• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
人はこんなにも変わってしまうのか。覚醒剤の恐怖をビフォーアフターで表現

人はこんなにも変わってしまうのか。覚醒剤の恐怖をビフォーアフターで表現

Original:

覚醒剤の恐怖

Posted date:
Update date:2014年06月15日
人はこんなにも変わってしまうのか。覚醒剤の恐怖をビフォーアフターで表現

怖い、怖すぎます。覚醒剤をしてしまうと普通の人より早く老けてしまう事がわかりやすい。日常では中々見掛けないので考える事ってすくないですが、こうして見てみるとやはり中毒性が強くて、身を滅ぼしてしまう薬という事はわかります。

覚醒剤の恐怖・・・

ニュース・ゴシップ

ダメ。ゼッタイ。

追記(2014年05月19日)

歌手のASKAが覚醒剤所持の疑いで逮捕

人気ポップスグループの「CHAGEandASKA」のメンバー、ASKAさんが覚醒剤を隠し持っていたとして、警視庁に覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されました。。

歌手のASKA、本名・宮崎重明容疑者(56)

福岡県出身。昭和54年に同級生だったCHAGEさんと「チャゲ&飛鳥」を結成し、シングル「ひとり咲き」でデビュー。ドラマの主題歌にもなった「SAY YES」が、平成4年に売り上げ枚数270万枚を超える大ヒットした

昨年7月に一部週刊誌が覚醒剤使用疑惑を報じたが、ASKA容疑者は否定。同10月に所属事務所が「一連の報道で世間をお騒がせしたことと社会的責任を踏まえた」として活動自粛を発表している。

まとめ

この事件で気を落とされた方は大勢いるかと思います。この前に疑惑はあったものの逮捕には至らなかったので、周りの人達が悪いのかなって思っていたのですが、まさかの展開でしたね。

一時の快楽に溺れてしまうのでしょう。ですが、これだけは覚えておいて欲しいです。その後に無くしてしまうモノの大きさを。依存度が高まれば高まる程、身を滅ぼしてしまいますからね。逮捕されるにせよ、されないにせよ人生を崩壊させてしまいますから。。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。