• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【ビットコイン】電気代が半端ない!仮想通貨業界が危機に!?ecoな仮想通貨の誕生か!?

【ビットコイン】電気代が半端ない!仮想通貨業界が危機に!?ecoな仮想通貨の誕生か!?

Author:
destinydestiny
Posted date:
【ビットコイン】電気代が半端ない!仮想通貨業界が危機に!?ecoな仮想通貨の誕生か!?
今流行りの仮想通貨、ビットコインが半端なく電力をくっている件について。エコな仮想通貨も開発されているという情報も加えてまとめました。

世界159カ国の年間使用量を上回るビットコイン

2017年11月30日 仮想通貨のマイニングに使用された電力、すでに世界159カ国の年間使用量を上回る
PowerCompare.co.ukによると、今年、ビットコインのマイニングに使用された電力は、すでにアイルランドやアフリカのほとんどの国の年間使用量を上回った

出典:仮想通貨のマイニングに使用された電力、すでに世界159カ国の...

	

ビットコイン、2020年までに全世界の電力分をくいつくす!?

なんてことでしょう!おそろしい記事を見つけてしまいました。この記事によると、ビットコインは全世界の電力分をくいつくしてしまう恐れがあるとのことです!
ビットコインを支えているブロックチェーン(分散型台帳技術)を動かすコンピューターネットワークが消費する電力が現在、実にデンマーク一国分に相当していることはご存知だろうか。さらに、このままのペースでビットコインの利用が拡大していくと、18カ月後にはアメリカの消費電力に相当してしまうとの計算報告もあるほどだ。そして一部の環境ニュースサイトでは、なんと2020年2月までに全世界の消費電力に追いついてしまうとの報道もなされている。

出典:【悲報】ビットコインが地球を滅ぼす! すでに消費電力がデン...

	
仮想通貨人気で停電も・・・。
インフレが続くベネズエラでは、自国通貨の価値が下がるにつれて仮想通貨人気が高まりマイニング人口も急増しているが、大量に電気を使うため国中で停電となる事態まで起きているのだ。

出典:【悲報】ビットコインが地球を滅ぼす! すでに消費電力がデン...

	

電力消費がきわめて多い “ビットコイン”

「仮想通貨のデータを承認するマイニング(採掘)作業には膨大な電力が必要で、特にビットコインのマイニングは電力消費がきわめて多いとされる。今後は電力をあまり使わないことを売りにする仮想通貨も出てくるのではないか。ビットコインは1通貨当たりの大幅な値上がりによって使い勝手が悪くなってきた面もある」

出典:「ビットコイン、永遠でない」 “省電力”通貨登場も|マネー...

	
はい!エコな仮想通貨を開発されている方、もう出てきているようですよ!詳細は下記をご覧ください。

環境に優しい「新しい仮想通貨」の誕生か!?

かつてBitTorrentを開発したプログラマーのブラム・コーエンは、仮想通貨の取引に不可避のエネルギー浪費の問題を解決しようと試みている。

―その名も、仮想通貨『Chia』。

ビットコインの1トランザクションには、今やアメリカの家庭の1週間分の電力が浪費されている。伝説のプログラマー、ブラム・コーエンが狙うのは、それをなんとかすることだ。そして、彼が広く用いられているBitTorrentピアツーピアファイル転送プロトコルの発明者であることを思えば、その動きは真剣に受け止める必要があるだろう。
コーエンは素晴らしい技術者だが、ビットコインからChiaへの切り替えを人びとに納得させるためには、それ以上のものが必要だ。彼は私にChiaでは「新規まき直しをするのだから、法的な位置付けをよりスマートなものにして、かつ膨大な技術的修正を行なう」計画だと語った。

出典:BitTorrentの発明者が(ビットコインとは違って)環境に優し...

	
ビットコインはブロックチェーンを検証するためにproofs of workという手法を用いる。これは、本物と同様の計算を行って、ニセのブロックチェーンを作成するのは非現実的なほど高価につくからだ。しかし、それは時間が経つにつれて、低コストの電力が手に入る場所や、マイニング装置を自然に冷やせる場所でビットコインをマイニングする者たちに、大きな優位性を与えることになった。
Chiaはその代わりに、人びとが多くの場合既に持っていて、追加費用なしで使うことができる、ファイルストレージを用いたproofs of spaceを利用する。そしてこれをproofs of timeと組み合わせる(こうすることで、proofs of spaceが受けやすい様々な攻撃を無効にするのだ)。

出典:BitTorrentの発明者が(ビットコインとは違って)環境に優し...

	

Twitterでの反応は

えらい人はもうすでに考えて実装に向かって動き出してた。

BitTorrentの発明者が(ビットコインとは違って)環境に優しい仮想通貨Chiaを発表 | TechCrunch Japan via
	

最後に

最後に、仮想通貨の未来はまだまだ明るいようですね。安心しました。これから色んな仮想通貨出てくると思いますが、とても楽しみですね。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
destiny