• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ついに遺体発見【ミステリー事件ファイル】行方不明中国人教師「危秋潔」さんの死因に様々な憶測

サムネイル出典:

ついに遺体発見【ミステリー事件ファイル】行方不明中国人教師「危秋潔」さんの死因に様々な憶測

Posted date:
ついに遺体発見【ミステリー事件ファイル】行方不明中国人教師「危秋潔」さんの死因に様々な憶測

死亡した中国人女性・危秋潔さん

北海道釧路市海岸で遺体が発見されました。この女性は先月から行方不明になっていた中国人の危秋潔さん(26歳)

北海道釧路市の海岸で27日朝、女性の遺体が発見されました。この女性は先月から行方不明になっている中国人の危秋潔さん(26)の可能性があります。危さんは先月、北海道の札幌市や阿寒湖温泉を訪れました。
北海道の海岸で先月から行方不明となっている中国人女性とみられる遺体が見つかりましたが、今回、取材で女性が荷物の中に残していた手紙の内容が判明しました。
「もう頑張れない」中国人女性が残した別れの言葉
Knews24新闻关注 | 日本:一中国福建女教师在北海道失联

自殺? 他殺? 不可解な事件に憶測が飛び交う事態に...

死の旅路は渡辺淳一氏の小説『阿寒に果つ』に酷似していると中文導報記事に

最後に立ち寄ったカフェの店主は、危さんは「話しかけられるような雰囲気ではなかった」という。

カフェの店主と妻は、危さんは近寄りがたい様子で、1人で考え事がしたいという雰囲気を持っていたと話した。手にはスマートフォンを持っていたが、まなざしは絶えず窓の外の風景に向けられていたという。 

店に入ってきた時から普通の人とは様子が違うと感じていたという。通常なら、店入ってくる時は笑顔だったり、楽しげな表情していたりするが、危さんはそうではなかった。また、言葉を交わして日本人ではないことがわかったが、普段はグループの客が多く、危さんのように1人きりで訪れる女性はめったにいないという。 

普段から客とは話す機会が多く、中国人観光客にもよく話しかけているが、危さんは話しかけられるような雰囲気ではなかったという。

ゲストハウスを出る際に身なりを整えていたことから誰かに会いに行った可能性を指摘する声や、中国で苦労してやっと教師職が決まったのに自殺するのはおかしいという声も。

失恋? 意味深な投稿も...

日本を訪れる前の6月下旬には「人生は永遠に矛盾するもの。どんなに孤独でも友達は必要、友達がいても孤独は解決できない」とつづり、7月上旬には「シャワーを浴びて民宿のそばのブランコに。耳には途切れることのない風の音、そして音楽も。星もあなたの姿もないけれど、今はそれでも構わない。このすべてを人生最後の輝きにしよう。時間を切り詰めて、無駄な時間を過ごそう」と気になる言葉を残しており...

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
 Pride of the Japanese

国際ボディガード歴20年。護身術師範。 悪質なクレーマーや左翼と戦う某団体所属。喧嘩上等。 「I'm proud of the fact I was born in Japan.」