• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ゾクッとくる奇妙な話 まとめ

ゾクッとくる奇妙な話 まとめ

Author:
kidaipokokidaipoko
Posted date:
ゾクッとくる奇妙な話 まとめ

奇妙なおばあさん

503 名前:1/3 ◆zxEvCWYvb6 投稿日:03/12/15 16:24
友人から聞いた話です。 
彼は神奈川のある高校にバスで通っていたんですけど、 
そのバスによく乗ってくる奇妙なおばあさんがいたそうです。 
別に見た目が奇妙とか、気が狂っているとか、そういう奇妙さじゃなくて 
なんというか、不気味な気配が漂っているけど何が変なのかはわからない、 
そんな感じのおばあさんだったそうです。見た目は良家の未亡人風というか 
(「ジョジョの奇妙な冒険」という漫画の第二部に出てくるジョジョのばあちゃん 
みたいな感じだといっていました) 
毅然とした感じの寡黙なタイプで、でもこの世の人ではないような、そんな 
おばあさんだったそうです。 
彼は霊感があるわけでもなく、それまでに怪談めいた体験をしたわけでもない 
のですが、このおばあさんがバスに乗ってくると、いつも 
「これから何かあるんじゃないか」という言い知れぬ恐怖感に襲われたと 
以前からよく言っていました。 

504 名前:2/3 ◆zxEvCWYvb6 投稿日:03/12/15 16:26
冬のある日、いつものようにバスで高校に行く途中、おばあさんが乗ってくると 
既にバスに乗っていた乗客の一人がおばあさんに話しかけました。 
話しかけたのは帽子をかぶってシルバーシートに座った、老紳士といった感じの人で、 
その人の連れらしい、同じような恰好の40代くらいの男性が二人 
大きな鞄を持ってそばに立っていました。 
老紳士とおばあさんが何を話したのかは 
友人には聞こえませんでしたが、ふたことみこと会話を交わしていたようです。 
そして突然老紳士のほうが「それだけはさせません!!」と 
バスの中で大きな声をあげました。見ていた友人だけでなく、周りの人たちも 
何があったのかとそっちを一斉に振り向きましたが 
そのときには老紳士の連れの人が鞄から何か丸いボールのようなものを 
取り出していました。それがなんなのかはわからなかったそうですが 
とっさに友人は、自爆テロでバスが爆破されるというようなニュースを思い出し 
まさかそういうような恐ろしいことが起きるのかと思いましたが 
しばらくは何も起きず、老紳士とおばあさんはにらみ合いをしたまま 
黙っていたそうです。 
そのまま何分か何秒かはわかりませんが、バスの中で気まずい沈黙が流れていたところ 
突然バスが急ブレーキをかけました。 
運転手さんがアナウンスで「急ブレーキで大変ご迷惑様です。この先緊急工事ですので 
迂回いたします」みたいなことを言って、いつもと違う道に入りました。 
しばらく行くと急に外が暗くなって、「あれ、トンネルかな?」と思ったところで 
ふと記憶が途切れ、気がつくと病院のベッドだったそうです。 

505 名前:3/3 ◆zxEvCWYvb6 投稿日:03/12/15 16:27
実は友人は、道で倒れているのを通行人に通報され、友人は意識のないまま 
病院に運ばれたようなのですが、友人が入院したのは小さな病院で 
バスに乗っていたほかの客が入院したらしい様子もなく、結局バスは 
どうなったのか、僕にも友人にもよくわからないままでした。 
翌日の新聞でそれらしい事故が載っていないか探したのですが 
とくに見当たらず、それっきりになってしまい、無理に探すのはあきらめました。 
というのも、実は意識のもどった友人は脳に障害が残ったのか 
ちょっと何を言ってるかわからないような感じになっていて 
この事故のエピソードも二日に分けて根気よく聞きだして判ったものを 
僕がまとめたもので、本人の口から聞いただけでは何がなんだかわからずじまいでした。 
直後にいったんは退院して、あちこちにこの話をして彼なりに詳細を確かめようと 
したみたいですが、「インターネットでも相手にされなかった」というようなことを言っていました。 
(このとき彼と話をした人、この板にはいないかなぁ。交通関係の掲示板とかかな) 
その後また日に日に具合は悪くなり、去年の夏くらいに亡くなりました。 

僕が大学で、オカルト好きの別の友人にこの話をしたら 
おばあさんが悪霊とかで老紳士のほうは 
拝み屋の類だったんじゃないかと言ってましたが 
それもまた考えすぎな気もします。 

516 名前: ◆zxEvCWYvb6 投稿日:03/12/15 23:25
さっき帰ってきた。 
まぁ>>507の言うとおりで、看護婦にきくってのは思いつかなかったが 
家族には当時にも状況を聞こうとしたよ。本人があの状態(何言ってるか不明)じゃ。 
でもな、兄弟同然に育った幼馴染とか言うならともかく 
高校になってから知り合った連れで、親の顔見たのはその病院で初めてだぜ? 
それでしかも、今にも消え入りそうなちっこい弱そうなオバチャン(そいつの母親)が 
泣きはらした真っ赤な目でオロオロしてるんだぜ? 
さすがに根掘り葉掘りは聞けませんでしたよ、悪い気がして。 
で、「警察にも連絡してるから、事件や事故だったらあとで何か学校に連絡が行くでしょう」って 
話を聞くのが精一杯でしたよ。 

学校に刑事が来たりした様子がないところを見ると、警察の出した結論は 
「そいつが登校中に昏倒→意識錯乱、というだけで事件性はなし、 
言ってることは全部でたらめで混乱してるだけ」ってあたりなんでしょう。 
ま、俺が刑事でも普通はそう考えるな。 

532 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/12/16 01:30
思い出せない・・・学校にいくバスに乗ってて、おばあさんが出てきて、 
落ちがないような怪談・・・絶対見た気がするんだけどデジャブかな・・・ 

533 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/12/16 02:53
>>532 
これか? 
「全く意味が分かりません」


>>503の友人が書き込んだのかもな。 

534 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/12/16 02:57
>>533 
なんか、すげーに似てるな。 
話と。 

一体何が見えたんだろうね? 
少なくとも、そのURLの話はまったく理解不能だが。 

535 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/12/16 02:59
>>533 
それかも。 
うわー、そう考えると>>530の友人自身が書いたってのもありそうだが 
それはさすがにできすぎだろ。偶然の一致であってほしい。 

536 名前:535 投稿日:03/12/16 03:02
それ2001年だから時間的にはありうるよな、と思って 
2001 バス 事故 で検索かけたら 

http://www.asahi-net.or.jp/~wh4k-bnb/dosa/2001/20010203.html 

これ湘南高校って書いてるけど>>503も神奈川って書いてあるよな・・・。 

出典:洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?/60/503

	

消えないテレビ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/08(土) 02:09:51.21 ID:xiQW3qP80
なんか誰も貼らないから貼ってくわww 

風呂上がりに、テレビでも見ながら髪を乾かそうかと 
思ってドライヤーを持って部屋へ行ってテレビをつける。 
いきなり怖い女の人の顔どアップ。怖い話の特集かな。 
なんか色がおかしいけど、まあリサイクルショップで 
安くで買った古いテレビだからしょうがないか。 

などと思いつつドライヤーをオンにしたらいきなり 
電気がバツン!と切れて真っ暗になった。 

あっちゃ、クーラー入れたままドライヤーは無理があったか 
と思いつつ、テレビの光を頼りにブレーカーの所に行ったら 
やっぱりブレーカーが落ちてやがった。

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/08(土) 02:24:11.87 ID:bFVwecKB0
>>9 
なぜテレビが消えてないんだ!

出典:ゾッとする怖いコピペ貼ってけ | オカルト.net|怖い話まとめ

	

女の子

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/08(土) 02:27:51.64 ID:xiQW3qP80
一人の女の子がいた。性格は明るく、小学校ではたくさんの友達に囲まれていた。 
また、女の子は大のおじいちゃん子で、おじいちゃんも女の子の事を本当に可愛がった。 
しかし、おじいちゃんは今は入院しており、余命は長くなかった。 

医師がもう残りわずかの命である事を伝え、女の子は両親に連れられ病院に行った。
病室で女の子の両親はおじいちゃんと話した後、医師の説明を受けに病室を出て行った。 
病室には女の子とおじいちゃんの二人。 
女の子はおじいちゃんに、学校の事や最近楽しかった事などいろいろな事を話した。 

しかし、途中で女の子は泣きながら 

「おじいちゃんいなくなるの?」 

と聞いた。するとおじいちゃんは 

「おじいちゃんが死んだら、お父さんとお母さんと一緒にかなしんでくれるかい?」 

と言った。女の子は 

「うん……でも死んじゃいやだよ」 

とつぶやいた。 

その後、女の子は家に帰ることになり、その次の日おじいちゃんは帰らぬ人となった。 
女の子はその日、わんわん泣いた……。 

一か月後、ある記事が新聞の隅に載った。 
一部抜粋すると 

「一家心中、動機は全くの不明。女の子の名前は斉藤加奈ちゃん」

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/08(土) 02:33:21.13 ID:AqQFPw1E0
>>34 
かなしんでくれるかい?

出典:ゾッとする怖いコピペ貼ってけ | オカルト.net|怖い話まとめ

	

いろんな意味で怖い

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:14:52.80 ID:1BiVkFj70
あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした
当時私は同じ学年の男子と付き合っており、その他のカップル達とグループ交際をしていました
3組のカップル、計6人で山の中にある古いトンネルに向かいました
トンネルの前にあるスペースに車を止め、静かに中へ

中は驚くほど静かでした、私はあまりにも恐かったので彼の腕にしがみ付き眼を閉じていました
私たちの前では他のカップル(仮にAとBとします)
A「やだ~B、恐いよー」
B「大丈夫だって、いざって時は俺が守ってやるから・・・」
A「B・・・私Bがいれば恐くない!」
などとバカップル振りを発揮し、ずっとイチャイチャしていました
A「んーBがキスしてくれれば恐くなくなるかも・・・」
B「えーしょうがねーなー・・・」Bがキスしようとしたその時
「オエエェェェ!!」誰かが吐くような声が聞こえて来ました
みんながシン・・・としていると今度は明らかに私たちの後ろから
「ッチ!」と舌打ちする音が聞こえてきたのです。
私たちはすっかりパニックになってしまい急いで車に飛び乗り家に帰りました

その後霊感の強い知り合いに話を聞くと
「あそこは危ない、特に女性を連れてるとその人は大体不幸な目にあうから『雌殺しトンネル』って呼ばれてるんだ」
と教えてくれました。
幸い私たちは全員男だったので事無きを得ましたが、もし私が女性だったら・・・と今でも鳥肌が立ちます。

出典:意味がわかると怖いコピペのスレ

	

ワン切り

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:10:06.84 ID:Hzs8Qfff0 (PC) 
一時間ほど前の話です。 
先週から同じ番号の着信が続いています。 
普段は仕事中で電話に出れないときかかってくるので 
「どうせワン切りだろう」と考えて掛け直さなかったのですが、 
今日も数回1コール切りがあり 
頭に来たのと発信元が090の番号なので妙に思ってかけ直してみました。 



押入れの中から着信音が聞こえてきました。 

…どうしたらいいですか? 

出典:霊的要素がない怖い話 コピペ保存 - わさらー団公式ブログ

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kidaipoko

業界No1のインセンティブを と宣言されておりますので、こちらも業界No1見られるキュレーションサイトにするべく日々邁進いたします。