• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【トリビアの泉まとめ】 正露丸は日露戦争のために作られた

【トリビアの泉まとめ】 正露丸は日露戦争のために作られた

Author:
MATANMATAN
Posted date:
Update date:2018年09月26日
【トリビアの泉まとめ】 正露丸は日露戦争のために作られた

75へぇ

			
 

薬品の歴史に詳しい板倉さんはこう語る。

Q. 正露丸は日露戦争のために作られたのですか?

科学史家 板倉聖宣さん
「ええ本当ですよ。あの日露戦争が始まってすぐにね、正露丸をね、陸軍省で作ってますね。現在の正露丸というのは正しいという字を書いて、露という字を書きますけども、当初は征伐する「征」にロシアの「露」で征露丸と言ったんですね。」

実際に見に行ってみた。

岐阜県・内藤記念博物館

発売当時のパッケージ
確かに「征露丸」だった。

出典:

	
【補足トリビア】 ①正露丸は戦時中で飲み水が悪い状況下、水を飲んで腹痛をおこさないために作られた。 ②ラッパのマークは、ロシアに対する進軍ラッパをイメージしている。 ③「正露丸=大幸薬品」のイメージが強いが、実際には各社から正露丸が発売されている。これは過去に商標登録に関して裁判が行われ、その結果「正露丸」は知名度から固有名詞ではなく一般名詞であり、特定の商品名としては使用できないという判決が下されたからである。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
MATAN

主に雑学を、その他の記事は時々まとめています。