• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【トリビアの泉まとめ】 東京無線のタクシーにはあんどんの先がカットされているものがある

【トリビアの泉まとめ】 東京無線のタクシーにはあんどんの先がカットされているものがある

Author:
MATANMATAN
Posted date:
Update date:2018年09月18日
【トリビアの泉まとめ】 東京無線のタクシーにはあんどんの先がカットされているものがある

52へぇ

			
 

東京無線のタクシーについているあんどんは

通常のタクシーについているあんどんに比べて確かに低い。

それは何故なのか?

い。 修正| 削除 タクシー運転暦35年の太田健司さんに聞いてみた。

太田健司さん
「第一京浜からJRのガードをくぐる時にトンネルが非常に低いので、あんどんがぶつかってしまいます。だからあんどんを切ってあるわけなんです。」

こちらが、その通路。

確かに低い。

道路内の一番低い所には無数の擦り傷が。

では、あんどんが低いとぶつからないのか?
実際にやってみた。

通れた。

			
人類の叡智はこんなところにも発揮されていた。

ちなみに

太田さんは
「高いあんどんでは、絶対にぶつかります」
と言う。
というわけで、高いあんどんでやってみることに。

通れた。

			
【補足トリビア】 ①営業開始当初の車種は車高が高かったため、あんどんを切っていたが、現在は車高が低い車種のため、ぶつからない。 ②あんどんの形は、東京タワーをモデルにしている。 ③高いあんどんは23.5cm、低いほうは18cmである。 ④あんどんの高さそのものには特に規制はない。 ⑤東京無線に「あんどんをカットすることについて抵抗は?」とたずねたところ、「別にない」とのこと。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
MATAN

主に雑学を、その他の記事は時々まとめています。