• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
マンション・アパートの防音対策に!衝撃音吸収効果を高める格安アイテム3選

マンション・アパートの防音対策に!衝撃音吸収効果を高める格安アイテム3選

Posted date:
マンション・アパートの防音対策に!衝撃音吸収効果を高める格安アイテム3選

マンション、アパート…集合住宅での生活音。
特に階下に響いてしまう足音など。

気をつけてはいるものの、子どもやペットがいると「ドタドタ足音が響いてうるさい」など苦情を言われてしまうケースも多々あります。

まずは実際に苦情を受けている方の声をご覧ください。

実際に階下住人から苦情を言われて悩んでいる人の声

引越し初日から…

階下の方から「静かにしてくれ」と苦情が来たのは引越初日。
子供が2人(4歳、2歳)いて引越初日は何もない部屋が広く感じたのか走り回っておりました。

階下の方に申し訳なく思い、引越の挨拶とは別にお詫びにも行きました。
急いで「防音マット」も購入いたしました。(中略)
子供にも口うるさく「静かにしなさい!」「走っちゃダメ!」「ドンドンしない!」と言ってます。

それでも、時々子供が10時過ぎまで起きていると、苦情を言いにこられたので「すみません」とお詫びして、今では遅くても8時までには寝かせてます。(大体、7時から7時半)

階下の方は共稼ぎのご夫婦(子供なし)で昼間はいらっしゃらないようで昼間はあまり神経質に子供を叱らずにいられたのですが、ついに今日恐怖の出来事が起きました。
下からドンドンドンドンと10回位響く音…。子供が動くたびに30分くらい続きました。

出典:階下からの苦情、努力はしてるつもりでも・・・。 -今、4階に住んでい- その他(住宅・住まい) | 教えて!goo

階下の住人が過敏に反応してしまう人の場合、引越し初日からでも容赦なく苦情を言われてしまうようです。
さらに階下の天井からの警告音…。
せっかくの引っ越しも初日から台無しですね。

ペット可物件なのに…

犬・猫OKなので二匹犬を飼っています。
飼う前に、下の住人と横の住人の方には挨拶に行きました。
その時は「わかりました。」程度で終わったのですが、一年ぐらい前から下の住人の方から犬がうるさいと苦情が来ます。
苦情が来ると言っても初めは私の家の床を棒か何かで、つっついてくるものでした。

次に電話で苦情を言われました。
(中略)
苦情の内容は初めは、犬のオモチャが転がるのがうるさいと言うものでした。
なので、堅いオモチャ(コング・ゴム製の物)は捨てました。
さらにボールなどもで遊ばせるのも辞めさせました。
買うオモチャも人形などにして音が鳴らないものにしました。

その後は下の住人から苦情はなかったのですが、最近「犬の足音がうるさい」「走らせないでくれ」と言われました…
(中略)
最近では、うちの犬が原因でない騒音についても苦情を言われます。

出典:マンションで犬を飼ってる方に質問です。私はマンションなんですが、犬・猫OKなので二匹犬... - Yahoo!知恵袋

ペット可でも様々な配慮が必要だということが分かりますね。
さらには関係のない騒音についても、とばっちりを受けてしまっています。

「自分の所は大丈夫♪」な甘い考えはやめたほうがいい

集合住宅での暮らしが初めての人や苦情を言われた経験のない人は、どこかで「自分の所は大丈夫♪」という考えが働いてしまうことも。

また住んで数ヶ月経ち、何もなければ何だかホッとしますが、集合の賃貸住宅というのは居住者が入れ替わり立ち代わりしています。
初めは何もなくとも、いつでも誰でも苦情を受ける可能性は大いにあるということなのです。

トラブルをなるべく避けるためにも、最低限の生活音は常に意識しておいたほうが良いでしょう。(ドタドタ歩かない、ドアの開閉は静かに、テレビの音量などの基本的なことです。)

市販の防音マットなどでは衝撃音への対策が不十分!?

それなりに防音効果を発揮してくれるものはあっても、1つのアイテムだけでは子どもやペットの元気のよすぎる衝撃音をすべて吸収するのは難しいようです。

ジョイントマット

ジョイントマットは、軽量音には5dB以上の効果があるようです。
*足音など重量音には殆ど効果がありません。
したがって、子供の走る音や大きなものを床にぶつける・落とすなどの行為には対応できません。

出典:ジョイントマットの防音効果はどれくらいあるとおもわれます... - Yahoo!知恵袋

	

タイルカーペット

薄手のタイルカーペットはジョイントマット同様、足音や重量音には気持ちほどの効果しかありません。

厚手のタイルカーペットはそれなりに効果は期待できるものの、一枚毎の価格が高いので予算的にオーバーしてしまう可能性が高いです。

静床ライト

厚手で高性能な防音使用のタイルカーペットです。

防音タイプのラグ(絨毯)

これ一枚だけでは完全な防音対策とは言い難く、ラグの場合は面積が広い分汚れた時の掃除も大変です。

こんなに重ね重ねの対策が必要になることも…

アパートの下の部屋に住むおじさんがやって来てこう言った。
「子供のパタパタする足音がすごく響いて気になって仕方が無い。(中略)」
私はその日のうちに5ミリの発砲スチロールの板を買ってきて(中略)部屋に敷き詰め、その上にカーペットをかぶせた。(中略)
「どうですか? すぐに対応してみたんですけど」
「正直全然改善しないね・・・。」

そこで私は台所の床に8ミリほどのウレタンマットを敷き詰めた。正方形でジョイント式の子供用のプレイマットのようなものだ。
そしてその上に厚さ1センチほどもある絨毯も載せた。
しかし、これだけやっても問題は解決しなかったのだ!

(中略)
3回目にクレームが来た時、大家さんと相談し、全ての床に8ミリ厚のフェルトマットを二枚重ねで敷き詰めてもらうことにした。
(中略)なんと、まだドスドスと大きな音が響いたのだ!

(中略)私はまたホームセンターに行き、8ミリのスポンジマットを買ってきた。1m40円と格安なのだ。
これを台所に敷き詰めたところ、・・・響かない!
やっと、響かなくなった!

フェルトマット2枚スポンジマットウレタンマット絨毯にさらにカーペットをかぶせて床は最大4センチほど盛り上がってしまったが、生活に支障はないし、これで子供たちが歩いても走ってもそのたびにハラハラする必要も無い。

出典:床の騒音問題に挑む! : らくだ妻のつぶやきブログ

	

防音マットの下に敷くだけで衝撃音吸収効果がUP!格安アイテム3選

「こんなもので!?」と思われがちですが、思った以上に防音に役立つアイテム。
価格も格安で手に入ります!
ぜひ気になったものから試してみて下さい。

段ボール

お店で無料で貰うこともできる段ボール。段ボールには空気の層があるため、何枚か重ねて敷くことである程度の衝撃音を吸収することができ、防音対策に繋がります。

ある程度長持ちしますが、あくまでも段ボールは紙です。
一度ペシャっと潰れてしまった部分は新しいものを敷き直すなど、定期的に入れ替えが必要になるでしょう。

風呂場マット

ホームセンターなどに行けば種類が豊富に揃っている、通常はお風呂で使用するマット。
これはクッション性と厚みがあり、尚且つ軽いのでとても扱いやすいという防音対策に一役買うアイテムなのです。

素材は硬めのものよりも中がスポンジのようなクッション性のあるものを選ぶようにしましょう。

ベストレイ

こちらは車などの吸音材としてよく使われる素材のようですが、分かりやすく言えばスポンジをギュッと集めたシート状のものです。

ホームセンターなどで巻き巻きにして売ってあると思うので、好きなmだけカットしてもらい購入することができます。

費用はなるべく抑えながら、防音効果は可能な限り発揮させる!

自宅というのは本来リラックスして暮らせる快適空間であるべきです。

今回ここで紹介したもの以外でも、まだまだ防音効果を発揮する身近なアイテムがもしかしたらあるかもしれません。
何気なく目にしたもの、使用したもので「このクッション性…使えるかも!」と思ったら、プチDIYをするようなつもりで防音対策を楽しみながら行ってみてください。

あなたのひらめきはきっと家族の幸せに繋がります♡

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Sharetube女子部

Sharetube公式チャンネル。女の子向けの情報をまとめていきます。恋愛、ファッション、カフェ etc...