• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
日本社会衰退の癌!?社会人にはびこる悪しき風習・常識

日本社会衰退の癌!?社会人にはびこる悪しき風習・常識

Author:
moepapamoepapa
Posted date:
Update date:2017年11月27日
日本社会衰退の癌!?社会人にはびこる悪しき風習・常識
日本の会社、社会人の中で半ば常識化している慣習で、社会を、人間をダメにしていくロクでもないものをご紹介。

ダメ習慣

「始業時間から作業を開始できるように早く来て準備。」
これ、日本の多くの会社、頭の悪い無能経営者が勘違いして主張していますが、業務のための準備も含めて仕事です。始業時間前から仕事関連作業をさせ、そこに給料を出さないのはただの犯罪行為です。
「みんなで残業」
そもそもやらないといけない、終わらない仕事があるから残業をするのだし、逆に、無いならすみやかに帰るべき。
日本の悪習のひとつ。
「飲み会が強制」
業務ならば給与を出さないのはおかしいし、業務じゃないなら出席を強制するなと。
飲みの場だからコミュニケーションがどうの、という人間のクズも多数いますが、そもそも飲みでしかコミュニケーションを図れないような職場の雰囲気や人間関係を恥じるべきで、治さず違う場を解決策にする時点で頭おかしいです。

「ビールを注ぐ時はラベルが見えるように」
「上司のコップが空いたらすみやかに注ぐ」
酒の席くらい好きに飲ませろ、好きに飲めや、と思います。
「上座や下座といった席配置」
百歩譲って、式の進行役や宴会の幹事などが作業上便利な席につくのはまあいいとして、部屋の中に上座だの下座だのという概念を用いて、えらい順に席につく、とか狂気です。
「残業の多い人が社内評価が高い。」
いや、残業多いとか、作業が一定ならただの無能の証ですし、通常業務をしていて残業前提なのでしたら、管理者がただの無能ですから。

正直頭おかしいと思える習慣

「上司もハンコを押す書類では、自分のハンコは上司のハンコに向け斜めに傾ける。」
おじぎをしているように見えるから、というらしいですが、狂気の沙汰です。
「社歌だの社訓だのを暗記させられ、朝礼などで大声で言う。」
ただのイカれた宗教団体です。経営者が方針を持つのは勝手ですが、労働者にとってはどうでもいい話で、仕事以外にくだらない負担を増やすべきではありません。
「朝礼や早出掃除などが勤務時間前にある。そしてそれが無給。」
本来早出も会社の命令である場合、残業と同様給与を出さなければ違法です。
「有給休暇をとった翌日はみんなにお礼を言って回る」
これ、意外とある職場が多いそうで、有休なんて、とって当たり前、会社は労働者に与えなければいけないものなのに、なぜか労働者がとらせてもらって会社に感謝する、という奴隷根性が定着していて驚きます。
「上司より先に帰ってはいけない」
そもそも仕事終わったら帰ればよい話で、なんの仲良しグループだよ!?と笑ってしまいそうな風習です。
	

もはやただの違法行為

「サービス残業当たり前」
そもそも違法です。
「組合活動禁止」
もはや労働基準法ガン無視です。
しかし、最近では、会社が都合のよい奴隷だけが欲しいがために、こんな違法行為もまかり通ってしまっています。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
moepapa

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作をメインにしつつ、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 運動も大好きで、変わったスポーツ、運動場には足しげく通っている。