• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
「体でかいから普通のことがあまりできない」って人を見た目で貶す言動は許せるか否か

「体でかいから普通のことがあまりできない」って人を見た目で貶す言動は許せるか否か

Author:
SuteraSutera
Posted date:
Update date:2017年12月03日
「体でかいから普通のことがあまりできない」って人を見た目で貶す言動は許せるか否か

「体でかいから普通のことがあまりできない」と言う国会議員の発言

世の中言って良い事と悪いことがあると思いませんか。各メディアにちょっと聞き耳を立てていると頭をかしげる発言が多いと思います。
横綱引退までいたった問題に際し、議員の会合で力士批判それも力士の体格についての発言です。

普通のことはできない

大相撲の発展を求める議員連盟で述べた「力士は普通のことできない」と言う発言がにわかに話題を読んでいます。
	
力士について「日本相撲協会がつぶれたら路頭に迷う。体がでかいから普通のことができない」と述べた。

出典:相撲議連・竹本会長「力士は体がでかいから…」 (読売新聞) ...

発言者は自民党、竹本直一衆院議員で会長を務める超党派の「大相撲の発展を求める議員連盟」の緊急総会に出席した際に述べた模様です。
横綱日馬富士関の暴行問題で揺れる相撲界を擁護する文脈での発言だが、不適切な表現との批判が出る可能性もある。

出典:「力士は普通のことできない」=自民・竹本氏が発言 (時事通...

ツイッターや○チャンネルではいち早くコメントやリツイートが飛び交っています。出る可能性ではありませんでした。
日本相撲協会を維持する必要性を訴える文脈で触れた。

出典:「力士、体でかいから別のことできない」超党派議連会長:朝...

そう容易く解散しなければいけない協会運営なのかが疑問になります。
サラリーマン社会ではやっていくのは難しいだろうとのニュアンスで釈明するも、これも力士はサラリーマン=社会人としてやっていくのは無理と言っているのもやぶさかではない。
言い訳するも痛い釈明をする事態だった。(2017/12/03T社TV報道番組より)

でかくなくては力士になれない!選ばれた人しか無理なんです

力士は神聖なお仕事

選ばれた人しかなれない力士。
相撲道を歩む・歩みたいと思っても体系的に無理で断念する人もいるだろう。一般人には手の届きそうもない仕事ではないでしょうか。
紹介者の元へ親方またはマネージャーが訪問して、お話をお聞きします。
本人と面談し、本人の意思などを確認します。
体験入門をして頂きます。
その後、本人の意思確認をした上で親御さんと話し合いを行い、入門手続きをとります。
部屋へ引越しを行い、相撲協会へ申請を行います。
新弟子検査
新弟子登録、力士へ

出典:新弟子募集 | 武蔵川部屋公式サイト

力士になりたい、なると決められた方はまず相撲部屋へコンタクトすることから始まります。

新弟子検査

年齢制限

「義務教育を修了した25歳未満(新弟子検査日)の男子」と決められています。(『日本相撲協会寄附行為施行細則』第55条)

出典:新弟子検査について|大相撲 峰崎部屋

25歳未満と言うことは若くなくてはいけないことはどなたでも理解できると思います。また、健康であることは勿論のことだと見て取れます。

体格

■身長/体重
最低合格ライン:167cm,67kg以上
・第一検査:1身長167cm,体重67kg以上の者を対象とする。
(新弟子検査から体格規定の緩和になりました。以前の基準:身長173cm以上、75kg以上)

出典:新弟子検査について|大相撲 峰崎部屋

既定は緩和となりましたがやはり、体格が大きくないと力士と言う仕事は無理だと言うことがわかります。

必要書類

入門した部屋の師匠である親方から,相撲協会に提出します。これらは入門後にご説明いたしますので,入門前には心配ございません。

親権者の承諾書
戸籍謄本または妙本
健康診断書
住民票
中学卒業(見込)証明書
スポーツ履歴
力士検査届
以上の検査が終われば,いよいよ前相撲から土俵人生が始まります。

出典:新弟子検査のすべて - 荒汐部屋 大相撲

選ばれた人しかなれない相撲道ということが改めて再認識できます。
相撲部屋への連絡から始まり、横綱へとなるまで段階的に進んでゆかなくてはいけない道だと認識いただけると思います。ですので、体はデカイといわれるほどでなければ力士になれないことは必然的です。

そもそも議員連盟とはなんぞや

議員連盟の目的は多岐にわたり,特定業界や地域に利益誘導を求めるものもあれば,外国との友好やクラブ活動のような趣味的なものもあり,その数は 300ともいわれる。

出典:議員連盟(ぎいんれんめい)とは ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

議員連盟は、特定業界への利益誘導を促すものもあるのでクリーンな集まりではなさそうな連盟もありそうです。
日本における議員連盟は、政策関連のもの、政治課題に対応するためのもの、業界団体の連帯推進のためのもの、趣味・愛好のためなど、様々な目的をもって結成される。政党メンバーのみが参加できるもの、超党派で参加できるものなど、形態も様々に異なる。

出典:議員連盟 - Wikipedia

議員の趣味・愛好のために政治課題にするのか、それとも何らかの形で議員活動?を行っている議員集団。身近でたとえるなら、クラブ・愛好会と言ったところだろうと思います。
議員連盟とは名ばかりで政党メンバーのみが参加できるものもあり、メディアへの露出度が少ない議員にとっては格好のお披露目会の意味合いもあるのではなかろうかと思います。

解析すると

「体でかいから普通のことがあまりできない」を状況・背景をもとに解析しますと
  • でかい
  • 大きい。でっかい。 「 - ・い家だ」 「 - ・いことを言う」

    出典:でかいとは - Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ) Weblio辞書

    	
  • 普通
  • ①いつでもどこにでもあって、めずらしくない・こと(さま)。 「日本に-の鳥」
    ②ほかとくらべて特に変わらない・こと(さま)。 「ごく-の家庭に育つ」 「 -ならもう卒業している」
    ③特別ではなく、一般的である・こと(さま)。 「 -高校」

    出典:普通(フツウ)とは - コトバンク

    	
  • あまり
  • ①程度がはなはだしいさま。常識や予想を超えているさま。あんまり。 「 -食べると毒だよ」
    ②(下に打ち消しの語を伴って)程度が予想ほどではないさま。さほど。大して。あんまり。 「 -行きたくない」 「 -良い出来ではない」

    出典:あまりとは - 活用形辞書 Weblio辞書

    	
  • できない
  • 出来る」の未然形である「出来」に、打消の助動詞「ない」が付いた形。

    出典:できないとは - 活用形辞書 Weblio辞書

    	
    これらの意味を紐解いていくと
    「体がでっかいから一般的なことが、さほど・大して・あんまり出来ない」と言うことになると思われます。
    会話的に申しますと「力士さんたちは体でっかいから、一般的な体格の人よりも相撲以外は出来ないんじゃない」と受けて取れます。もっと端的に申しますと、相撲以外に出来る仕事なんてないだろうと軽蔑した言い方とも取れることになります。
    体格を見た目やイメージで言う言葉ではないことは勿論ですが、人を気つける言葉であるのは明白であろうかと思います。
    また、これから力士になろうとされている方、現時点で力士として活躍、活動されている方々にむけて失礼な発言ではなかろうかと推察します。

    労働と言う視点で考えると

    仕事で条件が制限されているものもあります。

    パイロットは学力のほか健康診断をはじめとする身体的条件を課しているものもあります。
    特別な条件や免許資格も必要となってくるものも
    労働と言う視点で考えると、力士と言うお仕事だけに関わらず、様々な業種が当てはまると思われます。ざっと一例ですが、年齢・身長・視力・学力など様々な条件が必要とされている労働があります。
    公務員試験には年齢制限が設定されています。公務員試験は資格試験と異なり就職試験です。学力・知力・体力全てが問われます。
    教職員・国家地方公務員一般職・警察官・消防士・パイロット・騎手・モデルなど身長を含む体型はもとより視力など多くの条件が必要な場合や、その他資格・免許も必要となってきます。
    ですので力士=でかいは公式で成り立ちますが、力士=特別職=選ばれた人がふさわしいのではないでしょうか。

    twitterでは批判意見が多いようです

    「力士、体でかいから別のことできない」超党派議連会長:朝日新聞デジタル
    政治屋以外に出来ない人、大相撲の振興など語らない方がよいのでは
    国会質問で時間が余ったら、般若心経ではなく、平家物語の冒頭でも言ってもらったら
    	
    これナチュラルに身体が大きな人への差別発言なんだが分かってないよね…そういう認識が無い人物が代議士をやっていてメディアもそういう目でチェックしてないっていうのは如何な物かと思う / “「力士、体でかいから別のことできない」超党派…”
    	
    「力士、体でかいから別のことできない」超党派議連会長:朝日新聞デジタル
    この議員さん相撲取りが国会議員だったこと知らないのかな?新進党で旭道山議員がいたはず。自民とも懇意だったはず。旭道山が聞いたらどう感じるだろうか。
    	
    ん?それは力士に対する侮辱でしょ。少なくとも朝青龍や旭鷲山は政治家までなったぞ(°_° )
    	
    力があるんだから、それこそ介護とかも出来るし、必要とされる仕事はいくらでもあるよ。落選した議員の方がよっぽど使えねーだろ。
    「力士、体でかいから別のことできない」超党派議連会長:朝日新聞デジタル
    	
    「力士、体でかいから別のことできない」超党派議連会長

    なに言ってんだか
    	
    なぜか最近失言するのはいつも自民議員。前復興大臣が回数を稼いでる面もあるか。いずれ、雑すぎる。
    「力士、体でかいから別のことできない」超党派議連会長:朝日新聞デジタル
    	
    こいつ相撲ファンじゃないだろ!!

    「力士、体でかいから別のことできない」超党派議連会長
    	

    身体的な発言は人権侵害

    ここまでで肉体的身体的精神的に軽率・軽蔑する発言は人権侵害に当たります。被害者が申し立てを行えば、裁判になり、世の行く末は損害賠償訴訟となるケースがあります。
    肌の色や性別、思考・思想など多くの分野で差別することは法的に許されていません。
    国会議員であれば法を遵守する気があれば尚更発言に責任を負わなければいけません。
    誤解を生じる恐れと言われますが、はたして聞く側の誤解なのでしょうか。聞く側の立場で感じるのは口が過ぎたから誤解を生じる恐れがあると言う言い訳で、聞く側を悪者にしている感が否めてなりません。

    この記事が気に入ったら

    いいね!しよう

    Sharetubeの最新記事をお届けします

    著者プロフィール
    Sutera

    最近、壷化してきてるので、投稿控えてます。いいまとめが注目される事を切望してます。お気に入り登録や人に紹介していただける記事を書いてまいりたいと思いますので、応援のほどよろしくお願いします。