• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
選抜高等学校野球大会の21世紀枠について今さら聞けないので色々まとめてみました

選抜高等学校野球大会の21世紀枠について今さら聞けないので色々まとめてみました

Author:
SuteraSutera
Posted date:
Update date:2017年11月03日
選抜高等学校野球大会の21世紀枠について今さら聞けないので色々まとめてみました

テーマソング(夏の甲子園)

記憶に残るプレーが思い出されます。

21世紀枠って何なんだろう

白球を追いかける高校生の姿が目に浮かぶ

高校球児が真剣に白球を追いかけ、試合をしているすがったって清々しくく感じます。21世紀枠にポイントをおいてみて見ましょう
高校野球全国大会である選抜高等学校野球大会(センバツ)の出場枠の一つ。

「一般選考枠」のほかに、秋季都道府県大会において参加校数が128校を上回る都道府県はベスト16、それ以外の県ではベスト8以上の学校の中から、恵まれない環境、他校や地域に良い影響を与えているなどの理由で認められた高校が3校選出される(2007年までは2校選出、2013年第85回大会は記念大会として4校選出)。

出典:21世紀枠とは - はてなキーワード

地域では強豪でも全国出場がなかなか出来ない高校も出場できるようになったんですね。
選抜高等学校野球大会(せんばつこうとうがっこうやきゅうたいかい)は、毎年3月下旬から4月にかけて兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われる日本の高校野球の大会である。

出典:選抜高等学校野球大会 - Wikipedia

	
世間一般的には春の甲子園春の高校野球の通称でおなじみだと思います。選手の熱闘を繰り広げる模様が、皆さんの気持ちをうつこと間違いないでしょう。

21世紀枠の決定方法は?誰が決めるの?

選抜高校野球の決定って?

選抜高校野球の21世紀枠についてどのように決めるのか検証したいと思います。
選考委員と呼ばれる方が実績・学力・伝統・困難・模範の5つの基準で総合評価することとなっているみたいです。
過去選ばれた学校の決め手となった選考基準をみてみると、県内トップクラスの進学校で文武両道を実践しているとか、練習設備が不十分で環境面が恵まれていないとか、ボランティア等で地域に貢献しているなどさまざまです。

出典:ホントに知ってる?選抜高校野球の21世紀枠の決め方!

	
21世紀枠で選ばれるためには秋季都道府県大会ベスト8以上、また参加128校以上の都道府県
はベスト16以上の成績を残していることが条件となる(2010年の候補校条件緩和により条件に
「原則」が付記された)この条件を満たした学校が以下の基準を元に推薦される。
1.他校の模範になる
2.困難条件の克服
3.予選で良い成績を残しているがなかなか甲子園に出場できない
それでも候補校を決定できない場合は「甲子園出場経験がないか、もしくは出場から30年以上遠ざかって
いる」学校が選ばれることにな

出典:高校野球21世紀枠選考基準

	
部員不足やグラウンドがない、豪雪地帯といった学校・地域の特性などの困難を克服した学校や、ボランティア活動といった野球以外の活動での地域貢献で他校の模範となる学校を選出。

出典:選抜高等学校野球大会 - Wikipedia

	

甲子園出場できる力があるのに

地方でも力があるのになかなか全国大会へ出場できない高校がたくさんあります。そう言った学校が選ばれるとされていますが・・・。
地方でも過疎化などで野球部として様々な制約がある高校も多くあるのも現実ですよね。
正直、21世紀枠ってもう選考委員の主観なんですよね。

「限られた環境」とか「見本」とかっていろんな学校に言えることじゃないですか?

選ばれた学校がよくがんばっていることはよく分かるのですが、選考に漏れた学校との差があるものなのかどうか不明なんですよね。

出典:春の選抜大会の選考を見直す時期に来ているのではないか?(甲子園への提言3) - 中学校野球部!絶対に強くなるヒント集

ポイント制なのか理事会などのプレゼンによる決定なのでしょうか。
調べて見ると選考委員の決定根拠を探しても見つからなかったことは事実です。

第89回選抜高等学校野球大会(春のセンバツ)の選手宣誓動画

	
様々なチーム選手が率直で曇りのない清らかな気持ちにしてくれる選手宣誓。感動の宣誓も数多い
宣誓
ここにいる私たちは、高校野球のひたむきさと高校生らしさを認められ、選抜されました。
仲間と共に、いくつもの困難を乗り越え、今この場所に立てることを誇りに思います。
選ばれた自覚と、最後まで全力を尽くす責任を持ち、支えてくれる地域の方々への感謝を忘れず戦います。
先輩方が築いてくれたこの素晴らしい大会を私たちが継承し、人としての力を高めていく大会にすることを誓います。

出典:YouTube

周辺地域の方々や先輩方への感謝の気持つが述べられました。
毎年歴史を重ねてゆきますが、選手宣誓はいつ聞いても良いものです。

21世紀枠の歴史(沿革)~タイムライン~

  1. 2017年
  2. 平29年 第89回大会

    岩手県立不来方高等学校・岐阜県立多治見高等学校・高知県立中村高等学校

    岩手県立不来方高等学校は1回戦3-12で静岡に敗退した。岐阜県立多治見高等学校は1回戦0-21で報徳学園に敗退した。高知県立中村高等学校は1回戦1-5で前橋育英に敗戦した。
  3. 2016年
  4. 平28年 第88回大会

    岩手県立釜石高等学校・香川県立小豆島高等学校・兵庫県立長田高等学校

    岩手県立釜石高等学校は2回戦1-9で滋賀学園に敗退した。香川県立小豆島高等学校は1回戦1-2で釜石に敗退した。兵庫県立長田高等学校は1回戦2-3で海星に敗戦した。
  5. 2015年
  6. 平27年 第87回大会

    愛知県立豊橋工業高等学校・和歌山県立桐蔭高等学校・和歌山県立桐蔭高等学校

    愛知県立豊橋工業高等学校は1回戦0-3で東海大四に敗退した。和歌山県立桐蔭高等学校は1回戦7-11で今治西に敗退した。和歌山県立桐蔭高等学校は今治西と対戦1回戦7-11で敗退した。
  7. 2014年
  8. 平26年 第86回大会

    東京都立小山台高等学校・和歌山県立海南高等学校・鹿児島県立大島高等学校

    東京都立小山台高等学校は1回戦0-11で履正社に敗退した。和歌山県立海南高等学校は1回戦3-4池田に敗退した。鹿児島県立大島高等学校は1回戦2-16で龍谷大平安に敗退した。
  9. 2013年
  10. 平25年 第85回大会

    北海道遠軽高等学校・福島県立いわき海星高等学校・島根県立益田翔陽高等学校・高知県土佐高等学校

    北海道遠軽高等学校は2回戦1-11で大阪桐蔭に敗退した。福島県立いわき海星高等学校は1回戦0-3で遠軽に敗退した。島根県立益田翔陽高等学校は2回戦0-8で聖光学院に敗退した。高知県土佐高等学校は2回戦0-4で浦和学院に敗退した。出場枠も3校から4校。21世紀枠代表同士の対戦は、2001年(平13)の21世紀枠創設以来初めてとなりました。
  11. 2012年
  12. 平24年 第84回大会

    北海道女満別高等学校・宮城県石巻工業高等学校・兵庫県立洲本高等学校

    北海道女満別高等学校は1回戦0-6で九州学院に敗退した。宮城県石巻工業高等学校は1回戦1-8で神村学園に敗退した。兵庫県立洲本高等学校は1回戦1-2で鳴門敗退した。
  13. 2011年
  14. 平23年 第83回大会

    秋田県立大館鳳鳴高等学校・新潟県立佐渡高等学校・徳島県立城南高等学校

    秋田県立大館鳳鳴高等学校は1回戦0-8で天理に敗退した。新潟県立佐渡高等学校は1回戦5-9で智弁和歌山に敗退した。徳島県立城南高等学校は2回戦2-7で 鹿児島実敗退した。
  15. 2010年
  16. 平22年 第82回大会

    山形県立山形中央高等学校・和歌山県立向陽高等学校・徳島県立川島高等学校

    山形県立山形中央高等学校は1回戦4-14で日大三に敗退した。和歌山県立向陽高等学校は2回戦1-3で日大三に敗退した。徳島県立川島高等学校は1回戦2-3で大垣日大に敗退した。
  17. 2009年
  18. 平21年 第81回大会

    宮城県利府高等学校・滋賀県立彦根東高等学校・大分県立大分上野丘高等学校

    宮城県利府高等学校は21世紀枠が登場して以来、初の決勝進出をはたしたが、2-5で花巻東に破れ準優勝となった。滋賀県立彦根東高等学校は1回戦4-5で習志野に敗退した。大分県立大分上野丘高等学校は1回戦3-7で箕島に敗退した。
  19. 2008年
  20. 平20年 第80回大会

    千葉県立安房高等学校・愛知県立成章高等学校・山口県立華陵高等学校

    千葉県立安房高等学校は2回戦3-4で 宇治山田商に敗退した。愛知県立成章高等学校は2回戦2-3で平安に敗退した。山口県立華陵高等学校は3回戦1-10で天理に敗退した。21世紀枠はこの年より3校となる
  21. 2007年
  22. 平19年 第79回大会

    山梨県立都留高等学校・宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校

    山梨県立都留高等学校は1回戦2-3で今治西に敗退した。宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校は2回戦1-4で大垣日大に敗退した。
  23. 2006年
  24. 平18年 第78回大会

    栃木県立真岡工業高等学校・石川県立金沢桜丘高等学校

    栃木県立真岡工業高等学校は1回戦1-9で	 PL学園に敗退した。石川県立金沢桜丘高等学校は1回戦3-4で愛知啓成に敗退した。
  25. 2005年
  26. 平17年 第77回大会

    宮城県一迫商業高等学校・香川県立高松高等学校

    宮城県一迫商業高等学校は2回戦2-19で天理に敗退した。香川県立高松高等学校は1回戦2 - 6 宇部商に敗退した。
  27. 2004年
  28. 平16年 第76回大会

    岩手県立一関第一高等学校・愛媛県立八幡浜高等学校

    岩手県立一関第一高等学校は1回戦0-6で拓大紅陵に敗退した。愛媛県立八幡浜高等学校1回戦3-6鵡川に敗退した。
  29. 2003年
  30. 平15年 第75回大会

    新潟県立柏崎高等学校・島根県立松江北高等学校

    新潟県立柏崎高等学校は1回戦1-2で斑鳩に敗退した。島根県立隠岐高等学校は浦和学院に1回戦敗退した。
  31. 2002年
  32. 平14年 第74回大会

    北海道鵡川高等学校・島根県立松江北高等学校

    北海道鵡川高等学校は2回戦、0-1で広島商に敗退した。島根県立松江北高等学校は1回戦 3 - 5 福井商に敗退した。
  33. 2001年
  34. 平13年 第73回大会 21世紀枠が設けられた

    福島県立安積高等学校・沖縄県立宜野座高等学校

    福島県立安積高等学校は21世紀枠で選出された学校として一番最初に甲子園で試合をし、金沢高校1-5で敗退した。沖縄県立宜野座高等学校はベスト4と話題となった。

大会主催者

参考文献

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Sutera

お気に入り登録や人に紹介していただける記事を書いてまいりたいと思いますので、応援のほどよろしくお願いします。