• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【閲覧注意】奇跡体験アンビリーバボー・満室のトイレ・23分間の奇跡・自動車事故・ケータイ・べっこう飴【怖い話】

【閲覧注意】奇跡体験アンビリーバボー・満室のトイレ・23分間の奇跡・自動車事故・ケータイ・べっこう飴【怖い話】

Author:
haranharan
Posted date:
【閲覧注意】奇跡体験アンビリーバボー・満室のトイレ・23分間の奇跡・自動車事故・ケータイ・べっこう飴【怖い話】

奇跡体験アンビリーバボー

皆さんも一度は見た事があるこの番組。
かなり前までは心霊特集や心霊写真などで人気があったこの番組ですが、なぜいきなり突如として心霊物が消えたか知っている方も多いはず。
そんな番組の裏をご紹介します。

番組が始まりいつものように一枚一枚紹介される心霊写真。
その日に招かれたのはあまり力のない心霊研究家だった。

そしてある一枚の心霊写真が出される。
ごくまれにある心霊写真だった。
心霊研究家は最後にこう語る。
「特に撮った人にはなんら問題はないと思います。ただお焚き上げはした方がいいですね」

ここで実はその心霊写真をテレビに出した瞬間に全国の霊能者からテレビ局に苦情が殺到していた。

「なんであんな危ない写真を出すんだ!」
「今すぐ止めろ!」
「あの写真はかなり危険だ!」

その日に苦情は100件以上も続いた。

そしてその心霊写真を撮ってしまった投稿者は後日見知らぬ事故にあい亡くなってしまった。

その問題があった以来、アンビリーバボーでは心霊特集が消えてしまったという。

満室のトイレ

242 本当にあった怖い名無し sage 2013/02/12(火) 13:15:52.86 ID:BWRWizh40
中学2年の時の話 

模試の帰りに、折角なので難波をうろつこうということになった。 

その当時、埼玉から引っ越してきたばかりの私は、大阪の街に不慣れで、しかも子供だけで繁華街を歩くというのも初めて(埼玉では、せいぜい、駅前のマルヒロどまりw)。 

友人達は慣れたもんで、地下街からエスカレーターに乗ると、建物の中に入った。 
なにやら、中高生に人気のブランドが軒を連ねているらしい。 
どこの店の何が可愛いとか、いろいろ教えてくれるのだが、 
ここでハグレたら家に帰れなくなるという恐怖心で、会話もそこそこに後を着いていくのに必死な私だった。 

23分間の奇跡

教室の中、子供達の前で一人の中年女性教師が泣いている。
そこへ、時報と同時に別の女性教師が入って来る。
「子供達はどうなる」と訴えていた中年教師を教室から送り出し、その教師は子供達に語り掛ける。

最初は、不審気な表情を見せる子供達。
だが、教師が子供達の名前や特技などを言い当て、それを三日間で覚えて来たと話すと、次第に心を開き始める。 
次に教師は、教室に掛かった額の中の言葉の意味を問い掛ける。

「平等 自由 平和」

そこで、一人の少女が教師の着ていた服について尋ねた。
こんな服は嫌いかと教師が尋ねると、少女は服を褒めた。 
「じゃあ、これからは、みんなにも同じ服を着て貰いましょうね。 
そうすれば、明日着て行く服を考えなくてもいいでしょう? 
みんな同じ服、これが平等だと思わない?」 

この意見に、一人の少年が食って掛かる。
すると、教師は続けた。
「そう、何を着るのも勝手、それが自由というのよ」
これにも反抗する少年。

少年の父親は、どこかに連れて行かれていたのだった。
教師は、「大人でも学校に行く」「すぐに帰って来る」と言う。
すると、少年は机の中から新聞の切り抜きを取り出す。
「クーデターが起きて、日本の憲法が変わっちゃったんだ!」
「憲法って何?」
「国の決まりだよ」
教師は、これにも優しい口調で答える。
「国の決まりでも、間違っていたら変えなきゃね?」

そして、女性は明日から『お泊り』に行く事を発表した。
キレイな部屋で美味しいものを食べると聞き、喜ぶ子供達。
何が食べたいかを子供達に尋ねた教師は、おもむろに言い出す。
「さぁ、みんな目を閉じてお祈りしましょう。
『神様、お菓子を下さい』」 

くすくす笑いをこらえながら、女性の言葉に従う子供達。
当然お菓子は現れない。

「じゃあ『指導者様』に変えてみたらどうかしら?」

子供達の机の上にお菓子を置いていく女性。
目を開けてお菓子を見つけ、喜ぶ子供達。
だが、一人反抗していた少年は、薄目を開けて全てを見ていた。
「お菓子を置いたのは、『指導者様』じゃなくて先生じゃないか!」

微笑む女性。
「そう、実際にお菓子を机の上に置いたのは先生です」
あっさりと認められ、きょとんとする子供。

女性は、少年を賢いと褒めながら言葉を続ける。
「いくら誰かに祈っても、本当は何も出て来ません。
もし、何かしてくれる人がいるとすれば、それは神様なんかじゃなくて、先生や他の人の力なの」
言葉に詰まる少年を、他の子供達も褒め始める。

続けて教師は、新学期のクラス委員を誰にしようか話し始めると、子供達は少年がいいと口々に言い出す。
まんざらでもない様子の少年。

教師は、クラス委員の最初の仕事として、掛けられた額を外してしまおうと提案する。
ある少女が、「大切なものでは?」と言い出す。
「本当に大切なのは、中に書かれた言葉でしょう?
だったら、それはみんなの心の中に掛けておけばいいわよね」
子供達は納得し、額を外した少年はそれを窓から投げ捨てた。

地面で砕ける額を見て、歓喜する子供達。
子供達を見て微笑む女性の腕時計は、丁度23分を経過していた。

そして女性は、自分の服と同じ制服と新しい教科書を取り出す。
「古い教科書を破った人から、取りに来て下さい」
もう、疑問を唱える子供はいなかった。

自動車事故

男2人、女2人が深夜のドライブに出かけた。この4人は最近出会ったばかりで、男達は少しでも自分達に女の気を惹きたいと考えていた。そこで男達は、心霊スポットに行かないかと言い出した。真夜中の密室で、少しでもお近づきになりたかったのだ。女達はあまり乗り気ではなかったが承諾した。
その心霊スポットは海岸沿いをしばらく走った後にある。海岸沿いを走っている時は夜の海もキレイで、ドライブを楽しんでいた。だが、しだいに道は険しくなり、車の数も減っていく。雰囲気も徐々に怪しくなっていく。

ケータイ

ドコモのケータイを持ってる人は、試してみて下さい。
やり方は簡単です。「1111」とダイヤルするだけです。

「発信試験を行っています」というガイダンスが流れたら、電話を切って下さい。
少しすると、「通知不可能」という相手から、電話がかかってきます。

電話をとると、「着信試験を行っています」というガイダンスが流れます。
これが普通です。これはいわゆる「発着信テスト」と呼ばれるものです。
正常に回線が使えるか、電話機のスピーカーに異常がないかを調べるためのものです。

ただ、ごく稀に発着信テストが正常に行えない場合があります。
「通知不可能」から電話がかかってくると、ガイダンスではない音声が聞こえるのです。

それはお経であったり、うめき声であったり、爪を引っ掻く音であったりします。
霊的な存在が、無機質な着信を利用してその存在を知らしめようとする音です。

運が良ければ、あなたにも聞こえるかもしれません。電気を消して、真っ暗な中、合わせ鏡でやると確率はアップするかもしれません。

べっこう飴

373 べっ甲飴 1/3 2013/03/13(水) 03:18:05.72 ID:Mba0u6UI0
私がまだ小さかった時に体験した実話。 

ある夏に近所の神社の縁日でたくさんの屋台が出ており、そこで『べっ甲飴』の屋台が出ていました。 
飴は小さくてまるい物という認識しかなかった私は、色付きガラスの様なべっ甲飴とむせ返る様な飴の甘い匂いにわくわくしました。 
一緒にいた両親は『綺麗ね』とは言うが、『虫歯になってしまう』『こんな大きいのは食べ切れない』などの理由で買ってはくれず、 
べっ甲飴にすっかり魅了された私は次の日から毎日屋台を一人で見に行っていた。 

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
haran