• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【女子アナ】父借金&職場恋愛発覚! ユミパン「永島優美」さんの【美女】画像&動画まとめ

【女子アナ】父借金&職場恋愛発覚! ユミパン「永島優美」さんの【美女】画像&動画まとめ

Posted date:
【女子アナ】父借金&職場恋愛発覚! ユミパン「永島優美」さんの【美女】画像&動画まとめ
昔から人気女子アナを数多く輩出してきたのがフジテレビです。近年では元サッカー選手の永島昭浩氏の娘、永島優美さんがフジテレビに入社したことが話題となりました。目鼻立ちがはっきりしているところがお父さんに似ていて、とても美人です。
現在は朝の人気番組である「めざましテレビ」のメインキャスターに就任。
視聴者に癒しを提供しています。
また最近では、社内のエリート男性との恋愛報道や、父の借金問題報道などもあり話題は尽きないところです。そんな彼女の各報道や美しい画像を織り交ぜてご紹介したいと思います。

永島優美

プロフィール
本名	永島 優美

愛称	ユミパン
出身地	 兵庫県神戸市
生年月日	1991年11月23日(26歳)
血液型	A型
最終学歴	関西学院大学社会学部社会学科
勤務局	フジテレビジョン
部署	編成制作局アナウンス室
職歴	2012年10月より2013年3月まで『おはよう朝日土曜日です』でリポーターとして活動
活動期間	局アナ時代:2014年 -
ジャンル	情報・娯楽番組
家族	永島昭浩(実父)

「めざましテレビ」メインキャスターとして人気に

入社3年目で抜擢(ばってき)され、加藤綾子アナの後任を担当。

元サッカー選手の父・永島昭浩氏に借金問題報道

永島優美アナウンサー(26)。出勤前のサラリーマンを笑顔で癒やす彼女の父親といえば、元サッカー選手の永島昭浩氏(53)。

 その昭浩氏が、実は今年2月、神戸に建つ自宅豪邸を差し押さえられていたのである。

 昭浩氏には、理事として名を連ねていた財団が契約先から1,200万円の返還を求められるという金銭トラブルに巻き込まれた過去がある。また自宅登記によれば、10年ほど前から数千万単位の借金と返済を繰り返している。

出典:フジ永島アナ パパが豪邸を差し押さえられていた (文春オン...

	
借金踏み倒そうとして差し押さえ食らって「間違ったことはしていません」はないだろう。 QT フジ永島アナ パパが豪邸を差し押さえられていた さんから
	

自身の熱愛も発覚

 12月1日発売の写真週刊誌で、1歳年上の同僚ディレクターとの熱愛が報じられたフジテレビの永島優美アナ。朝の情報番組「めざましテレビ」でMCを務め、同局の看板アナウンサーとして活躍する彼女だが、相手の男性との出会いも同番組だった。昨年4月に同番組のメインキャスターとして異動した永島アナにディレクターとして仕事をレクチャーしたことで交際に発展したのだという。

出典:フジ永島優美と熱愛発覚の同局社員に局内から「でかした!」...

	
野球選手でもなければ、芸能人でもない。『Mr.サンデー』を担当するA氏は、超名門高校から系列の大学へと進んだエリート。父・永島昭浩(53)も安心の超優良物件なのだ。

「Aはアイスホッケーサークルに入っていた。テレビや映画が好きで、放送研究会にも所属」(大学の同級生)


出典:永島優美アナ誕生日を祝った男は元アイスホッケー部 - ネタりか

	

新人女子アナの登竜門の人気番組「パン」シリーズにも抜擢された過去

フジテレビの新人女子アナウンサー永島優美(22)が11日、東京・青海の同局スタジオで16日スタートの冠番組「ユミパン」(木曜深夜0・35、初回は深夜・0・50)の初回収録を行った。

 カトパンこと加藤綾子アナ(29)ら人気アナを輩出した同局新人女子アナの登竜門番組“パンシリーズ”の第9弾

出典:永島優美アナ、ユミパン初収録「こんなにカメラを浴びて踊る...

	

美女的な画像&動画まとめ

永島アナの不思議な質問のコーナー
	
沢山寝たからスッキリしたぜ
でもこんな時間にやる事ないぜ
さん
	
2017年10月13日
永島優美アナが「10月13日」を「10時13分」と言い間違える放送事故
	
めざましテレビさん特集していただきありがとうございました☺️
とても新鮮で楽しかったです❗
そして永島さんとてもお綺麗でした~輝いてらっしゃったなぁ😊


	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
 Pride of the Japanese

国際ボディガード歴20年。世界を飛び回るSharetubeトップキュレーターの一人。護身術師範。悪質なクレーマーや反日左翼と戦う某公的コンサルティング団体顧問。喧嘩上等。「I'm proud of the fact I was born in Japan.」