• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
小池百合子の「希望の党」が絶望でしかない3つの理由

サムネイル出典:山崎 雅弘さんのツイート

小池百合子の「希望の党」が絶望でしかない3つの理由

Author:
whitework_jpwhitework_jp
Posted date:
Update date:2017年10月09日
小池百合子の「希望の党」が絶望でしかない3つの理由

サムネイル出典:山崎 雅弘さんのツイート

10月22日の衆議院議員選挙に向けて、「希望の党」を立ち上げた小池都知事。最大野党・民進党の合流も発表され、安倍政権に不満を持つ国民の受け皿になると思いきや・・・
早くも自民党以上にヤバい実態があからさまになってきました。
「前原をだました?」に、ふふふ さすが緑のタヌキ(笑)
	

【1】 リベラル「排除」を公言している

リベラルとは、基本的人権の尊重・富の再分配の公正さ・男女平等の精神などのこと。 民進党議員が希望の党に合流する際の基準として、民進党のリベラル派を受け入れないことを明らかにしました。 つまり、希望の党には 基本的人権の尊重・富の再分配の公正さ・男女平等の精神 こういった考えがないことを示しているんです。これって、普通に考えたら民主主義の否定じゃないですかね?基本的な事として、人に対して「排除」と公の場で言えてしまう神経が、人として既にどうかしていると思うのですが。

希望の党への合流を拒否されると予想される民進党議員
党関係者によると、28日に民進側から候補予定者のリストをもらった小池氏は都内のホテルにこもり、「それは左だからダメ」などと日本地図を片手にスタッフに指示を飛ばしたという

出典:小池とともに選別を担当しているのは産経OBと極右の中山成彬?|LITERA/リテラ

	
憲法改正反対、外国人参政権推進派の民進党の左は無所属で立候補するしかない

出典:小池とともに選別を担当しているのは産経OBと極右の中山成彬?|LITERA/リテラ


日本のこころを離党し希望の党に合流した中山成彬氏が、「小池さんに頼まれて私が保守かどうかチェックする」とTwitterに投稿(この投稿はすぐに削除)。 ※中山氏は日本会議や在特会関連の団体とも関係してきた極右の議員として知られる。
排除ではない。政党の理念、綱領、政策に合致する方々を結集しようとしているだけ。肩書きや経歴で差別するものでもなければ、政策はさておき皆んなで合流だ、というのでもない。それでは選挙目当ての野合となり、政党の体をなさない。
先に民進党を抜け、希望の党に合流している長嶋議員は「排除」ではないと擁護してはいるのですが、、、
🌟希望の党が公認申請料・寄付金 500万円「持参」を、民進離党前衆院議員に求める❗

公認を得たいなら「金持ってこい」って、少しずつ本性が現れてきました。【赤旗】9/30
	
希望の党の公認候補が発表されました。候補がサインした政策協定書がこれです。「憲法改正を支持」「公認候補になるに当たり、党に資金提供する」などが記されています。「原発ゼロ」についての記述はありません。
	
森ゆうこ議員。「希望の党はメディアを操っている。排除の論理を振りかざしている。それは政治ではない。有権者を馬鹿にするのはいい加減にして欲しい」
	
リベラルな議員が〈排除〉されるのなら、いずれはリベラルな国民も〈排除〉される。簡単な算数だ。
	
私が一連の政局をみて感じる嫌悪感は、政党がまるで会社の買収のように進められていること。そして議員をまるで自分の手駒のよう扱っていること。議員をずっと支えてきた人々、議員を選んだ主権者が見えていない。そういう支配者は国民すら駒のように扱い選別・排除を始める。絶対に負けられない。
	
小池百合子・都知事は就任してから一年、毎週記者会見を開いてきたが、お気に入りの記者にばかり指名し、批判的なジャーナリストは無視するし、記者からの質問も数問しか受けない。

画像は小池知事が一年で会見で指名した記者の名前とその回数だ。

批判を退け、イエスマンで固める小池知事体質。
	
自由党の玉城デニー氏は以前自身のツイッターで小池百合子氏から差別発言を受けたことをこのように明かしていた。
(以下、画像参照)

この人の在日外国人への差別意識が強いことは、みんな知っているけど、あらためてこんな人が東京都知事で都民は良いのかしら?
確かに希望の党は絶望の党ね。
	
小池百合子氏の過去のツイートで「うっ」というものがこちらにまとまっていました
	

出典:editor

			

【2】公約は人気取りのため。小池氏の本来の主張とまったく逆

政治にあまり関心がない層には「消費増税凍結」、政治的な知識が比較的ある層には「原発ゼロ」というメニューを用意。 しかし、どれも過去(ごく最近の)小池氏の主張とはまったく正反対の公約なのです。主張として首尾一貫しているのは「憲法改正」のみ。しかもこれは、安倍首相とも共通した考え。

欧米で実験が始まっている「ベーシックインカム」導入、企業の内部留保への課税、幼児~高校までの無償化などさらにリベラル寄りな政策を打ち出してきた希望の党。
本気で取り組むのならば、なぜリベラル派の民進党議員の排除を行ったのでしょうか?大いに疑問が残りますよね。
スゴイな、小池知事。 を反原発に見せかけるため『日本も核武装の選択肢は充分ある』と明記していた自身の公式サイトをキレイに消してしまってる。保守系の原発推進派の票より、無党派層の脱原発票の方が多いと計算しているのか…また騙される人が多そう😢
	
10/1
安田菜津紀さん

メルケルさんは脱原発に舵を切った時に丁寧に説明した。
小池さんは過去に原発は必要だと発言していたが、今回脱原発と発表したにもかかわらず、綱領には明記されていない。それは選挙のための言葉なのか、過去を照らし出して見極めていかなければならない。
	
小池さんって、東京都の『非核都市宣言』はしないって宣言したんだよ。なのに脱原発の小泉さんを応援団長に『原発ゼロ』だって。
この人、選挙に勝つための作戦見つける天才だね。いや、天才というよりペテン師だね。選挙ペテン師。
知事選の時もいっぱい言って、今も言葉だけで何もできていない。
	
結局、希望の党の公約からは「原発ゼロ」が省かれたようです。
まぁ、それも当然というか。だって小池氏は日本の安全保障のためには核武装が必要と、ことあるごとに唱えてるんですからね。
小池百合子が希望の党の政策に「消費増税の凍結」を掲げてることに、政治評論家や知識人が「凍結してどうする気だろう」と真面目に語ってるけど、小池百合子が都知事になって、1年間の都政を見ても、絶対に消費増税を凍結した後の代替え財源は何一つ考えてないはずだし、行き当たりばったりだと思うよ
	
「凍結(一時停止)」と言ってるだけで、「完全撤廃」とは述べていないのがミソ。

有権者の誤認を誘発させることが目的の、お得意の手口。

小池氏、消費増税の凍結主張 日本記者クラブで会見
2017年9月28日 22:56
	
ほらね、入ってるでしょ小池百合子。日本会議なんだよ。改憲も戦争も核武装もやる気満々。『脱原発』なんて言ってるの選挙前だけだから。都議選の公約なんか何一つ履行してない嘘つきだからね
	
某新聞社の先輩が「これでわからなきゃダメだ」ってFBでシェアしてた。
	
第一次安倍内閣の内閣総理大臣補佐官(国家安全保障担当)で、幸福の科学に支援されて防衛大臣になった小池百合子が小泉フィーバーの再現を狙ってる。
	
小池百合子の政党遍歴

日本新党

新進党

自由党

保守党

保守クラブ

自由民主党

都民ファーストの会

希望の党←now
キャッチフレーズ「日本をリセットする」

政党をリセットしまくってるくせに。
	
親がキャスターだった者から言っておきたいのだが、小池氏しかり、当選した途端公約破棄した黒岩神奈川県知事しかり、キャスター上がりの政治家は危険。彼らは個人的な思想信条と異なる言葉(つまり”心にもない嘘”)を、万人に説得力を持って好印象で伝えるプロ中のプロ。そのことを皆もっと知るべき
	
与党だけで憲法改正の発議ができるとは考えておらず、多くの党の賛成を得たい。東京都の小池知事も、日本維新の会も憲法改正には前向きだと思う

出典:安倍首相が小池百合子にラブコール「改憲で協力したい」|LITERA/リテラ

	
自民党の「憲法改正草案」を丸のみすべし

出典:安倍首相が小池百合子にラブコール「改憲で協力したい」|LITERA/リテラ

小池は2012年にはTwitterでこう投稿している
日曜討論 希望の党の若狭君、ハッキリ断言しました。
希望の党は保守ですが、今回の選挙では政権交代は目指さない。次の次位が目標と。
つまり安倍政権にはとりあえず続けて頂きたいと表明。
自民の補完勢力である事を認めました。
リベラルさえ潰せばそれでいいらしい。
こんな党要らない
	
小池百合子は、2017年1月10日に安倍晋三と会談で『衆議院選挙では自民党を支援』を明言したと時事通信が報じていた。しかし、後から小池が慌ててこれを否定するとニュース上から削除されてしまった。

その1カ月後の2月20日に『希望の党』商標が申請され、選挙前の9月1日に登録されている。
	
石破茂
「有権者の審判の後ですが、必要であれば(自民党と)連携することもある。」
	
小池氏、衆院選後の自民との連携に含み 首相退陣の場合
	
希望の党・中山成彬()氏、首相に望ましい人物は「小池百合子代表が出ないなら、安倍晋三さんがいい」
さらに「希望の党は安倍政権打倒を掲げているが、そこまで党内で意思統一できていない」とビックリ正直発言🤣
	
今夜のネット党首討論。志位さんが「安保法制、9条を含む改憲、自民と希望に違いはないじゃないか。安倍さんも理念は共通している、と言っている」と指摘すると、小池氏は反論できず、「受動喫煙については違う」と言った。噴飯ものだ。そこしか違いがないことがはっきりした。
	
昨日の文化放送「サキドリ」に石破茂が電話出演して、小池百合子のことを「彼女は政治の天才だ」と諸手を挙げて絶賛しまくってたけど、そりゃそうだよね。小池百合子は「自民党政治をリセットする」とか言っておきながら、石破茂の選挙区には対抗馬を立てなかった馴れ合いの関係なんだから(笑)
	
安倍「小池さんとまったく同じ意見」小池「安倍政権との違いは受動喫煙」

出典:LITERA/リテラ

「憲法改正」や「原発再稼働の容認」への姿勢について、共産党の志位委員長から“自民党と同じでは”と疑問。
小池代表は「私は安倍政権で防衛大臣に任命された」とし、安全保障政策で安倍首相と「違いはない」とし、
「何が違うかと言うと、しがらみがないということであります。新しい党であります。受動喫煙について考えていただきたいと思います」と発言。
つまり、「政権交代は目指さない」と明言しているも同然。
これで、前原代表と民進党は完全に小池氏にだまされたのが明らかに。
希望の党は民進党のリベラル派の議員を排除して、自分や自民党の思想に近い改憲派の議員を吸い取った上で野党第一党になるのが狙いだった・・・

しかし、希望の党と維新の会で過半数にも達しません。選挙後はやいタイミングで「自・公・希・維」で大連立政権が成立する可能性すら見えてきます。

そして、権力とカネの臭いがするところは当然この方も絡んできますね
小池氏と維新、竹中平蔵氏が仲介 橋下氏も「密約を」:朝日新聞デジタル
やっぱりこいつだったのだ。この竹中平蔵は、小池新党と日本維新の会の双方の政策ブレーンにおさまっていたのである。また竹中平蔵は安倍政権にも関与する人物だ。
	
希望の党には小泉政権でネオリベ構造改革を推し進めた竹中平蔵氏も関わっているのか。竹中氏が関与するとなると、経済政策でも「寛容な保守」になるとは思えないな。「改革」の内実は、格差と分断をさらに拡大するネオリベ改革かも。
	
こういう情報がある。9月20日に東京都内のホテルの和食店で、4人が懇談をしている。橋本徹前大阪市長、松井一郎大阪府知事、小池百合子知事、そして竹中平蔵元経済財政相の4人。どうやら竹中平蔵氏がこの会談をセットしたものと思われる。狙いは、小池氏と松井氏の間をとりもつことにある。
	
BSフジ。希望・若狭氏が民進議員「選別基準」は「憲法改正に反対しない」「安保法制を容認する」と表明。私は「自民の補完勢力だとハッキリした」と批判。若狭氏は否定したが、自民・武見氏が「基準に一番合うのは自民じゃないか」と発言し爆笑に。
	
時事◆石破氏、保守二大政党に期待=「小池氏と考えに差ない」【17衆院選】 「石破氏は、小池氏が閣僚や自民党総務会長などを歴任したことに触れ、「基本的に考え方に差はないと思う」と指摘」※自民党の希望の党。
	
希望が大勝して自民と交代で政権を担当する極右二大政党制になるのもやばいけど、希望の議席が足りず政権交代が起こらなくて極右大連立にでもなったら、もっとやばい。しかもよく考えると前者より後者になる可能性の方が大きいというシャレにならん状況だと思う。
	
ほとんどの民主主義の国では二大政党制なら一つはどちらかというと左派、もう一つはどちらかというと右派ですが、日本では自民党と希望の党の二大政党制になった場合は両方とも右派ですね。これも海外向けの記事を書く時にきちんと説明しないと誤解が生じる。
	
単なる偶然でしょうか?12年前に総務省が作った投票率アップのためのキャンペーン動画には、小池新党と同じ名前の独裁政権が登場しています。
ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。
この記事が気に入ったら、ぜひ【シェア】してお友達・フォロワーさんに広めてください!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
whitework_jp

【ホワイト労働を広める会】 日本のブラックな社会システムにドロップキックするアカウント