• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【洒落怖】家にまつわる話(Part3)

サムネイル出典:

【洒落怖】家にまつわる話(Part3)

Author:
ankouankou
Posted date:
【洒落怖】家にまつわる話(Part3)

『収録話』

『落ちつかない女(40代くらい)』

148 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 20:11:38 ID:bIg/FnEm0 俺20代一人暮らし。隣は40代のおじさん一人暮らし。 俺が夜23時頃に帰宅したら、何やら女性が大声でがなっている(内容は聞きとれず)。 真面目そうなおっさんだけど、女と揉めるような事もあるのかぁっと気にしなかった。 しばらくすると女性の笑い声。 仲直りしたのか~それにしても声でかいな(苦笑)と、またもや気にせず。 またしばらくすると壁近くで、「もしもし!?もしもし!?早く出てよ!!」と大声。 さすがに気になって聞き耳を立てるが、どうもおかしい。 おじさんの声が全くしない。 気味悪がっていると、誰かが俺の部屋の玄関の戸をコンコンとノック。 ドア越しに女が「電話を貸してください」「**の部屋の電話壊れてる」。 150 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 20:28:10 ID:bIg/FnEm0 おじさんとは多少のご近所付き合いがあったので、 もしや痴話喧嘩から発展して事件に!?と思い、電話を貸すため部屋にあげた。 部屋にあがるや否や「助けて、私殺される!」と連呼して落ちつかない女(40代くらい)。 警察を呼ぶために電話したいと言う。 女を自室に残し、とりあえずおじさんの様子を見に行くことに。 部屋は元々なのか、女と争ってこうなったのかは分からないがひどい荒れ様。 びびりながら部屋に上がるもおじさんの姿は無し。 外れた受話器を元に戻す時に気づいたが、ツーツーと鳴っていた。 何がなんだか分からないまま部屋に戻ると女の姿は無し。 泥棒?と思ったが、パっと見で取られた物は何も無いのでそのまま寝た。 151 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 20:41:36 ID:bIg/FnEm0 不可解な事件のあとのせいなのか熟睡できず、夜中に何度も目を覚ます。 そのまま天井をボーっと見てたら、枕元で何かの気配。 飛び起きて目を凝らして見てみたら、クローゼットからこっちを見る目。 目が合ったかなっと思った瞬間、大声で笑い出すクローゼットの中の女。 気が動転してTシャツ&トランクスのまま近くのコインランドリーへ逃げた。 朝になって恐る恐る部屋に戻ったら数人の警察官。 おじさんが呼んだらしい。 俺はただの泥棒じゃないと教えた。 おじさんは心当たりがあったようで、その日の昼に商品券持ってお詫びに来た。 なにがあったのか、一体あの女はなんなのか聞けないまま今も隣で暮らしている。 ちなみに、俺の部屋もおじさんの部屋同様に荒らされてた。 何も取られてなかったけど、なぜか電話の受話器は外れていた。 たいした話でも無いのに長文すまん。数年前の実話です。

『紙一重』

639 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 01:12:36 ID:8nkG2gFVO 今住んでる学生寮での出来事なんだが、 入居して間もなく部屋の異臭が気になりだした。 例えるなら、飲み干した後のリゲインの瓶口の匂い。 備え付けのベッドの壁側を向いて寝るようになってから判ったんだが、 明らかに壁から臭うんだわ。 気になって壁紙を約20センチめくって唖然とした。 なんとそこに、熟れすぎて真っ黒に変色したバナナの皮と同じ肌の浜崎あゆみの顔がw ロボットとか人造人間とか、そんなものを遙かに超越した姿だったんだよ。 顔が腐ってるんだぜ? 後日管理人に聞いてわかったんだが、 前の住人が重度の浜崎信者らしく、 画鋲の刺せないコンクリの壁に業務用の接着液かけて、 一面に浜崎あゆみのポスター貼ったらしい。 退居後、浜崎あゆみを剥がそうにも剥がれず、 素人が上から新しい壁紙を貼ったのだとか。 結局、業者呼んで総張り替えして貰って、やっと楽しい寮生活がスタート。 ただ、最近また臭い始めてきている。 唯一ノーマークだった天井が怪しい。 きっと今俺は、緑の目の腐った浜崎あゆみと向かい合ってるに違いない。 これが紙一重ってやつか・・・・なんだかなぁ。

『バイト先に行った数十分の間』

61 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 02:06:40 ID:pEG3xOmfO 知り合いが体験した話なんだけど、 マンション向かいのバイト先に用事があり、玄関に鍵をかけ外出。 部屋に戻ったらトイレの電気がついていて、 男が用をする状態(※便器の蓋が上がった状態)になっていた。 昼間に電気をつけないし、用をたしたら便座の蓋は下げている。 あわてて部屋に入ったら誰も居ずテレビがついていた。 キッチンには財布がざっくり包丁で切れてその上に包丁。 警察いわく、玄関にポストがある場合、 ポストに長いワイヤーのような物を入れて鍵を開けるんだって。 バイト先に行った数十分の間なのに、犯人に会わなくて良かったねと言われたそうです。 駅に近いし近所にお店も多い人通りがあるマンションなのに狙われるなんて…って言ってた。 64 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:01:58 ID:aUnCSY/p0 >>61 包丁で切る必要がある財布って? 67 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 23:41:03 ID:lsiWOcQ40 中身が少なすぎて激怒したのかもよ w 69 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 07:38:55 ID:w8fjaUV5O でも実際空き巣って金めの物が無いと八つ当たりしてくらしいね 八つ当たりに部屋の中でうんこしていく奴多いんだって 77 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 13:45:34 ID:eF+Mxw3WO >>69 最近は証拠隠滅も兼ねて、火をつけるやつもいるらしいよ。 だから、普段から数千円程度で良いから、目のつく所に置いておいた方が良いと聞いた。 78 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 14:13:42 ID:cGfXE/0eO でも勝手に人の家入って物盗っていくヤツのご機嫌取りに わざわざ金置いておくってのも癪な話だな 79 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 19:00:27 ID:eq8SIBsh0 考え方次第だよ。 うちの知り合いの資産家は、泥棒さんが探しそうな戸棚、 仏壇の引き出しなどに現金10万円置いてる。 金目のものが見つからなかった場合に、はらいせに火を付けられたり、 殺されたりしないようにする為だって。 「とりあえず10万見つければ何もしないで帰るだろう」とのことだ。

『電子会社での高給バイト』

195 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 11:29:10 ID:U1r4S6uKO ちょっとスレ違いだけど、ごめん。 昔ある電子会社でめちゃくちゃ高給のバイトがあったんだ。 夜中の工場で完成した機械をテストするだけのバイト。 相場の2倍の時給につられて後輩さそって行ってんだ。 俺とそいつと2人きり、深夜12時頃から、 誰もいないはずの2階からこどもの走りまわる足音、 キャッキャッと楽しそうな戯れる声。 時給がいいもんだし仕事が楽だからしばらく我慢してた。 その内、足音は階段を降りて来て、俺逹の周りをバタバタ走り回るようになった。 後輩は震えながら半泣きハンベソで働いてた。 日に日に幽霊逹はエスカレートとして、工具やらが動くようになった。 ある日、俺の背中にぶち当たりながら工場を走り抜けたので、怒った俺は一喝した、 「この亡霊ども成仏せいっ」ってね。 その瞬間、俺逹のいる工場の蛍光灯が、一本残らず傘の根元の部分からとれて降り落ちてきた。 30坪くらいのワンフロア一面割れた蛍光灯、鼻水たらして涙目の後輩。 朝になって本社ビルへ行って、担当の中島さんに昨夜の出来事と退職を申し出たら、 「ヤッパリ出た?いやぁ~あの工場ね、戦時中は保育所だったんだよ。  空襲で焼けて子供が20人くらい死んでてね~  前から出るんでバイトが続かなくてねぇ」 ってな事が26年前、学生だった頃ありました。 その会社は移転してまだ続いてます。 工場は取り壊され、建て売りが建ちました。 安かったので先述の後輩がローンで買いましたが、3年くらいで売ってしまいました。 原因は、まだ出るからだそうです。 大阪西淀川区花川で実際に体験したお話でした。

『バイオハザードレベル』

112 :本当にあった怖い名無し:2008/12/18(木) 20:38:22 ID:VnxY2nnN0 ある時、海外出張から2週間ぶりに帰ってくると、 マンションのエントランスの連絡掲示に、鍵を壊して侵入する窃盗があったって書いてあった。 しかも俺と同じフロアだったから、ビビって急いでエレベーターで上がったら、 俺の隣の家がカギが2つに増えていて、しかもゴッツイ鍵に変わってた。 それを見て、コリャおれの部屋もやられたなと、 恐る恐る鍵入れると、キーホールがガチャって抜けてきた! あぁPCとか現金(たまたま前の出張精算が30マンくらい机に!) とかヤラレタととっさに思って、 ドアぶち開けて飛び込んだ。 ・・・そしたらスゲェ異臭wもう鼻が曲がるってこのことか、みたいな異臭w 鼻を押さえながらPCと現金確認したら、みんな手つかずだった・・・。 そん時になって思い出した。 出張行く前に泥酔しててゲロ吐いて、台所には2週間前のカレーがほっぽったまんまだったけど、 出張遅刻しそうだったから始末しないで出かけたんだっけw 中国人窃盗団も侵入をあきらめたレベルだから、バイオハザードレベルだったと思うw 管理会社には、鍵壊されたけど被害なかったですって言っといたけどね。

『何かが動く音』

140 :本当にあった怖い名無し:2008/12/19(金) 16:23:40 ID:HX2D+v9V0 一年半年くらい前に今のアパートに引っ越してきたんだが、 住み始めて二週間目くらいから、寝ている時に「タッタッタッ」と、 何かが部屋の中で動く音が聞こえてくるようになった。 初めは怖くて布団の中でガクブルしていたが、 それが三日、四日と続くにつれてだんだん腹が立ってきた。 五日目も夜中の二時過ぎに音が鳴り出したので、 とうとうブチ切れた俺は、布団から飛び起きて見てみると、 無表情でひげダンスを踊っている細面のおじさんの霊だった。 頭にきて枕元に置いてあった携帯を投げつけ、 「毎晩うるせーんだよ!しかもひげダンスっていつの時代よ!ふざけんな!!!」と叫ぶと、 おじさんは驚いた顔をして消えていった。 怒りのせいか特に怖さは感じなかった。 しばらくは音はしなかったが、 二ヶ月後くらいに夜中に「ざっ!ざっ!」と変な音がしてきた。 またあのオヤジかと思い布団から顔をだし見てみると、 やはりあの時の細面のおじさんが『ゲッツ!』を得意そうにやっていた。 俺は怒る気もおきず、布団にもぐりこんだ。 またその二ヵ月後くらいに、 夜になると浴室から人の気配とドアを開ける音が聞こえるようになった。 俺はそれを無視していたが、その音が一週間も続いたので頭にきてしまい、 音が鳴り出した時間に浴室を覗いてみると、 またあの細面のオヤジが『押すなよ?絶対に押すなよ!』みたいな顔で浴槽の縁に立っていた。 俺は呆れてそのままドアを閉め、何事もなかったかのように寝た。 それ以来その細面のオヤジは出てこなくなったが、 今日もどこかで夜な夜な笑えないネタを披露しているのだろうか。

『デジャヴを感じる管理人さん』

901 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 09:55:17 ID:4aEV8sJr0 一人暮らしをしようと思って物件巡りをしていた時、 とある物件の管理人さんとどこかで会ったような気がしていた。 色んな物件を回ったが、デジャヴを感じる管理人さんのアパートが一番条件が良く、 そこに決めた。 一人暮らしをしてから数日後、私がその管理人さんに夕飯をご馳走する夢を見た。 翌朝、外出時に駐車場の掃除をしている管理人さんに会い、「昨日の夜はどうも」と言われが、 昨日の夜は夢以外で管理人さんに会った事も何かした記憶も無い為、 「昨夜何かありましたか?」と聞いてみても、 意味深に微笑んで「覚えてないのなら良いんですよ」と言うだけだった。 その後しばらくそういう事は全くなかったんだが、 この前久しぶりに管理人さんが夢に出てきて、 管理人さんの探し物を一緒に探し無事発見、という夢を見た。 するとやっぱり翌日管理人さんから 「昨日はありがとうございました。おかげで助かりました」と言われた。 「何の事ですか?」と聞いてみても、微笑んでるだけで何も言わない。 なので、 「実は昨日夢で管理人さんの探し物を~それで今お礼言われたのでびっくりしました」 と話してみたが、 穏やかに微笑んでるだけ。 これってそういう事でいいんだろうか… と言うか管理人さんは何者なんだ。 902 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 10:52:33 ID:QeyYs2Lp0 >>901 管理人さんのスペックを書いてくれ。 大体の年齢、性別とか。 しかしすごい管理人がいるもんだな。 903 :901:2009/02/19(木) 11:39:40 ID:4aEV8sJr0 >>902 年はよくわからないが白髪のおばあちゃん。 テキパキタイプやおしゃべり屋さんではなく、ゆったり行動する感じで、 いつも微笑んでる(ニコニコ笑っている、ではない)物腰の柔らかい温和な人。 宗教に入ってるとか普段怪しい素振りがあるという訳でもなく、 霊感云々の話も聞いた事はない。

『レースクイーンの部屋に空き巣が入った』

147 :138:2009/03/03(火) 16:55:01 ID:J87N4LB6O 私は去年頭までキャンギャルとかイベコンをやってた。 (今はその世界に嫌気がさして、毎日スッピンのヲタ喪女) その時の仲間の子のマンション(1k三階)が、ある日空き巣に入られた。 しかし窓の鍵が壊されて侵入されただけで取られたものは特になく、警察も不思議がっていた。 その時は不気味だったものの、忙しかったため引っ越しはせず、不動産屋が鍵を付け替えたのみ。 148 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 16:59:16 ID:J87N4LB6O それから3ヶ月後、空き巣犯が自首してきたとのこと。 そして犯人がその子の部屋に盗聴器を仕掛けていたことが発覚し、回収された。 いろいろ手続きを済ませたのち、犯人の親族から謝罪の手紙が来た。 その親族からの手紙と警察からの説明を合わせると、 ・犯人は向かいのマンションの住人で、  ベランダに干されている衣類からその子が若い女性で一人暮らしと断定。 ・元々物取り等ではなく盗聴のみが目的。(そういう性癖があるらしい…) ・しかし盗聴を始めると、時々赤ちゃんの泣き声が混ざる。 ・その泣き声が日を追って大きくなるが、赤ちゃんのいる気配などない。  (もちろんその子は子供なんていない一人暮らし) そしてある時から、女性が盗聴器近くでボソボソ話す声と、 赤ちゃんの泣き声が定期的に聞こえるのみに… とうとう夢の中に赤ちゃんを抱いた女性が出てくるようになり、怖くて自首したらしい。 私は「それって守護霊か!?」と話を聞いてwktkしたが、 その子が不動産屋に問い詰めたところ、 以前その部屋に住んでいたシングルマザーと赤ちゃんが、 家財道具を残したまま行方不明になっていた。 友達はしばらく私のところに泊まったあとすぐに引越し、 今は元気にレースクイーンやってます。 嘘みたいだけどガチな話。 ちなみに、総武線沿線の小綺麗なマンションだった。

『家電』

583 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 12:28:46 ID:4HFghvn30 10年くらい前に2階建ての一軒家で一人暮らしをしていた時のこと。 場所は千葉の東京寄りで、駅からは遠かったけどもお陰様で安かった。 不動産屋曰く、住んでいた人が亡くなられ親戚が相続したが空けておくのが 勿体ないので賃貸に出した、と。 家具やら調度品やらでかいものはそのままで、好きに使っていいっていう話だったけど、 さすがにガラスケースに入った日本人形は気持ち悪かったな。 住み始めてからは主に1階で生活して、 2階はほぼ荷物置き場であまり上がらなかったんだけど、 たまに足音とか聞こえる・・・ような気がした。でも古い家だからなと納得。 自称霊感のある友達が遊びに来た時、 「ここちょっとよくないかも・・・」 でも特に何も感じていなかったのでスルー。 そんなある日の夜、近所の本屋併設のレンタルビデオ屋へ外出。 携帯を持っていたけれど、家出てすぐにバッテリー切れで電源オフ。 でも気にせずそのまま。 ビデオを返却したり立ち読みしたりして2時間ほどで帰宅。 そしてすぐに家電に着信。出てみると友達だった。 『あ、お前無事だったか!!よかった』 「何が?」と聞いてみると、 用事があって携帯にかけたけど電源が入っていないので家電にかけた。 10コール位してから切ろうとすると、がちゃと電話に出たけれど、話しかけても無言。 あれ?と思っていると、突然うめき声が聞こえ始めたとか。それも老人のような・・・。 うめき声は20秒ほど続き、電話はうちの方から切れてしまったらしい。 『その後何度かけなおしても留守電につながるしさ、  お前が倒れたにしちゃじいさんの声だったし』 そう言えば不動産屋は、「今の持主の親戚が亡くなって」と言ってたけども、 単純に病院で亡くなったものかと思い込んでいたけど、自宅で亡くなったのかな? まあ2年間住んでいたけども、そんなに変な事は起こりませんでした。 586 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 06:42:26 ID:beiPqA9ZP >>583 ヒトの電話に勝手に出ておいて、 >突然うめき声 ってww 用件聞いとくぐらい出来ないのかな? 役立たずな霊だww 587 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 11:30:45 ID:ttGliHbmP >>586 電話近くにメモ用紙無かったんだよ。 590 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 13:28:51 ID:tTBP9hQQ0 >>586 当時の電話は常に留守電のスイッチを入れてたから、 10コール以上鳴る方がおかしいんだけどね。 設定で5コール位で留守電になるようになってた。 >>587 なぜそれを知っている!? >>586 後にも先にもこんな事は一度きりだったので正体はわからないけど。 大家さんが結構いい人だったので特に追及はしませんでした。 そう言えば間違え電話が多い家だったなあ。 FAX付電話だったんだけど、どこぞの会社から在庫確認のFAXが来たり。 でも会社だけではなくて一般家庭宛の間違え電話もあったのが不思議と言えば不思議。 『おじいちゃん、お祝いありがとう』という女の子の声が留守電に入ってた事もあったなあ。 ・・・今考えたら留守電とかFAXの間違えはあったけど、 一度も自分で間違え電話に出た事ないな・・・。

『豪雨や雷雨の日』

184 :本当にあった怖い名無し:2010/02/17(水) 20:16:44 ID:qZllCeNa0 おととしだったか、東京湾で船が架線を切って真夏に停電したことあったっけ。 あの時は大変だったんじゃない? 187 :本当にあった怖い名無し:2010/02/17(水) 23:18:51 ID:MCHDOl0a0 あの停電の時は丁度出勤時間だったよ…。 準備出来てたから、そのまま玄関出たら、 向かいの部屋の玄関から貞子みたいなのがヌッと出て来て、腰が抜けたんだが、 向かいの部屋の女性だった… 朝シャン中に停電して、髪が乾かせなかったんだと。 別の話になるが、そのアパートに住んでる間、 車の音も聞こえない豪雨や雷雨の日に限って、知らない男が玄関の前に立ってる事があった。 チャイムが鳴るから覗き穴から見てみると、いつも同じ男が居る。 数分すると、他の部屋を訪ねるわけでもなく去って行くから、セールスでもなさそう。 晴れてる日とか、小雨の日は居ないんだよね。 曜日とかも全然関係無い。 未だあれが何だったのか分からないけど、不気味な印象しかない。

『悩みすぎて自殺しようとしてた』

317 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 03:56:24 ID:KkWIuow90 怖い話じゃないけど… 一人暮らしを初めてしたとき、 ネガティブな考え方してるので、仕事やプライベートで悩みすぎて自殺しようとしてた。 遺書まで書いて、手首を切ろうとカッターを手首にあてた瞬間、 携帯の着メロが鳴った。 普段はマナーモードなのに… 電話に出ると婆ちゃんから。 目も悪くて、1人では電話を掛ける事ができないのに。 最初は、たまには電話をしなさいとか、仕事はどうだとか、 当たり障りない話してたら、急に、 『元気ないね。風邪引いたか?  老い先短い自分が、代わりに風邪をひいてはあげられるように、  仏壇に拝んでおくから安心しなさい。  何も心配するな。辛いのは婆ちゃんが、代わりに背負ってあげるよ。  だから、仕事をがんばるんだよー。バイバイー』 つって、電話を切った。 そのあとカッターを捨てて、吉野家行って腹一杯食って寝た。 携帯はマナーモードのままだった。

『携帯の着信履歴』

346 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 10:03:15 ID:yg6okqi30 26才♀です。 携帯電話に関してなんですが、 こちらからかけてないのに相手に着信が残るってあるのでしょうか? 夕べ、姉の携帯に私の着信があり、出ると、 ものすごい痰の絡んだ咳だけが聞こえ、そのうち切れた、と言うのです。 しかも男性の咳とか。 その時携帯はいじっていませんし、見ても発信記録はもちろんなく、 まして部屋には私1人でした。 気持ち悪すぎです。 442 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 19:45:58 ID:D4Yygha70 >>346に似たことがあった。 自分の携帯に警察から電話があった。 『ちょっとした案件の該当者の携帯の着信履歴に、貴方の番号があった。  ○○時○○分にかけられていませんか?』 そんな番号知らないし、かけた覚えも無い。 発信履歴を確認してからかけ直すと返事して一旦電話切ったけど、 何度確認しても当然かけた形跡無し。 それを警察に言ったがなかなか信じてもらえなかった。 気になったので、「その方はどういった方なんですか?」と聞いたら、 『今朝がた自殺された方が持っていた携帯です』だと…orz 聞かなきゃ良かったと後悔したことを思い出しました。

『オススメの怖い話リンク』

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ankou

怖い話を中心にしてまとめています。