• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
体の異変。これはもしかして病気のサイン?

サムネイル出典:

体の異変。これはもしかして病気のサイン?

Author:
sharemanshareman
Posted date:
Update date:2017年09月26日
体の異変。これはもしかして病気のサイン?

この症状が出たら病気のサインかも

よく悪い病気には必ず兆候があると言われます。あなたに向けて身体が発する、このSOSに気づくか否かは、大病を未然に防ぐという意味でも大切なこと。
ライターSaso Denkovik氏が危険なサインを「Sprit Science」にまとめました。「自分に限ってそんなこと…」まずは、過信をなくすことから?

人間の身体は、注意して扱い、手入れをする必要がある素晴らしいマシンです。身体の隅々にまで注意深く耳を傾け、身体が発信する信号を認識することが非常に重要です。あなたが思っているほど「健康ではない」と身体がサインを出しているの証拠かも。以下に、無視してはならない10の徴候を紹介します。

出典:30秒でチェックできる!病気かもしれない「10のサイン」 | TABI LABO

	

			
40歳前なのに目立つ白髪
白髪は自然現象のひとつで、多くの場合、遺伝子に基づいていると考えられます。しかし、30代で50%以上の頭髪が白髪になっているようなら、それは家系が原因ではなく、糖尿病の徴候である可能性が大いに考えられます。

出典:30秒でチェックできる!病気かもしれない「10のサイン」 | TABI LABO

	
増えていくほくろ
身体にできるほくろの大半は、良性で無害なものですが、なかには危険なものも含まれています。特に紫外線が原因と思われるものは、危険なサイン。過度な日焼けが引き起こす日光角化症は、強い太陽の日差し、さらには紫外線によって、皮膚ガンの元凶となる変化が肌の上に現れているものと考えられます。

出典:30秒でチェックできる!病気かもしれない「10のサイン」 | TABI LABO

	

			
黄色や赤色に注意!
目の色の変化、角膜と共に人間の目の外膜を形成する強膜の色は白が基本。ところが、睡眠不足や寒さが原因となること以外の理由で、白目の部分に色の変化が起こるような際は、身体に危険な変化が起きている可能性があります。
例えば、強膜が黄色をしていると黄疸、肝臓や胆のうに何らかのトラブルを抱えているサインかもしれません。また、強膜が赤色の場合は、高血圧や結膜炎などのウイルス性疾患の徴候が考えられます。

出典:30秒でチェックできる!病気かもしれない「10のサイン」 | TABI LABO

	
唇のひび割れ
厄介な唇のひび割れは、温度や気候の変化によって引き起こされます。ところが、唇の端や口内に頻繁に発生するひび割れは、ビタミンBや亜鉛が不足している徴候かもしれません。唇が頻繁にひび割れするようならば、真菌感染症という可能性も考えられます。

出典:30秒でチェックできる!病気かもしれない「10のサイン」 | TABI LABO

	

			
首のむくみ
首がむくんで見えることに気がついたならば、できるだけ早く医師の診察を受けるようにしてください。首の前部(つまり顎下)の腫れは、とくに20歳〜50歳の女性は、甲状腺にトラブルを抱えた際に、この首のむくみの症状がよく表れてきます。

出典:30秒でチェックできる!病気かもしれない「10のサイン」 | TABI LABO

	
眉毛の喪失
私たちの眉は年齢を重ねるにしたがって、次第に薄くなっていきます。しかし、眉毛の量が突然少なくなるような場合は、甲状腺機能亢進症(パセドウ病)、もしくは甲状腺機能低下症の徴候である可能性があります。なぜなら、これらの疾患を患うと、脱毛を伴う場合があるからです。

出典:30秒でチェックできる!病気かもしれない「10のサイン」 | TABI LABO

	

			
手の平の血色
テカテカとつややかに光るような赤い手のひらは、皮膚炎や湿疹、さらにはアレルギー反応が原因となっている可能性があります。例えば金属アレルギー、食品アレルギー、薬によるアレルギーも考えられます。他にも原因はいくつか考えられ、働き過ぎによる過労や、肝疾患でも同じような症状が見られます。

出典:30秒でチェックできる!病気かもしれない「10のサイン」 | TABI LABO

	
形、色、厚みなど…爪の変化
爪はあなたの健康状態について、じつに多くのことを教えてくれる器官です。その変化の原因も様々。色、形状の変化、厚さなど日々、注意深く自分の指先を観察することをおすすめします。

出典:30秒でチェックできる!病気かもしれない「10のサイン」 | TABI LABO

	

			
足先の冷え
人間の身体で、足は心臓から最も遠く離れた場所に位置しています。そのため、血管系の疾患を抱えたときに、最初にその徴候が見られるのが足なのです。例えば、低温やストレスが原因で末端部分が冷えて感覚がなくなるレイノー病。この疾患は、手足の指、鼻、耳などの血管を締め付ける症状を引き起こす、自己免疫疾患です。末端が冷えたり、白くなったり、マヒするようならば要注意!

出典:30秒でチェックできる!病気かもしれない「10のサイン」 | TABI LABO

	
頬の赤み
女性に影響を与えるお肌のトラブルや、慢性皮膚病が原因と考えられています。30歳〜55歳の年齢にある女性は、ホルモン変化によって肌荒れが引き起こされますが、酒さ様皮膚炎症(ロザケア)の徴候であることも考えられます。

出典:30秒でチェックできる!病気かもしれない「10のサイン」 | TABI LABO

	

日本人の病気 高血圧が一番多い

 日本人はどんな病気にかかる人が多いのだろうか。厚生労働省の調査によると、2008年の時点で治療を受ける患者が最も多い病気は高血圧性疾患だった。その数は全国で推定約797万人。日本人の死因の2位と3位である心疾患や脳血管疾患ともかかわりが深く、患者数は近年増加傾向にある。薬の売り上げが最も多い病気で、年間約9000億円の巨大市場となっている。
 次いで患者が多いのは虫歯や歯周病など歯の疾患で約600万人。以下、糖尿病(約237万人)、がん(約152万人)、脳血管疾患(約134万人)と続く。

 治療法や予防法が発達したことなどで、近年は患者数が減っている病気もある。白内障の患者数は約92万人で、05年に比べて29%減った。ぜんそくは19%減の約89万人、胃潰瘍(かいよう)・十二指腸潰瘍は18%減の約52万人。いずれも1996年以降、患者数が減り続けている。

 ただ治療を受けていない人もいるため、実際の患者数はもっと多い。中でも「サイレントキラー」と呼ばれる高血圧は自覚症状が少なく、実際の患者数は3000万人になるといわれる。

出典:日本人の病気、高血圧が最多 なるほどランキング :日本経済新聞

	

話題の健康法 活性酸素を減らすなら水素水パワーが効果的|体外から効果も得られる

水素水がインターネットや雑誌で話題となっています。インターネットの口コミが好評で女性を中心に利用者が増加しています。口コミでは効果が実感出来た商品やお手頃価格の商品を知ることが出来ますので商品を初めて選ぶ時に参考になります。インターネット上の口コミサイトでは商品の選び方もポイントが解説されています。よく言われるのは容器による違いです。水素は空気中に逃げやすいという特徴があるので、あっという間に水素水がただのミネラルウォーターに変わってしまいます。そうならないためにも水素が逃げないようにアルミパウチで密閉された商品がおすすめです。家庭で作れるサーバーは水素が逃げないうちに飲むことが出来るので効果が期待出来ます。
効果がある飲み方
利用者の口コミでは健康や美容に効果がある飲み方も紹介されています。水素は空気中に逃げやすいのでアルミパウチの商品であっても開封したら1時間以内には飲みきってしまうことです。容器の空間に入っている空気中にも水素が溶けていくためです。また、口コミでは常温で飲むことも推奨されています。冷やすと体が冷えて新陳代謝が落ちるため美容に悪いです。逆に温めると水素が空気に逃げていきます。料理に使う人もいますが、出来ればそのまま水分補給のときに水やお茶の代わりとして飲むことをおすすめします。水素水は飲み方に気をつけるだけで効果が全く変わってきます。水素水の効果をより高めるために、取り上げた点には気をつけましょう。

出典:話題の健康法|活性酸素を減らすなら水素水パワーが効果的|体外から効果も得られる

	

病気の早期発見にも繋がる人間ドック

人間ドックの目的は、定期的に総合的な精密検査を行って、気がつかないうちにかかっているかも知れない病気を早期に発見し、早期に治療することです。また、その他にも人間ドックをうけることで、各自の体力や健康度を評価して、それぞれに適した生活指導により、健康維持または増進することができます。「なぜもっと早く医師の診断を受けなかったのだろう」と後悔するよりも、年に一度は人間ドック検査を受け、自分の健康状況を確かめましょう。

出典:人間ドックのマーソ | 国内最大級の人間ドック・健診施設を比較&予約サイト

	
人間ドックの予約サイト

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
shareman