• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【トリビアの泉まとめ】 「できるかな」のノッポさんは、しゃべったことがある

【トリビアの泉まとめ】 「できるかな」のノッポさんは、しゃべったことがある

Author:
MATANMATAN
Posted date:
Update date:2018年09月24日
【トリビアの泉まとめ】 「できるかな」のノッポさんは、しゃべったことがある

99へぇ

			
 

「できるかな」といえば

1990年まで20年以上続いたNHKの教育番組。

ノッポさんは24年間ずっとしゃべらないキャラクターだったが、番組の最終回でしゃべっていた。
それではしゃべるノッポさんをご覧ください。

「あーあ、しゃべっちゃった。」

「今日はね、特別なんです。えーとね、長い間ね、みんなと友達でいましたけど、『できるかな』は4月から『ともだちいっぱい』という新しい番組に変わります。」
ノッポさんの初めての言葉は、
悲しい別れの挨拶だった。
【補足トリビア】 ①ノッポさんの本名は高見映さん。昭和9年(1934)生まれである。 ②ノッポさんという名前は高見さんの身長が181cmで、当時の人としては背が高かったことからきている。 ③ノッポさんの体重は63kg。現在は童話・絵本作家として活躍している。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
MATAN

主に雑学を、その他の記事は時々まとめています。