• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【雑学まとめ】カモノハシは、かかとに毒針を持っている

【雑学まとめ】カモノハシは、かかとに毒針を持っている

Author:
MATANMATAN
Posted date:
【雑学まとめ】カモノハシは、かかとに毒針を持っている

はじめに

カモノハシとは

哺乳綱単孔目カモノハシ科カモノハシ属に分類される哺乳類。現生種では本種のみでカモノハシ科カモノハシ属を形成する。
カモノハシは全長最大でオス・630ミリメートル、メス・550ミリメートルで、体重はオス1キロ〜3キロ、メス0.7キロ〜1.8キロで、全身が体毛で覆われています。

出典:「カモノハシ」に毒があるって本当なの?

	
オーストラリアなどに住む単孔類で、鴨のくちばしの様な口を持つ。

出典:カモノハシとは (カモノハシとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

	
鳥類のようなクチバシを持ち、鳥類や爬虫類のように卵を産む哺乳類。

出典:カモノハシの生態や特徴、毒性について。日本でも見れるの??

カモノハシは哺乳類に分類されながらも鳥類や爬虫類のような特徴を持つ不思議な動物として有名

カモノハシは毒針を持っているというが、本当か?

ネットで調べてみると

カモノハシは毒を保有しています。そして、毒を持つのはオスのみです。

出典:カモノハシの生態や特徴、毒性について。日本でも見れるの??

毒の成分は“ディフェンシン”というタンパク質で、これはカモノハシの免疫によって作り出されます。
オスは後ろ足の蹴爪(けづめ)に毒針を持っている。

出典:カモノハシのオスは後ろ足のかかと部分に毒針を持っている | 動物おもしろ雑学集

その毒の強さは犬を倒すほどと言われ、人間の死亡例もあるとか。
カモノハシのオスは後ろ足に毒針を持っている。

出典:カモノハシとは (カモノハシとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

	
オスとメス、両方とも蹴爪がありますが、オスだけが毒をもった蹴爪を持っています

出典:「カモノハシ」に毒があるって本当なの?

「ディフェンシン」というタンパク質で、カモノハシが持つ免疫から作られていて、小動物を殺せるほどの毒性があります。
オスの後ろ足の蹴爪には犬が死ぬほど強い毒があるので注意が必要。 また、人間(漁師)がカモノハシの毒で死亡したこともある。

出典:「カモノハシ」、、、 - の毒針に刺されたら、どうなりますか?(´・ω・`) - Yahoo!知恵袋

	
カモノハシはオスもメスも蹴爪を持って生まれるが、オスのみが毒の混合物を分泌する蹴爪を持っている

出典:【カモノハシ】という動物は何故危険なのですか? - オス個体が毒針を... - Yahoo!知恵袋

この毒は主にディフェンシンのようなタンパク質類(DPL)で構成されており、その中の三種はカモノハシ特有のものである

twitterでは

オーストラリアのカモノハシ、哺乳類なのに 卵を生むのは有名だが、爪に蛇と同じ毒が有る。
	
ふしぎ生物界の横綱・カモノハシを「ふしぎだなぁ」で片付けるのも味気ないので、わかる限りのことを詰め込んだイラストを描きました。文字が多いうえに日本でこの知識が役に立つ機会は皆無ですが、オーストラリアに行った際などに活用してください。
	
お兄ちゃん、カモノハシの蹴爪には毒があるんだよ。
	
カモノハシは犬程の動物を殺せる毒爪をもつ ただしオスのみ
	
オスだけ毒を持っていた。

補足

他にもある、変わった特徴

くちばしで電流を感知する

幅が広くてゴムのような柔らかなくちばしを持っているので、これがトレードマークのようになっています。

出典:「カモノハシ」に毒があるって本当なの?

このくちばし、鋭い神経回路が通っており、対象の獲物の生体電流を感知できるんだそうです。
クチバシの先端には非常に鋭敏な末梢神経があり、動物が動くときに発する電流を感知するため獲物を探すのに役立っています。

出典:カモノハシの生態や特徴、毒性について。日本でも見れるの??

ちなみに、カモノハシには歯がありません。
獲物が動くときに発する微弱な電流や水流をくちばしで感じることができます。そのため水中では目をつぶっているのですが、見事に獲物を捕らえることができます。

出典:カモノハシとは

	

糞・尿・卵が同じ場所から出てくる

体は、腸・尿道・子宮の出口が同じで、つまり糞・尿・卵が同じ場所から出てくるということになります。

出典:「カモノハシ」に毒があるって本当なの?

	
カモノハシの子宮口は腸や尿道の出口と一緒であるため、卵と糞と尿が同一箇所から出てくるという不思議な特徴もあります。

出典:カモノハシの生態や特徴、毒性について。日本でも見れるの??

	

乳首がないのに母乳で育てる

卵を産み、母乳で子どもを育てる不思議な生き物です。

出典:カモノハシとは

	
赤ちゃんは、お腹にある乳腺から滲み出てきた母乳をなめて成長するのです。

出典:カモノハシの生態や特徴、毒性について。日本でも見れるの??

	
乳腺らしきところからにじみ出るようにお乳が出てきて、メスのお腹の毛にお乳のしずくが溜まります。これを子供は「すする」ようになめ取ります。

出典:カモノハシって、母乳で育つんですよね? 前から不思議だったのですが、クチ... - Yahoo!知恵袋

	

肉食である

食性は肉食性で昆虫類、甲殻類、貝類、ミミズ、魚類、両生類等を食べる。

出典:カモノハシ - Wikipedia

	
肉食性で昆虫類、甲殻類、貝類、ミミズ、魚類、両生類などをエサとしてしている。

出典:【カモノハシ】毒を仕込んだ後ろ回し蹴りでライバルを暗殺 | 世界不気味発見

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
MATAN