• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
画像圧縮ツールjpegoptimとpngquant インストールと使い方

画像圧縮ツールjpegoptimとpngquant インストールと使い方

Author:
ProgrammerboxProgrammerbox
Posted date:
画像圧縮ツールjpegoptimとpngquant インストールと使い方
Sharetubeは毎日記事が量産され、その中で多くの画像を使用されています。ページが遅い多くの要因は画像系・動画系のコンテンツですので、この部分を軽量化をする事ができればサイト全体の読み込み時間は短くなりGoogleの評価にも直結するでしょう。

今回は、その効果を狙って
記事で使用されている画像を圧縮していきます。

ページスピードを調べる事ができる「PageSpeed Tools」

軽量化を行う前にどの程度ページが遅いかを確認いたしましょう。

サイト全体を圧縮するのは恐ろしく時間がかかるので・・・

今回は一番メインで使われている
記事中の画像
に絞って圧縮を行います。

では、簡略ではありますがインストールと使い方に移ります。

jpgを圧縮できる「jpegoptim」のインストールと使い方

20回くらい試した結果、品質は85%くらいで大丈夫そうです。それ以下にすると目視で劣化がわかるようになってしまいますので気をつけてください。

不安な人は90以上だと安全ではないでしょうか?
// インストール
yum install jpegoptim

//圧縮コマンド
jpegoptim [options] [ファイル名]

// メタ情報を削除しつつ、品質90%で圧縮する
jpegoptim --strip-all --max=90 *.jpg

// メタ情報だけ削除
jpegoptim --strip-all *.jpg

pngを圧縮できる「pngquant」のインストールと使い方

初めに言っておきます。このツールは遅いです。Sharetubeは全体で80万ほどの画像ファイルがありますので、こいつを走らせると一生終わらないような感覚になってしまいます。

・・・が!
仕方ないので、cronでpngquantを走らせる別サーバを用意して行うといいでしょう。
// インストール
yum install pngquant

// 256色に減らして、上書き
pngquant --ext .png --force 256 *.png

最後に

9GBほどあった画像群も4.5GBほどになりました。ちょうど50%ほどの圧縮に成功致しました。上記の圧縮ですとほとんど劣化がわからないのでサイト運営者であれば圧縮は必須だと感じました。

今回はほとんど手動でやってしまいましたが、ポイントさえつかめばcronで回した方がいいでしょう。ほとんど自分のための記事でしたが、わからない箇所がありましたら運営者のツイッターにでも気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Programmerbox

Sharetube中の人「マツオカソウヤ」がプログラミング・webデザインなどの情報をまとめるチャンネル。