• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
アドマイヤラクティ 豪GIメルボルンCの悲劇、愛された名馬 豪で眠る

サムネイル出典:

アドマイヤラクティ 豪GIメルボルンCの悲劇、愛された名馬 豪で眠る

Posted date:
アドマイヤラクティ 豪GIメルボルンCの悲劇、愛された名馬 豪で眠る

豪州競馬の祭典で悲劇は起こった。4日に行われたオーストラリア最大のG1メルボルンカップ(フレミントン競馬場・芝3200メートル)に参戦した日本馬アドマイヤラクティ(牡6・梅田智)が最下位に敗れた直後、引き揚げた馬房の中で絶命した。

アドマイヤラクティファンを深い深い悲しみの中に落とされ、原因は何だったのか?と疑問が残る中、心暖かいコメントを残すファンが多いことに愛された名馬だったのだなと、しみじみ感じた瞬間だった。

アドマイヤラクティ プロフィール

画像をクリックで拡大

アドマイヤラクティ

生年月日 2008年2月20日

調教師 梅田智之 (栗東)

馬主 近藤利一

生産者 ノーザンファーム

産地 安平町

セリ取引価格 3,360万円 (2009年 セレクトセール)

中央獲得賞金 28,279.8万円

地方獲得賞金 0.0万円

通算成績 27戦7勝 [7-6-5-9]

主な勝鞍 13'ダイヤモンドS(G3)

近親馬 サトノジュピター、アドマイヤコウテイ

出典:アドマイヤラクティ|競走馬データ- netkeiba.com

【豪GIメルボルンC】アドマイヤラクティ突然死の衝撃

画像をクリックで拡大

 豪州競馬の祭典でまさかの事態が起きた。4日に行われたオーストラリア最大のGIメルボルンカップ(フレミントン競馬場・芝3200メートル)に参戦した日本馬アドマイヤラクティ(牡6・梅田智)が最下位に敗れた直後、引き揚げた馬房の中で絶命した。死因は心臓系の疾患とみられるが、地元でも支持を集めた本命馬の突然死はファン、関係者に大きな衝撃を与えている。

 よもやの惨敗に追い打ちをかけるような、直後の悲劇だった。

出典:【豪GIメルボルンC】アドマイヤラクティ突然死の衝撃 | 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社

 初GI制覇となった前哨戦のコーフィールドC(芝2400メートル)の強い競馬が評価され、トップハンデの58・5キロを背負いながらも堂々の1番人気。22頭立ての7番ゲートから好スタートを決めたこの日のアドマイヤラクティは、2番手の位置どりでレースを進めた。

「何が起きたか分からないが、手応えがなくなった」

出典:【豪GIメルボルンC】アドマイヤラクティ突然死の衝撃 | 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社

 鞍上のZ・パートン騎手はレース中盤に異変を感じたというが、最終コーナーで失速し、ズルズルと後退。直線では馬群からポツンと大きく離された。何とかゴールにたどり着いたものの、最下位の22着。優勝したR・ムーア騎乗のプロテクショニスト(牡4・独、56・5キロ)から約73馬身遅れての入線だった。

 疲労こんぱいのアドマイヤラクティはその後、鞍を外して厩舎に戻ったが、そこで力尽きてしまう。馬房で倒れると、そのまま息絶えた。

出典:【豪GIメルボルンC】アドマイヤラクティ突然死の衝撃 | 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社

梅田智之調教師も無念の表情で声を詰まらせながらも・・・

「レース直後から馬の様子はおかしかった。でも、他馬を巻き添えにせず最後まで馬は頑張ってくれました。日本からもファンがたくさん駆けつけてくれたのにこのような結果になって残念です。(近藤利一)オーナーも“応援本当にありがとうございました”ということをファンの皆さんに伝えてほしいと…」

出典:【豪GIメルボルンC】アドマイヤラクティ突然死の衝撃 | 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社

管理する梅田智之調教師は無念の表情で声を詰まらせた。死因は検視の結果待ちだが、心臓発作などによる突然死とみられている。

出典:【豪GIメルボルンC】アドマイヤラクティ突然死の衝撃 | 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社

ラクティ、オーストラリアで死す――。

画像をクリックで拡大

 ラクティ、オーストラリアで死す――。南半球最大のG1レース、メルボルンC(芝3200メートル、ハンデ)が4日(日本時間同日)、豪州・フレミントン競馬場で行われた。ただ1頭日本から参戦、1番人気に推されたアドマイヤラクティ(牡6=梅田智)が最下位22着に敗れた直後、脱鞍所の馬房で突然倒れて死んだ。

出典:アドマイヤラクティ急死 メルボルンC最下位入線後、脱鞍所で倒れる ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

急死アドマイヤラクティ豪で埋葬へ

メルボルンCで最下位22着に敗れた直後に急死したアドマイヤラクティ(牡6、梅田智)の解剖結果が、一夜明けた5日に主催者側から発表され、死因を急性心不全と診断した。「非常にまれなケースだが、それが起きてしまった」と説明。遺体は火葬され、遺灰は現地に埋葬されるという。

出典:急死アドマイヤラクティ豪で埋葬へ - 競馬ニュース : nikkansports.com

 近藤利一オーナーは主催者を通じて英文のコメントを発表。「アドマイヤラクティは私自身や梅田智師、厩舎スタッフにとって特別な存在だった。私たちは深い悲しみに包まれている。サポートしてくれたオーストラリアの人たちには感謝したい」と思いをつづった。7着馬アラルドもレース直後にラチを蹴った負傷がもとで安楽死となっており、国民的行事での悲劇は現地でも大きく報じられた。

出典:急死アドマイヤラクティ豪で埋葬へ - 競馬ニュース : nikkansports.com

アドマイヤラクティ、前戦でコーフィールドCを大外一気の差し切りでG1初制覇し、期待が高まった矢先に

 アドマイヤラクティは10月18日に行われた前哨戦コーフィールドCを大外一気の差し切りでG1初制覇。その余勢を駆って迎えたこの日のメルボルンCはトップハンデ58・5キロを背負いながらも、1番人気の支持を受けていた。天候は快晴、気温30度近くまで上昇する中、ゲートが切られた。

出典:アドマイヤラクティ急死 メルボルンC最下位入線後、脱鞍所で倒れる ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

 道中は2番手からレースを進めたが、最終コーナーを前に急失速。ズルズルと後退すると最後は手綱をとったパートンも追うのをやめて、22頭立ての最下位で入線した。鞍上は「レース前は異変は感じなかった。レース中になぜだか分からないが、急に手応えがなくなってしまったので無理させなかった」と話したが、その直後だ。脱鞍所に戻ったところで突然転倒、死亡が確認された。日本からも大勢のファンが駆け付け声援を送ったが、予想しない最悪の結末に関係者はそろって肩を落とした。

出典:アドマイヤラクティ急死 メルボルンC最下位入線後、脱鞍所で倒れる ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

主催者のメルボルン・レーシングクラブもコメントを残している

 また、この事故に関して主催者のメルボルン・レーシングクラブは「非常に珍しいケース。これから現地の大学で解剖して、死因を特定する」とコメントした。

出典:アドマイヤラクティ急死 メルボルンC最下位入線後、脱鞍所で倒れる ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

ムチの打ち過ぎで死んだ?それとも関係なかった?

画像をクリックで拡大

豪メルボルン(Melbourne)で行われた競馬のG1レース、メルボルンカップ(Melbourne Cup)で本命馬だったアドマイヤラクティ(Admire Rakti、牡6)の死因が、急性心不全だったことが初期検視の結果で明らかとなり、むちの使用禁止を求める声が再燃している。

出典:アドマイヤラクティの死因は急性心不全、むち禁止を求める声も

 競走馬保護連合(Coalition for the Protection of Racehorses)は、競走馬は無理強いをさせられすぎているとし、騎手によるむちの使用禁止を求めている。同連合は、オーストラリアの競馬場では昨年8月1日から今年7月31日の間に125頭が死んでいると発表している。

出典:アドマイヤラクティの死因は急性心不全、むち禁止を求める声も

 同連合は、「われわれは、むちを使用することによって馬を肉体の限界に追い込んでいると考えている。そして、2歳で調教下に置かれることが、なぜ競馬場で馬たちが故障するのかという点の重要因子だ。競馬界にはむち無しでのレースを始めることと、2歳馬の競走を段階的に取りやめることを求める」とする声明を発表している。

出典:アドマイヤラクティの死因は急性心不全、むち禁止を求める声も

 一方で、レーシング・ビクトリア(Racing Victoria)の主任獣医師を務めるブライアン・スチュワート(Brian Stewart)氏は、過度のむち打ちがアドマイヤラクティの死因ではないと明かした。

出典:アドマイヤラクティの死因は急性心不全、むち禁止を求める声も

一方で・・・死因は心不全だったと初期検視で伝えられている

 オーストラリア放送協会(Australian Broadcasting Corporation、ABC)のラジオに対しスチュワート氏は、「騎手は苦痛を和らげるためすぐさまむちを離し、馬上で力を抜いた。むちが関わっているという疑問は、この件に関してはない」とコメントしている。

出典:アドマイヤラクティの死因は急性心不全、むち禁止を求める声も

 またスチュワート氏は、SENラジオ(Sports Entertainment Network)に対し、メルボルン大学(University of Melbourne)で行われた初期検視の結果、アドマイヤラクティの死因は心不全だったと語っている。

出典:アドマイヤラクティの死因は急性心不全、むち禁止を求める声も

アドマイヤラクティ 掲示板で暖かいコメントで埋まる(netkeiba.com)

悠々さん

馬には罪が無いから ただただ 残念です

50秒前

エルさん

ラクティくん生まれ育った日本に帰ってきたかったよね

でもG1とって命がけで戦った地だからいいよね

沢山のファンの人がラクティくん日本から見守ってるから安心してゆっくり休んでね

6時前

大工のはしくれさん

残念ですね。悲しいです。

やはり競馬ファンとしては、どの馬も無事に引退してほしいです!

9時前

イエロー・シャドーロールさん

その昔、自身に初G1勝ちを齎したアドマイヤボサツを障害へ転向させるも、

転向初戦の第1障害で飛越失敗競走中止となりレース後馬房へ行き

アドマイヤボサツに泣いて謝った逸話もある近藤オーナーなので、

相当ショックを受けているだろう・・・・・

と現地取材の方のツイッターより

気持ちがなければ、お馬さんにこんな行動することはないと思います。

9時前

イエロー・シャドーロールさん

昨年からアドマイヤラクティの勧誘を行い今年ようやく参戦を実現させた

レーシングヴィクトリア社のリー・ジョーダン海外担当は"倒れてから1分程で息を引き取とり、

陣営も何が起きたのか分らない状況だった。

近藤オーナーは酷く落胆していた"。

パートン騎手"残り800m付近で彼が異変を感じているような気がして、

600mでペースが上がると行けず500mから自らスピードを緩めた。

もし全力で走り続けていたらコース上で倒れていたと思うので、彼が私を助けてくれた。

これ程のスリル与えてくれた愛しい馬をこの様な形で失い本当に残念だ"

ツイッター記事より

人間のエゴと考えてしまうことも100%否めないけれど、

けれど、ここまでくるのに陣営の人たちは一生懸命だったのだと思います。

9時前

イエロー・シャドーロールさん

和田騎手がツイッターでラクティへコメントしてました。

魂だけ戻ってこいって。

あちらこちらでみんなこの訃報に悲しんでいます・・・・。

10時前

カカアデンカさん

ラクティ本当にお疲れさまやった。

バリバリのステイヤーで高心肺機能を備えたトウカイトリックでさえ前哨戦で頑張りすぎて本番は良い成績を残せなかったのに、長距離輸送のあとむしろ中距離路線で馴らしたラクティがあの斤量を背負いコーフィールドを激走。本番は30度を越える中あの斤量でさらに長い距離で挑戦。さすがにそれはないやろ。トリックは賢かったが、ラクティあんたはほんま馬鹿や。頑張りすぎ。ほとんど労災やな・・・・。なんかおかしいと思ったらもう走らんでええんや。

無理したからこんなNon conventionalなケースになってしもた。日本人勤労者は皆ラクティから学んで欲しい。頑張りすぎてなにか得られるものがあるんか。日本人勤労者は、なにかちょっとおかしいと思ったらそこで立ち止まって即医者に行ってくれや。

12時前

ガチプロさん

https://www.youtube.com/watch?v=8WGRT4DGo_8

【アドマイヤラクティの最後】メルボルンカップ・動画アドマイヤラクティ死亡・競馬

どうぞご覧ください

可哀想ですね

22時前

キョンキョンさん

結局、なにが原因だったの?

22時前

走りやまずさん

いつも掲示板には載る馬の印象で馬券の取捨には迷わせられました。

善戦マンのイメージだったので、G1では単勝買わなかったですが、海外で華ひらいたんですね。

今後はラクティのように海外挑戦する馬にも目を向けていこうと思います。

こんな形で知ってしまったのだけが残念ですが…

23時前

タキオン69さん

死因は心房細動からの心不全でしょうか。

心房細動から死に至るのは珍しいですね…

人の努力で防げるものじゃないし、スタッフの心中察すると心苦しいです。

レースを見てて失速した時は故障かと思いましたが…歩様に乱れはなく歩いてる所を見て安心したのも束の間…

近藤会長は心を入れ替えて身の回りを綺麗に

なせれてはどうでしょう?

他の関係者はバチが当たったと内心思っていますよ?

そのバチが馬に行くのは耐えられません…

体裁を気にして金銭面で無理をした結果がこれとは思いたくありませんが。

ラクティ君。

短い現役時代、精一杯走り抜いた君をファンは忘れませんよ。

異国で散る無念はあるでしょうが…

競走馬として生まれて来てくれてありがとう!

お疲れ様でした。

どうぞ安らかにお眠り下さい。

23時前

下戸なので飲めないさん

今年の阪神大賞典、春天皇賞でアドマイヤラクティをパドックなどで見てきましたが、きれいな栗毛の馬でした。

春天皇賞では青いメンコをかぶり、落ち着いてパドックを歩いていたのに、あの姿がもう見られないなんて・・・・・。

ご褒美もないままオーストラリアの地で逝ってしまったんですね。

「単なる競争馬だから」の一言では片づけられない複雑な気持ちで一杯です。

あまりにも悲しすぎる。

23時前

ゲストさん

陣営批判している方たち、競馬の知識や馬学などを猛勉強してから言いましょう

血の滲むような努力をしてきて調教師、馬主になれるのです

物事の考え方が軽薄過ぎます

真剣に競馬と向き合ってる関係者、ファンに失礼ですし

一競馬ファンとして日本人として腹が立ったので書かせてもらいました。

2014/11/6 19:02

競馬は魅力満載!さん

3月の2着がつい最近のように思われるのと今回の訃報が最初結びつかなくて・・。

個人的にはせめて形見か遺灰の一部を故郷にとも思います。

それはともかく合掌。

2014/11/6 18:53

のしのしさん

ジャパンCを視野に入れてたって事を今知った…

ドバイDF制覇のジャスタ君、ドバイシーマC制覇のドンナちゃん、メルボルンC制覇してラクティで是非走ってほしかった…

帰ってきてほしい…

2014/11/6 17:23

メタリズムさん

名誉の殉職だな(ToT)/~~~

2014/11/6 17:30

hide.capさん

カッコいいよな~。ただ、ひたすらにカッコいい馬だったと思う。日本の競馬ファンとして誇りに思います。有難うラクティ、決して忘れません。

2014/11/6 17:02

給料日前は集中さん

お疲れ様でした。

2014/11/6 17:02

くしゃくしゃはごさん

すごくファンも多い良いお馬さんでしたね。

最後まで一生懸命に走ろうと、相当苦しかったでしょう、しんどかったでしょうに

悲しい事ですが、これを教訓にこれから海外レースに出場するにあたっての後輩のお馬さんたちは良い勉強になったかもしれませんね。

アドマイヤラクティこれからはゆっくり休んでね。

2014/11/6 15:02

イエロー・シャドーロールさん

アドマイヤラクティは近藤オーナーの意向により荼毘に付され、遺灰はSilent Witness等の活躍馬がいる功労馬繋養施設リビングレジェンズ内の記念公園に埋葬されたとのこと。

悲しいです。ほんとに。

心からご冥福を祈ります。

2014/11/6 11:18

ゲストさん

ラクティには何回何十回何百回ありがとうと言っても足りないくらい真面目に一生懸命頑張って走ったお馬さんですね。心の底からありがとう!いつまでも忘れません

2014/11/6 10:12

ティナさん

前例の少ない心不全との発表。向こうで埋葬されました。

遠い地での勇姿を忘れません。

ラクティ、ありがとう。

2014/11/6 9:19

ロックマンさん

サラブレッドであろうが野菜であろうが生けるもの全てに感謝するのは当たり前の話

殆どのサラブレッドは食肉にされて我々の口に入っとるんだから

別に競馬だけではないよ人間のエゴなんて

食べなきゃ生きていけないんだから

エゴだのなんだの言う人間に限って感謝の気持ちがないんだろうね

他人にどうこういう問題じゃなかろう

2014/11/6 8:54

ソロ08さん

サラブレッドは生まれながらにして望むと望まざるとに関わらず「戦士」。

競走馬に関していえば愛護とかそんなことは人間たちの言い訳で

「あいつは強かった」「あの走りは忘れられない」「見ていて楽しい馬だった」

…こうした評価が正当かつ唯一,我々の楽しみのための生涯を送るサラブレッド

を追悼する言葉になりうると思う。後ろめたさゆえに「安らかに眠って下さい」

などと言ったところでそんなものは自分のための慰めの言葉。

頭が良くても人柄が良くても芸術的センスがあっても発明や発見が得意でも

「駆けっこの速さ以外何も評価されない」ような社会があったら辛いことだろう。

最初から登れる階段は一つだけ,しかもその能力も天与の範囲を超えられない。

誰しもだんだん歳とって若い者に勝てなくなり,最後は消えていく…

人間社会がそうした一面だけの能力評価で淘汰される社会でなくて幸いだ。

でもぼくらはサラブレッドにそうした生き方を強いていて,そしてこれからも

変えるつもりはない。せめてその駆けっこの早かった馬に対する敬意と

その勝者のための敗者を演じたその他無数の馬への感謝を持っていくしかない。

世界屈指の大レースの前哨戦を快勝し,本番で1番人気を張った馬が日本にいた。

最強ではなくても,とても印象的な馬だった…安らかに眠って下さい。

2014/11/6 7:48

かまど馬さん

ここぞとばかりに自分の知識や善人ぶりをひけらかす人間はそれこそエゴですね

私はただただ合掌いたします

いままでありがとうございました

2014/11/6 5:56

☆キング☆さん

コーフィールドCを勝ち、メルボルンCを1番人気で出走し、これからと

いう時に・・・

近藤オーナー、梅田調教師の気持ちを

考えると涙が出ます。

その他関係者様

ご冥福をお祈りいたします。

ラクティの走りは皆の

心の中でいつまでも

走り続けているからね。

ゆっくり休んでくださいね。

2014/11/6 1:55

やむちゃさん

ただただ切なく悲しいです。

競馬なんて元々人間のエゴでやらされてるなんて言う人も居るけれど、

やはり悲しいものは悲しいです。

前にマイネルの岡田総帥がこんな事を言ってました。

競走馬は引退して牧場でのんびり過ごすのも幸せだが

実は常に厩務員さんや沢山の人とふれあっている現役時代が一番幸せなのだと。

オーストラリアでの栄光と悲劇。あなたの事は競馬ファンの心に永遠に残る事でしょう。

ゆっくり天国で休んで下さい。

2014/11/6 1:54

グランシュバリエさん

今年の有馬記念のパドックで横断幕が見たい。

2014/11/5 23:30

the sentinelさん

ムチの件ですが、地元オーストラリアの獣医による見解では、

「馬が苦しがったときにジョッキーはムチをすぐに手放し、追うのも止めているので、今回の事故は(ムチは)関係がない」

とのこと。ソースはサラブレッド愛護団体に関するYahoo!ニューストピック。

お疲れ様でした。現代稀有な名ステイヤー、ご冥福お祈りします。

2014/11/5 23:25

アクセランさん

俺も心臓悪いので、苦しい時はラクティのこと思い出して生きていきたい…

2014/11/5 23:11

stay413さん

これからの長距離路線を盛り上げてくれる逸材だったと思います。残念です。

けれど彼は最期までレースを走った。あきらめなかった。

強い心と魂を持った名馬だったと思います。男の美学のようなものを感じます。

多くの人の心に残り続ける誇り高きサラブレッド。

ご冥福をお祈り致します。

2014/11/5 22:04

るいさん

日本では惜しいレースが続き海外G1を制覇、これからというところで…寂しいですね。

お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さい。

2014/11/5 21:49

ポンさん

お疲れ様でした!

ゆっくり休んでください!

2014/11/5 21:39

AKIBAさん

訃報を聞いて大変ショックです。

涙が止まりません。

この馬の今までの堅実な成績が、素直で一生懸命走るとても利口な

馬であったことを証明しています。

日本に帰って来られなかったけど、

異国の地で君は光り輝く南十字星になったよ。

2014/11/5 21:34

テイエムリュウジさん

最上級の競走馬であるアドマイヤラクティの訃報に際して、

死因がムチは酷いな、、

ここで競馬が人間のエゴだのローテだのって話も甚だ失礼な話だ。

今回直線で失速してから馬房前まで来るまでラクティがどれほど苦しかったか、想像に余る。

そんな中で他馬を守るように失速し騎手も守り、、

わたしが見た写真では頭を横向きに下げまるでレース直後のような姿で直線をかけ続けるラクティの姿が写し出されていた。

そんな状態で馬房前で倒れるまで頑張り続けたラクティ。

メルボルンカップで1番人気になり、それ以上の競走馬の誇りを見せてくれた名馬として自分の記憶の中に残したい。

心から冥福を祈ります

2014/11/5 21:28

馬神様 うーさん

さん

お疲れ様でした。

そしてありがとう。

2014/11/5 21:18

熊助さん

言葉が出ません・・・

GI勝って、やるな~ラクティと感心していた矢先のこと、

このレースも期待していたのに、こんなことになるなんて・・・

悲しいです。

でも、悲しんでいるだけじゃ、ラクティに申し訳ない。

今までありがとう、ラクティ。

心から冥福を祈っています。

2014/11/5 21:17

俺王様さん

ムチでシバいたのが 死因とは思わん

それに都合のいい 動物愛護はマジウザい

濠太剌利は捕鯨にも反対だし

動物愛護は一切の肉食をしない奴しか言う資格と思う

2014/11/5 21:16

こーじさん

YOUTUBEに倒れる瞬間の動画がアップ

されているが、誰が見て喜ぶのだろう。

気になった人は見ない方が良いですよ

2014/11/5 21:12

れんこんさん

騎手はどうでもええ!馬は無事なんか!

2014/11/5 20:57

YOU2012さん

あと何か理由つけて誰かのせいにしたい人は、安易にムチ云々なんて噂に流されないよう。

2014/11/5 20:40

YOU2012さん

急性心不全ね。

つまり原因不明の突然死ってことね。

元々サラブレッドはすぐ死ぬ生き物。

力が足りない馬、足元が弱くて走れない馬が山ほど処分される中、こいつはG1に届くには生命力が少しだけ足りなかった。ってことなんだろうか。

2014/11/5 20:38

ナウナウモンキーさん

ムチの使用が原因と競走馬保護連合が言っているようです。

直接の原因ではないと思いますが、ムチの連打は昔から動物愛護会とか色々なところから、問題にされてますよね。

南井さんとか、コーリーサトシナカタニさんとか物凄い連打をする騎手は最近はいなくなったと思いますが…

いずれにせよ、ラクティは前走でステイヤーらしい晩成の素質開花でこれから楽しみだったので、残念です。

2014/11/5 20:13

ケンタさん

オレは君の父の大ファンだった。その君が海外G1を制覇した。ジャスタウェイの時もそうだったが、君の時も我が子のことのように本気で嬉しかった。

そんな君が、最後まで「競走馬」として生きたことを、海外の地で勇敢に戦ったことを、誇りに思おう。

さようなら

2014/11/5 20:03

ネオマーガリンさん

なかなか出世できない馬だっただけに、ダイヤモンドSを勝った時は

本当に嬉しかったです。残念です。

2014/11/5 19:52

まろんさん

何があったのでしょう。こういうニュースを目にするとやはりショックです。ご冥福御祈り申し上げます

2014/11/5 19:29

蹄のひびきさん

周りに迷惑を掛けず、最後は気力だけで馬房へたどり着いたのですね。

心不全で苦しまずに眠るように亡くなった事だけがせめてもの救いです。

海外G1での最後の雄姿、切ないけど決して忘れないでしょう。

ありがとう、安らかに。

2014/11/5 19:21

hatochan♪さん

一緒に帯同していたイナズマも

きっと悲しいでしょうね。

調教中に噛みついたりして話題

ふりまいてましたよね。

日の丸背負って頑張ったラクティ。

あとは後輩達に任せてゆっくり

異国の地で眠って下さい

2014/11/5 18:58

noritamaさん

夜空は十三夜、この月と星空の下の遠いオーストラリアの地で、今は安らかに眠っているのですね。

星空にアドマイヤラクティのご冥福をお祈りします。

スティヤ―馬を応援する私は、アドマイヤラクティの急死は悲しく、辛い出来事です。

スティヤ―馬として、貴重な存在を失いました。

貴方の競走馬としての功績は、オーストラリアの地でも立派な仕事を残しました。本当にお疲れさまでした。

生まれてから、走ることしか知らず生きて来て、

本当に最後まで真面目に、真面目に一生懸命、走りを全うした偉いお馬さんです。

命を削りながら、ゴールまで最後は歩き、馬房まで、苦しい体でたどり着いて、倒れて息絶えて、

レース中に、迷惑をかけず自分の仕事を全うして息を引き取った姿は、心が痛み辛いです。

心から御苦労さまです。最後まで気丈に頑張りました。偉いお馬さんです。

甘えの多い人間達の一人として頭が下がる思いです。

アドマイヤラクティ様、スティヤーの貴方の存在を忘れません。

安らかに、安らかにお眠りください。

魂は、生まれ故郷である北海道に戻って行くでしょう。

心からご冥福をお祈り申し上げます。

2014/11/5 18:35

シゴキ君さん

調教師からコメントが出てたわ

『レース後から馬の様子がおかしかった。馬房に戻って倒れこんでしまい死亡しました。レースでは他馬を巻き添えにせず、最後まで頑張って走ってくれました。オーナーも応援ありがとうございましたとファンの方に伝えて下さいと言っておられました」(答えるのはそれが精一杯の様子)

騎手

「途中で急に失速したから、おかしいと思った。そこからは追うのをやめた。普通に競馬していたらアドマイヤラクティは勝っていた」

現地競馬解説者

「本当に残念です悲しい出来事。アドマイヤラクティと7着になった(名前忘れた)も、レース後に予後不良。一度に2頭もいなくなってしまった事はまさに悲劇。アドマイヤラクティはコーフィールドでも強かった。アドマイヤラクティは真のチャンピオンだよ」

現地朝刊では調教師か厩務員かははっきり確認は出来なかったが、目頭を押さえ現地関係者に支えられている姿が写し出されていた

以上大まかに

2014/11/5 18:22

ヨッサンさん

亡くなったのを今知りました。

ご冥福をお祈りします。

天国ではゆっくりしてください。

2014/11/5 18:15

らららさん

天国まで走っていっちゃったのかよ。本当に走るの好きなんだな。今までありがとう。

2014/11/5 18:03

コンタさん

ラクティ君。

お空に着きましたか? もう苦しくないですね。

他馬を巻き込むことなく…

騎手に怪我させることなく…馬房に帰って…お空に行ってしまったのですね。

苦しかったね。頑張りましたね。偉かったです。一晩たっても涙がでますよ、ラクティ君。

お空では自由に駆けてください。

忘れません。ラクティ君。

2014/11/5 16:09

リーチ一発ツモザクラウンさん

ラクティは日本の誇りです

レース中から限界だっただろうに、他馬を巻き込まずジョッキーも無事に降ろすことができました

本当によく頑張ったと思います

地元紙も大きく取り上げてくれたらしいし、多くの人の心に残る名馬です

2014/11/5 15:49

ゆーたろーさん

素直でどんなレースでも自分の力を最大限に出して来たんだと思う…成績が物語ってる。披露も溜まりやすいだろうし、溜まっていても全力で走り続ける馬なんだと思う。また日本で走ってる姿を見たかったな。ご冥福をお祈りします。

2014/11/5 14:36

出典:アドマイヤラクティ|競走馬データ- netkeiba.com

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。