• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
🛢【ドラム缶女性焼殺事件】名古屋で二人の女性が拉致され、瀬戸の山林で生きたままドラム缶で焼かれた惨い事件。

サムネイル出典:

殿堂

🛢【ドラム缶女性焼殺事件】名古屋で二人の女性が拉致され、瀬戸の山林で生きたままドラム缶で焼かれた惨い事件。

Author:
kengeekengee
Posted date:
🛢【ドラム缶女性焼殺事件】名古屋で二人の女性が拉致され、瀬戸の山林で生きたままドラム缶で焼かれた惨い事件。

2000年 4月4日 午前0時30分頃

名古屋市内で喫茶店を経営する男性が、名古屋市千種区振甫町2丁目の自宅マンションに車で帰宅するが、駐車場前で何者かに襲われる・・・
妻と従業員 監禁か 夫を殴り車ごと奪う

乗用車で帰宅した同所の喫茶店経営****さん(五六)が、駐車場前に止まっているライトバンの運転手に移動を頼もうと車を降りたところ、突然後ろから角材のような物で数回殴られ、頭や右手などに二週間のけがを負った。**さんが近所に助けを求めた間に、車に乗っていた妻(六五)と従業員の女性(五九)が、車ごと行方不明になった。

出典:※中日新聞(2000年4月4日夕刊)

	

現場付近

名古屋市千種区振甫町2丁目
●Aさん(56歳)・・・名古屋市中村区名駅近くで喫茶店経営。 角材で殴られ2週間の怪我。
●B子さん(65歳)・・・Aさんの妻。 車ごと連れ去られ行方不明。
●C子さん(59歳)・・・喫茶店の従業員 B子さんの妹。車ごと連れ去られ行方不明。
Aさんの110番通報を受け千種警察署は緊急配備が敷き、奪われた車と連れ去られた女性2名の発見を急ぐ。
 

4月4日 午前1時20分頃 「奪われた車を発見するが…」

現場から6キロ離れた千種区香流橋2丁目内の交差点に、赤信号で停車中の奪われた車を千種署のパトカーが発見、乗っていた男2名を逮捕した。しかし車内に連れ去られた女性2人の姿はなかった・・・

盗難車の発見場所。

「県道の信号交差点で信号待ちの車を発見」
該当する交差点は、2か所どちらか?
進路は東(画像㊨方向)。
逮捕された男2名
■I田(28歳)・・・自動車部品販売会社に勤務。
■S沢(45歳)・・・自動車部品販売会社に勤務。
逮捕された男2人は、金銭関係のもつれからAさんを襲い車を奪った事は認めたが、女性2人については知らないと供述している。
同署は、犯行にかかわったとみられる別の男からも事情を聴いており、この男は「二人の女性は無事だ」などと話しているという。

出典:※中日新聞(2000年4月4日夕刊)

	
 

4月4日 夜 「3人目を逮捕」

新たに1人を逮捕

強盗傷害の疑いで、愛知県春日井市柏原町*、M田**(三七)を逮捕した。逮捕者は三人目。捜査本部は金銭トラブルによる犯行とみて、三人が勤務する同所の自動車部品販売会社の社長でM田**(四〇)を同容疑で指名手配し、二人の女性を連れ去っているとみて行方を追っている。

出典:中日新聞(2000年4月5日)

	
3人目の男を逮捕
■M田弟(37歳)・・・自動車部品販売会社に勤務。

指名手配
■M田兄(40歳)・・・自動車部品販売会社の社長。   二人は実の兄弟
 

4月5日  「4人目を逮捕」

指名手配中のM田兄を東京都内のホテルで逮捕。
捜査本部から指名手配されていたWが、逃走・潜伏先の東京都千代田区内(JR東京駅付近)のホテルで警視庁中央警察署に逮捕され、その後身柄を千種署に移送された。Wらは取り調べに対し、「Aが借金を返さないので、肩代わりに車を奪おうと思った。女性を連れ去るつもりはなかった」と供述した。また同日昼、犯行グループが犯行で使ったとみられる乗用車が、岐阜県中津川市内のJR中央本線中津川駅付近で発見された。

出典:ドラム缶女性焼殺事件 - 捜査 - Weblio辞書

W=M田兄
 

4月6日 「主犯格の男2人を指名手配」

中古車販売業者ら2人を指名手配

愛知県警捜査一課と千種署は六日、強盗傷害の疑いで、同県春日井市明知町の中古車販売業*村**(三六)と、同所の従業員*村**(三〇)の両容疑者を指名手配した。両容疑者が女性二人の行方を知っているとみている。

出典:※中日新聞(2000年4月7日)

	
指名手配
■K村(36歳)・・・中古車販売業。
■N村(30歳)・・・従業員。

※犯行で使用したとみられる車が5日昼、岐阜県中津川市「JR中津川駅」近くで発見されている。
 

4月7日 「女性2人を殺した…」

既に逮捕されているM田兄弟が、拉致した女性2人を殺したと口にした・・・
逮捕の兄弟「2女性殺した」 遺体?一部を発見

愛知県警千種署捜査本部の七日までの調べに「女性二人を殺害、切断して遺棄した」などと供述を始めた。捜査本部は供述に基づき、愛知県の西三河北部で遺体を捜索していたが、七日、供述した現場近くから遺体の一部とみられるものを発見した。

出典:※中日新聞(2000年4月8日)

	
 

4月8日 午前 「焼け焦げたドラム缶と炭化した遺体の一部を発見…」

『生きたままガソリンかけた』 容疑者供述

「拉致してすぐに藤岡町の山中に向かい、あらかじめ車に用意していた空きドラム缶二缶にガムテープで縛り、ビニール袋を頭からかぶせて身動きできないようにした女性二人をそれぞれ入れ、生きたままガソリンをかけて数時間かけ焼き殺した」と自供。さらに遺体をすぐ横のがけから約十㍍下の沢にけり落としたと供述しているという。

出典:※中日新聞(2000年4月8日夕刊 1面)

	
「なぜ殺す必要が・・・」

千種署捜査本部は、八日朝から、容疑者の供述に基づき、愛知県瀬戸市と藤岡町との境の山中で二女性の遺体捜索を始めた。現場は、人がほとんど立ち寄らない寂しい場所。捜査員は黙々と作業を続けた。遺体を焼いたとみられるドラム缶が発見され、その周辺からは炭化した遺体の一部も次々見つかった。

出典:※中日新聞(2000年4月8日夕刊 11面)

	
あごと足の骨発見

捜査本部は八日の捜索で、二女性とみられるあごの骨と足の骨などを新たに発見した。時計、ネックレスなど二人の所有していたとみられる物やチェーンソーなども見つかっており、詳しく調べを進める。

出典:※中日新聞(2000年4月9日)

	

殺害現場

藤岡町北部のキャンプ場「郡民の森」から南西に約1.6キロの瀬戸市との境の山中。

※中日新聞(2000年4月8日 夕刊)

キャンプ場の名称は事件当時「西加茂郡 郡民の森」、藤岡町が後に豊田市と合併し「めぐみの森」に変更。
現在は閉鎖。新聞の地図だと赤〇付近?
名古屋市千種区振甫町2丁目の路上で拉致された約2時間後に、女性2人は殺されていた…
 

4月10日 「主犯格の男二人を逮捕」

2女性の焼殺を指示

※中日新聞(2000年4月11日)
捜査本部は指名手配中のN村とK村が、埼玉県内の銀行で現金を引き出したことをつかみ、捜査員を埼玉に派遣し二人の行方を追っていた矢先、N村とK村は10日の夕方、2人揃って千種署に出頭してきた。
 

Aさんが襲われた理由

N村が金融業を営んでいる父親から、Aさんの振り出した約束手形の回収を任されたことにあった。

出典: ドラム缶女性焼殺事件 - 本当にあった恐ろしい事件

	
N村容疑者が再三にわたって返済を求めてもAさんが応じないため、深刻な事態になっていた。

出典:※中日新聞(2000年4月11日)

	
Nは会社の資金稼ぎのため、金融業を営む暴力団関係者の父親から、名古屋市千種区振甫町在住の喫茶店経営者男性A(当時56歳)が、前年冬に振り出した、額面240万円の約束手形の取り立てを頼まれた。しかし、Aは資力がないためか一向に手形金の支払いに応じなかった一方、Nは父親から「どうなっているんだ」と催促された。父親を恐れていたNは、Kに債権回収の相談をし「帰宅するA夫婦を拉致・殺害し、乗用車を奪おう」と決意し、N・K両名は、Wら4人に対し「A夫婦をさらって殺せ。死体は燃やせ」などと指示し、事件前日の3日に、殺害に使ったドラム缶・ガソリン・チェーンソーなどを購入させ、Kの会社でドラム缶の蓋を開け空気口を空けるなどの細工をした。

出典:ドラム缶女性焼殺事件 - ドラム缶女性焼殺事件の概要 - Weblio辞書

N=N村、K=K村、W=M田兄
Aさん夫婦を殺害し車を奪う目的が、Aさんは逃げ無関係のC子さんは巻き添え・・・
 

N村とK村は、絶対的なリーダー

主犯格の男2人

㊧K村(36歳)

㊨N村(30歳)
逮捕された六人は、もともと一つのグループ。N村、K村容疑者が対等な関係でリーダーとして君臨し、M田兄容疑者ら残りの四人は二人の命令に絶対的に従う手下的な関係だった。
 M田兄容疑者が社長を務める自動車部品会社は、N村、K村容疑者が昨年十二月、休眠会社を買い取って、名目上、M田兄容疑者を社長に就かせ、ほかの三容疑者を従業員として働かせていたのが実態という。M田兄容疑者らがN村、K村容疑者に対して、服従していた理由について、M田兄ら四容疑者は「バックに暴力団関係者がいるN村容疑者に逆らったら、何をされるか怖かった」と供述しているという。

出典:※中日新聞(2000年4月11日)

	
主犯のNはもとトラック運転手、Kは中古自動車販売業者で、2人は前に職場が同じだったことから親しい仲にあったが、この2人は共謀して引き込み詐欺を行なおうとした。そして責任回避のため、運送会社の同僚であるH、I、M、Kの4人を引き入れて会社を設立する。しかしN、Kの思い通りに会社の運営が進まず、逆にさらなる借金が重なった。このためN、Kの両者は4人に消費者金融で借金させ、4人が借りれなくなると妻の名義を使うなどして借金を行なわせたりした。たまりかねた4人が会社を辞めようとしたが、すでに4人はN、Kによって生命保険がかけられるなどの脅迫などが行なわれて逃れる術が無かったという。

出典:瀬戸市ドラム缶焼殺事件 - 雑学事典 - Seesaa Wiki(ウィキ)

	
■”主人”と”奴隷”
「お前たち、逃げてもいいぞ。その代わり、殺し屋を差し向けて三日で見つけて殺すぞ」

詐欺が計画通り行かずに資金難に陥ると、会社を受取人として四被告をそれぞれ五千万円の生命保険に加入させ「逆らえば殺される」という意識を植え付けていた。
 N村、K村両被告は、殺害実行の前日も「行きたくない」と抵抗したM田兄被告に「お前が行かないなら、ドラム缶をもう一つ増やさなきゃいかん」と脅迫した。

出典:※中日新聞(2000年7月18日夕刊)

	
K村は既婚者? 片足が無い?
私が名古屋拘置所で懲役生活をする中で

”ドラム缶姉妹焼殺事件”の川村幸也さんのお世話をさせていただました。

彼の第一印象は、片足が膝より下が切断されており、とてもこのような罪を犯す人と

は思えませんでした。

外国人の方と結婚をされており、子供がいるのですが会わせてもらえないと悲しんで

おられましたが、お姉さまが比較的面会に来てくださっており、喜んでおられたことを

思い出します。

出典:”ドラム缶姉妹焼殺事件”について|10億5千万円の業務上横...

	
 

殺害の手口

M田ら二容疑者が、B子さんとC子さんの二人を乗ってきたワゴン車に拉致。瀬戸市の山中に連れて行き、ドラム缶に入れ、ガソリンをかけて焼き殺し、チェーンソーで遺体を切断したという。

出典:※中日新聞(2000年4月14日夕刊)

	
事前に用意していた2つのドラム缶に**子さんらを粘着テープでぐるぐる巻きにして押し込んだ。
「助けて」と哀願する**子さんに、山田らは「かわいそうに、関係あらへんのに。恨むなら旦那を恨め」と不敵な言葉を発しながらガソリンを撒いて焼殺した。
しかも、炭化した遺体をチェーンソーで粉々に切断して周囲に遺棄した。その後、**子さんのバックから現金24000円余りを強奪して逃走した。

出典:ドラム缶女性焼殺事件: 世界を震えあがらせた凶悪犯罪

山田=K村、**子=B子さん
 

死刑判決

平成14年2月21日名古屋地裁はK村とN村に死刑を言い渡した。平成15年3月12日名古屋高裁はK村らの控訴を棄却。平成18年6月9日最高裁は2人の上告を棄却して死刑が確定した。判決の中で、裁判長は「女性2人をドラム缶に押し込んで生きたまま焼き殺したという殺害の態様は極めて冷酷、非情かつ残虐というほかない」と断じた。

尚、共犯のM田、S藤に無期懲役。S沢、I田に懲役12年が確定している(この2人は焼殺には加担していなかった)。

出典:カミカゼ ニュースブログ : 愛知 ドラム缶焼殺事件 川村幸...

※M田弟=逮捕直後は兄と同じくM姓と報道されたが、その後の報道ではS姓と報道された。
■I田・・・懲役12年  殺害現場へ向かう途中で逮捕
■S沢・・・懲役12年  殺害現場へ向かう途中で逮捕

■M田(兄)・・・無期懲役  殺害実行・死体損壊
■M田(弟)・・・無期懲役  殺害には関与しなかったが、死体損壊を実行

■K村・・・死刑  主犯
■N村・・・死刑  主犯
 

2009年 1月29日 K村・N村 死刑執行

法務省は二十九日、名古屋市で二〇〇〇年に女性二人が殺害された事件で強盗殺人などの罪に問われた元中古車販売業K村幸也(四四)と同手伝いS藤(旧姓・N村)哲也(三九)両死刑囚=名古屋拘置所=ら四人の死刑を執行したと発表した。

出典:※中日新聞(2009年1月29日夕刊)

	
N村は39歳、K村は44歳であった。死刑判決確定から2年半という比較的短い期間で死刑が執行された。 

出典:ドラム缶女性焼殺事件 - Yourpedia

※N村は死刑囚になった後、そもそもの事件の原因をつくった父親の姓から「S藤」に改名している。
 
佐藤(野村)哲也・川村幸也
ドラム缶女性焼殺事件
2000å¹´4/4
約束手形の支払いに応じない男性の妻とその妹を拉致。ドラム缶に押し込みガソリンを撒き焼殺。死者2名。09年1/29、執行。佐藤、39歳没。河村、44歳没。
	
たかだか240万程度の借金で殺害とか狂ってる 

……拉致った二人に代わりに払わせるとか色々手はあったんじゃ? 

出典:名古屋ドラム缶焼殺事件の - 二次元裏img@ふたばログ保管庫 いもげばこ

	
 

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kengee