人体への影響は最大の懸念だよね
まずは腕時計で良いのでは?

米企業 社員に「マイクロチップ」埋め込み
	
映画の話とはズレるけど
ニュース見てたら、今回の件とは別で、すでにマイクロチップ埋め込み実用化してる会社の導入理由が「頻繁に社員証を失くすから」で小学生か…ってなりつつ
	
バカかコイツ!
マイクロチップを皮下に埋め込みは強制やなく本人の意志表示でされる物!
マイクロチップを皮下埋め込みすると社内決済やら便利になると言うだけで、会社側は何も強制はしていない!
人権ガー!のバカ信者だわ!
	
…いつか日本でも導入が議論になったりするだろうかね、まぁ「賛否両論」は必至だろうけど(汗)。>米国企業で初、従業員の体内へのマイクロチップの埋め込みを実施|ニューズウィーク日本版
	

台湾では犬・猫へのマイクロチップ埋め込み義務化

犬と猫へのマイクロチップ埋め込み義務化などを盛り込んだ「特定ペット業管理弁法」の修正案を、旧正月の連休(6~14日)明けに公示すると明らかにした。同委員会畜牧処動物保護科の江文全科長は、早ければ今年前半にも施行に移したいとしている。施行されれば犬や猫の出生からその後の流れがより正確に把握できるようになり、ペットの権利保護強化につながる。 
、ペットの繁殖、売買、養育を行う業者に対し、出生後の犬や猫へのマイクロチップ埋め込みに加え、同委員会が設置するペット管理システムへの登録を義務付ける所有者が変わった際には、飼い主情報の更新が必要となる。違反者には3000台湾元(約1万575円)以上、1万5000元(約5万2900円)以下の罰金が科される。また、業者には動物保護や飼育管理に関する訓練の毎年の実施なども求める。 

現行では、マイクロチップ埋め込みは出生後6カ月以下の犬のみが対象。システムへの登録は定められていない

出典: 犬・猫へのマイクロチップ埋め込み義務化へ ペットの権利保護強化/台湾 | 社会 | 中央社フォーカス台湾

	
競走馬は、個体識別のために、競馬先進国では、マイクロチップを埋め込んでいます。アメリカの企業で、希望の従業員にマイクロチップ埋め込み実施されたらしい。すごい発想ですね
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
49gp

面白いものをまとめます